俳句ポスト365結果発表

  1. TOP >
  2. 結果発表 >
  3. 秋櫻子忌

第173回 2017年6月1日週の兼題

秋櫻子忌

  • よしあきくん一期一会の一句
  • 初心者向け解説コーナー今週の俳句道場
  • 今週のお便り
  • 人・並選の俳句
  • 天・地の俳句

よしあきくん一期一会の一句!

 「いで湯と城と文学のまち・松山」を応援するのが、それがしの務め。本サイトを応援することも我が喜びにござる。そして、我が座右の銘は「一期一会」。我が心に怒濤の感動を呼び起こす一期一会の一句、今週もドドドーン!とご紹介いたしますぞ!
 以下、●が皆さんからの投稿。○が拙者のコメントでござる。

◆よしあきベストセレクション
第10位
すばらしい秋櫻子忌はいくです れい子
秋櫻子忌一つできれば二はすごい ばんしょう
●秋櫻子は医学者としても立派だったが、俳人として「ホトトギス」を出して黄金時代を築いたすごい俳人である。/ばんしょう
◯れい子殿、ばんしょう殿、すこぶる立派な俳句をかたじけのうございまする。名句を量産いただければと存じまする。

第9位
コスモスはまだ咲かぬけど秋櫻子忌 だじゃれ
◯だじゃれ殿、さようでございまする。まだまだ暑い日が続きまする。秋櫻子忌は紫陽花忌とも申すようでございまする。どうだ先生にご教授いただきましたのでございまする。

秋の字のあるに夏なの秋櫻子忌 ぐべの実
●よしあき殿 いつものくだらない親父ギャグでござる いやはや、「秋櫻子忌」で親父ギャグは難し過ぎでござった(笑) /ぐべの実
◯ぐべの実殿、ご苦労をおかけしておりまする。親父ギャグ期待申し上げまする。

秋櫻子忌句集開きて夏を詠む 狸漫住
●遊び心をどこかに忘れたみたいで…月火を目指し、再出発します?/狸漫住
◯狸漫住殿、拙者にお付き合いいただけるとは恐悦至極に存じまする。拙者も精進いたしまする。

第8位
紫陽花忌喉で永住辞めるの「や」 ひよはるばば
◯ひよはるばば殿、「や」?でございまするか。拙者には難解すぎるのでございまする。

紫陽花忌みどりの忍者身声殺し 常陸人
●獲物を狙っているのか、天敵をやり過ごそうとしているのか、アマガエルが紫陽花の葉の上で忍者のようにじっとしている様子を思い浮かべ/常陸人
◯常陸人殿、アマガエル殿でございまするか。拙者では葉の上に乗るのは難しいのでございまする。

第7位
孫よりの手紙に震え秋櫻子忌 哀顏騎士
◯哀顏騎士殿、何があったのでございましょう。うれし泣き?でございまするか。

第6位
トランプを叱れ自然よ秋櫻子忌 富樫 幹
●米大統領、トランプのパリ協定脱退、自然を愛した秋櫻子より鉄槌を;/富樫 幹
◯富樫 幹殿、さようでございまするなあ。拙者はトランプでばば抜きゲームをしているのでございまするが。

第5位
ひかりまとふ吾子のきんたま喜雨亭忌 野々村
●赤ちゃんのオムツを替えようと中を開けるとおしっこをしたてなのか、ちんちんやたまたまが濡れて、少し光っている。「冬菊のまとふはおのがひかりのみ」のように静かな美しさが感じられるかのようであった。/野々村
◯野々村殿、秋櫻子先生殿の御句でございまするか。拙者もそのような幼少のときがあったのでございまするなあ。

第4位
秋櫻子忌化粧崩れて古鏡 結城里部
◯結城里部殿、鏡よ鏡よ鏡さん、でございまするか。拙者は化粧をいたしませぬが、ときどき、汗で脳みそが崩れる気がいたしまする。

