俳句ポスト365結果発表

  1. TOP >
  2. 結果発表 >
  3. 日永

第4回 2013年2月14日週の兼題

日永

  • よしあきくん一期一会の一句
  • 初心者向け解説コーナー今週の俳句道場
  • 今週のお便り
  • 人・並選の俳句
  • 天・地の俳句

よしあきくん一期一会の一句!

「いで湯と城と文学のまち・松山」を応援するのが、某(それがし)の務め。本サイトを応援することも我が喜びにござる。そして、我が座右の銘は「一期一会」。我が心に怒濤の感動を呼び起こす一期一会の一句、今週もドドドーン!とご紹介いたしますぞ!

瀧桜 さくらほっぺに くすぐったい すみれ
 すみれ殿、この度はご投句ありがとうござる。しな垂れ咲く「瀧桜」と「さくらのほっぺ」のやわらさ、拙者クラクラするような甘美な思いで、読ませて頂きましてござる。
 本サイトでは毎週兼題と称する季語が出題され、その季語を詠み込んだ句を募集しておりますゆえ、次回は何卒そちらの兼題にも挑戦して下され。お待ち致しておりますぞ!

デザートをつい取りすぎて日永かな 魔心地
あら大変!急いで帰る日永かな 陽(はる)
 「遅めのランチに来たら、デザートバイキングの時間帯!若いお母さま方、取るわ、しゃべるわ。日が暮れるのも遅くなったし、夕飯は遅くなっても、まぁしょうがないか。」と奥様方の様子を横目で観察しておられる魔心地殿。そして「あら大変!」と慌てて帰り支度をなさる陽殿。お二方はきっと同じ店で同じ時を過ごされていたに違いなかろうと、拙者、句縁の不思議をしみじみと噛みしめましてござる。

日永にてアルコールには早すぎる 玉すだれ
永き日や酒家の暖簾の入り難し 点額
日永という言い訳いい声で鳴くプルトップ ミル
 このお三方もご一緒に、とある日永の夕暮れを過ごされたのでござりましょうな。三人居れば恐くない、という格言もございますれば、「日永」という季語に遠慮しつつも、「酒家」にほど近い公園のベンチで、「いい声で鳴くプルトップ」を何個も何個も鳴かせたに違いございますまい。いやはや、某も呼んで頂きとうござったよ。

ネオン坂千鳥のダンス日永かな 哀愁パパ
 「仕事に家庭に居場所のない自分のようなサラリーマンは、千鳥となってネオン街に漂います」とは、なんと哀愁に満ちた言葉でござろう。俳号の通りの人生を歩んでおられるのじゃな、哀愁パパ殿は。我が手元の歳時記によると「千鳥」は冬の季語となってござるが、いやいやこの句の「千鳥」は鳥に非ず。ネオン坂を歩く、を、を、涙の人間千鳥でござるよ(号泣~)。

酔って口論なぜ日永かな ナイス!
惨敗後 食で満足 日永かな ナイス
 「酔って口論」をしておられるナイス!殿と、「惨敗後」に食っておられるナイス殿とは、如何様なご関係でござろうか?俳号の後に付く「!」は、父御の威厳か、ご子息の勢いか。酔うわ食うわの舞い踊り、ご一統天晴れなご健啖ぶりでござる!

異星人潜む気配の日永かな 実峰
日永だからアンパンマン対テンドンマン 初蒸気
 こ、これは…異星人の地球襲撃に「アンパンマン」「テンドンマン」の対決が加わっての群雄割拠!アンパンマン殿に出遅れはいたしたが、拙者この甲冑姿にて馳せ参じまするぞッ!地球の未来は、拙者が守ってみせますぞッ!

 毎週水曜日が締切のこのサイト。皆さまの一期一会のご投句、引き続きお待ちいたしておりますぞ!

よしあきくん

ページの先頭