第3位
秋櫻子忌虚子先生といかがです 加藤賢二左右衛門
◯加藤賢二左右衛門殿、さようでございまするか。虚子先生殿とは、いかがされたのでございましょうか。

秋櫻子忌すかんとなりし「ホトトギス」 ひろのじょう へっぴこ
◯ひろのじょう へっぴこ殿?でございまするか?こちらも虚子先生殿でございましょうか。拙者の頭では、なかなかなのでございまする。

第2位
秋櫻子忌米寿で召され季語と生る 夢芝居 よしみ
◯夢芝居 よしみ殿、さようでございまするな。先生方は季語となられるのでございまする。拙者は何になるのでございましょう。

教科書で覚えた俳句秋桜子忌 一咲ふゆか
◯一咲ふゆか殿、さようでございまするとも。教科書にも秋櫻子先生殿の句はあるのでございまするとも。拙者はよく知らないのでございまするとも。

秋櫻子忌に秀句供えし夢を見ぬ 六々庵
◯六々庵殿、なんと殊勝なお心がけ、いや、夢でございまするな。拙者などはシュークリームの夢は見まするが、秀句は無理なのでございまする。

雅号もち初群青忌背を糺す 服部睦月
◯服部睦月殿、これはこれは殊勝なお心がけでございまする。拙者も背を糺したいのではございまするが、背が広すぎて、どこを糺しているのか分からないのでございまする。

第1位
秋櫻子忌川流れ行くナマケモノ 堀アンナ
●ナマケモノは木から落ちると、そのまま流れるらしい。/堀アンナ
◯堀アンナ殿、さようでございまするか。拙者はナマケモノ殿を存じ上げておりませぬ。一度、お目にかかりたいのでございまする。

◆掲示板

●新しい投句・投稿システムについてのお願い
 投句・投稿フォームが新しくなっています。投句数の増加に伴って、仕分け作業に多くの時間を要します。以下の事項を守って投句投稿して下さると、組長の負担が大きく減ります。ご協力よろしくお願いします。

①俳句の欄には俳句のみ記入して下さい。一つの欄に一句を厳守。

②「俳句に対するコメント」の欄は記入する必要はありません。(特に気になることがあれば記入していただいても結構です。)

③「ギャ句」「聞き倣し季語」は俳句欄に記入して下さい。ギャ句の原句は「俳句に対するコメント」の欄に必ず記入して下さい。

④「兼題季語についての質問・考察・情報(火曜日「俳句道場」)」は、火曜日「俳句道場」への投稿です。

⑤「『俳句ポスト365』への感想・質問・要望・俳号の変更・各地の吟行情報など」「組長&ハイポニストたちへのお便り・近況報告など」はそれぞれ水曜日への投稿です。内容に合った欄に書き込んで下さい。

◆「ギャ句」に挑戦!
 古今東西の名句を1音変えてみると、愕然と意味が変わる?!「最小の音変換による最大の意味変換」を狙う知的遊びであります。

◯どうもどうもどうだです。また、今週もギャ句で弾けるのじゃ、うほんうほん。

●「芒種」の時にギャ句投稿しました。ギャ句投稿するの初めてじゃないのに同じ季語を使っている俳句を元にするってルールをスミマセン把握してませんでした…(^_^;)「白靴」?の時も季語動いたギャ句投稿してしまった…。(;´д`) 一句二句三句四句五句芒種の句 蝶番 ●ギャ句です。元の句は久保田万太郎さんの《一句二句三句四句五句枯野の句》。ギャグまではいかないけれどパロディ。俳句ポストには膨大な数の句が寄せられますね。/蝶番 ○原句は同じ季語を使っているものを探し出してくる、というのが、「ギャ句」の数少ないルールです。さまざまな歳時記から原句を探してくるのが、勉強になります。  では、どうだ先生、今週寄せられた作品、紹介して下さい♪ ◯蝶番くん、いやどうもどうもどうだです。そうなんじゃ、芒種の句を探さんといかんのじゃ。こういうギャ句を、季語が動く、というのじゃ、うほん。/蝶番
◯蝶番くん、おおそうかそうか草加煎餅。ギャ句のルールをよく理解した。いや、よろしい。しかし、ワシになる必要ないぞ。ワシもまだまだ仕事をするのでな、ま、ひとつよろしく!うほんうほん。

来世アブラムシにてあらむあじさい好き 24516
●ギャ句です!原句『来世また医師にてあらむあじさい忌/水原春郎』アジサイと虫が大好きなおじいちゃん/24516
新顔のほかの道知らず通勤定期 24516
●ギャ句です!原句『温顔のほかの師知らず喜雨亭忌/根岸善雄』あの路線の方が座れるのに知らないんだー/24516
◯24516くん、まあ難しい季語でのギャ句じゃからのう。それにしてもじゃ、もう少し、変換を少なくしてもらうと、ギャ句として誉めやすいのじゃのう、うほんふほん。

来世ま夫婦であらむあじさい忌 くさぐき
●ギャ句 原句「来世また医師にてあらむあじさい忌」水原春郎 連れ合いがなんて言うか分かりません。「忌」の字の諧謔(バレ句)は、なじめません。モンロー忌とか、しず子の忌等有れば良いのに。。 「内股の匂いを風にモンロー忌 よみひとしらず」/くさぐき
◯くさぐきくん、おおそうじゃ、新しい忌日の季語をドンドン作りなさい。毎日が忌日じゃからのう。ひとつ、よろしく!うほん。

永き日や負けて博つす壺ひとつ としなり
●ギャ句 元句「永き日やなまけて写す壺ひとつ/秋櫻子」/としなり
紫陽花や黄色なき夢に目覚めけり としなり
●ギャ句 元句「紫陽花忌色なき夢に目覚めけり/徳田千鶴子」。秋櫻子辞世の句の季語は紫陽花&や・けり句だった。/としなり
◯としなりくん、惜しいじゃあないか。「や」がいらんのじゃよ。最小の文字変換で意味変換を図るのじゃ。まあ、ガンバってくれたまえ、うほんうほん。

薄暗き酢漬けの生涯終業式 ハーゲン
●ギャ句:元句は「薄紅き酢漬けの生姜秋桜子忌/秋川ハルミ」/ハーゲン
悪妻忌色なき夢に覚めにけり ハーゲン
●ギャ句:元句は「紫陽花忌色なき夢に覚めにけり/徳田千鶴子」/ハーゲン
浦上の沖に雲湧く軍用機 ハーゲン
●ギャ句:元句は「浦上の沖に雲湧く群青忌/荒井書子」/ハーゲン
◯ハーゲンくん、いや、どうも俳号は気にはかかるが、まあ、よろしい。2句、3句はなかなかいいじゃあないか。まあ、1句のくだらなさも好きじゃがのう、うほん。

チーターの軌跡頼みや狩猟の季 ひろ志
●原句は「ナイターの奇跡頼みや喜雨亭忌/白岩 三郎」/ひろ志
◯ひろ志くん、まあ強引マイウエイじゃがのう。狩猟はそういうもんじゃからのう。まあ、ガンバリなさい。ワシは何も出来んがのう、うほん。

終業式葡萄の露に指濡れて 越佐ふみを
●ギャ句 原句「秋櫻子忌葡萄の露に指濡れて/瀧春一」季節感ちぐはぐ、パンチ力欠けるギャ句になってしまった。ならばこれでどうだ。「周章敷布団の露に指濡れて」お漏らしはキミだな。/越佐ふみを
◯越佐ふみをくん、なんだなんだどうだ、なんだ。ワシはそんなことはしておらん!!しておらんのじゃ、うほんげほん。

金なくてうなぎの白焼よだれ出る 灰田《蜻蛉切》兵庫
●原句:髪なでてうなじの日焼あはれなる(水原秋櫻子) 花より団子、美女より鰻……というか…… 誰かオレにメシを驕ってくれ!!!!腹が減って死にそうだ……ガクッ(←死んだフリ)/灰田《蜻蛉切》兵庫
ゴキブリのまとふはおのがひかりのみ 灰田《蜻蛉切》兵庫
●原句:冬菊のまとふはおのがひかりのみ(水原秋櫻子) 嫌われ者の代名詞で、たった一人(一匹)で誰にも頼らず一生懸命生きる彼。周囲の冷たい視線の中、過酷な環境で長い時を生き抜いたその身は黒光りして、他の誰よりも輝いているのであった…… ……って、ふざけて書いた句のはずなのに、解説がいつの間にかシリアスになってしまった……おかしいな…… お食事中の方がおられましたら、大変申し訳ありません。あと、「ゴキブリ(=黒い)」だけに「ブラックリスト」に登録するのも勘弁して下さい……ハイ…………/灰田《蜻蛉切》兵庫
◯灰田《蜻蛉切》兵庫くん、まあ、秋櫻子さんの句を使うのは良いがのう、やはりギャ句としては、「秋櫻子忌」の元句にしてもらいたい。それが兼題ギャ句というもんじゃからのう、うほんうほーーーん。

終業式のけふ割るガラス梅雨の蝶 山香ばし
●ギャ句 元句は「秋桜子忌のけふ低からず梅雨の蝶/斉藤節子」/山香ばし
薄紅きうつけの将軍秋桜子忌 山香ばし
●ギャ句 元句は「薄紅き酢漬けの生姜秋桜子忌/秋川ハルミ」/山香ばし
◯山香ばしくん、おお、そうじゃ。2句目をよしあきくんに送っておこう。よしあきくんは、うつけでも将軍でもないが、まあ、参考ということじゃからのう、うほん。

ライターの奇跡頼みや喜雨亭忌 出楽久眞
●ギャ句です。ガス欠のライターで頑張る句です。 原句は「ナイターの奇跡頼みや喜雨亭忌」(白岩 三郎) 例句を調べてみたら、どの句も巧くて、嗚呼我素人也と凹みます。/出楽久眞
◯出楽久眞くん、なかなか良い心がけじゃ。ギャ句はじゃ、例句を探すということで、多くの俳句の読む勉強じゃ。よく気がついた、よろしいよろしい。うほん。

夜の秋の燃ゆる狭間をミニ矢射む 大島涼波
●ギャ句でござる。夜の秋の燃ゆる浅間を見にや行かむー秋櫻子/大島涼波
朝の蝉不義のつれあひ褪せにけり 大島涼波
●ギャ句。朝の蝉富士のくれなゐ褪せにけりー秋櫻子/大島涼波
◯大島涼波くん、くだらんのう。実にくだらん。ワシはそこが好きなんじゃ。この調子で、もっともっと、くだらんギャ句を、ひとつ、よろしく!うほんうほん。

紫陽花忌色濃き夢に目覚めけり 比良山
●ギャ句です。;原句;紫陽花忌色なき夢に目覚めけり;徳田千鶴子/比良山
歌舞伎座に猪跨ぎの刑群青忌 比良山
●ギャ句です。;原句;歌舞伎座に今瀧の景群青忌;鈴木節子/比良山
炎天のわが焦げぞ濃き喜雨亭忌 比良山
●ギャ句です。原句;炎天のわが影ぞ濃き喜雨亭忌;能村登四朗/比良山
いつも荷は佳き菓子のあり紫陽花忌 比良山
●ギャ句です。原句;出雲には佳き菓子のあり紫陽花忌;長谷川史郊/比良山
◯比良山くん、おお、なかなかいいじゃあないか。出来てオール。そしてじゃ、まあ一応言っておくが、佳き菓子がある場合はじゃ、それはその、持って来るという忖度をじゃ、ひとつ、よろしく!うひほんへほん。

呻吟もかの日さながら喜雨亭忌 富樽
●ギャ句! 元句は「蝉吟もかの日さながら喜雨亭忌/山岸治子」   /富樽
旅にして遭ふ雨もよし京都駅 富樽
●ギャ句! 元句は「旅にして遭ふ雨もよし喜雨亭忌/林翔」 /富樽
◯富樽くん、うん、よいじゃあないか。まあどんなかの日があったのかのう。気にはなるがのう。京都で逢うのじゃあないかのう、うほんうほ。。

週大時化府道の梅雨に床ぬれて 明女
●ギャ句:「しゅうおおしけふどうのつゆにゆかぬれて」 原句「秋櫻子忌葡萄の露に指濡れて」 瀧春一/明女
周王式武道のまめに足揺れて 明女
●ギャ句:「しゅうおうしきぶどうのまめにあしゆれて」 原句「秋櫻子忌葡萄の露に指濡れて」 瀧春一 解説:「周時代の王が考案した武道の訓練で足にまめができ、 痛みで足腰が揺れている。」そんな武道があったかどうか定かではありませんが。/明女
機械音凛凛と鳴る切れ定期 明女
●ギャ句:「きかいおんりんりんとなるきれていき」 原句「滝の声凜々と降る喜雨亭忌」 岡田貞峰/明女
◯明女くん、これは強引マイウエイじゃのう。いや、まあギャ句は少々の強引は技の内。だがのう、これはちょっと強引ホームクラスじゃのう、うほん。

雲豹は猫科なるべし群青忌 隣安
●どうだ先生に捧げるキャット句@トホホギス。原句は「雲表は月夜なるべし群青忌/藤田湘子」/隣安
紫陽花忌落なき夢に目覚めけり 隣安
●どうだ先生に捧げるギャ句@トホホギス。原句は「紫陽花忌色なき夢に目覚めけり/徳田千鶴子」/隣安
◯隣安くん、おお、なかなかやるじゃあないか。そうじゃそうじゃ、夢には落がほしいもんじゃ。そのために、いつまでも寝ておる、うほんうほん。

塩田のわが影ぞ濃き喜雨亭忌 上里 雅史
●原句: 炎天のわが影ぞ濃き喜雨亭忌 能村登四郎/上里 雅史
ナイターの奇跡頼みや休憩期 上里 雅史
●原句: ナイターの奇跡頼みや喜雨亭忌 白岩 三郎/上里 雅史
滝の声リンリンへ降る喜雨亭忌 上里 雅史
●原句: 滝の声凜々と降る喜雨亭忌 岡田貞峰/上里 雅史
紫陽花忌今日子と雨の舟料理 上里 雅史
●原句: 紫陽花忌橋下に雨の舟料理 吉田芙水/上里 雅史
◯上里 雅史くん、なになに、転職かな。今度は塩を作るのか。そうかそうか草加せんべい。まあ、ガンバってくれたまえ。応援しておる!うほんうほーーーん。

◆今週の「聞き倣し季語」?!
 兼題の季語が、耳にどう聞こえるか?……というクダラナイ試み。

(秋櫻子忌)中央基地 
(喜雨亭忌)旧石器、宮廷費、急停止 
(紫陽花忌)伯父さん忌  さとう菓子
◯うん、いや、ご苦労ご苦労ご苦労さん。ガンバッテクレタじゃあないか、うほん。

周王史記 終末期 終業式 ひろ志
◯おお、王道じゃナ。よろしいよろしい。うほん。

終業式・縦横無尽・風貌地味・厨房、右・集合~爺・路傍の石・自暴自棄 まゆ熊
◯ガンバってはおるな。なんか、迷走しておる気もするが、うほん。

終業式・修了式・収納式・収集癖 花 節湖
◯うんうん、みなさん、終わりたがっておるのじゃナ、うほん。

収納式 亀田荒太
●秋櫻子忌を聞き倣せってのは、ちょっと無理筋な気がしました。/亀田荒太
◯そうじゃあ。無理が通れば裏通りじゃ、うほん。

終業式 山香ばし
収納式 山香ばし
◯まあ、ともかく、終わってくれたまえ、うほん。

◆今週の「なんちゃって回文」

●回文の投句の仕方がよくわかりません。 読み方や回文だとわかるように書いておいた方がいいのでしょうか。 /抹茶金魚@回文
長き居て憂き番場喜雨亭忌かな 抹茶金魚@回文
●ながきいてうきばんばきうていきかな /抹茶金魚@回文
聞いて憂き師が名の長し喜雨亭忌 抹茶金魚@回文
●きいてうきしがなのながしきうていき /抹茶金魚@回文
喜雨亭忌丘の炉の香を聞いて憂き 抹茶金魚@回文
●きうていきをかのろのかをきいてうき /抹茶金魚@回文
喜雨亭忌尾根から鐘を聞いて雨季 抹茶金魚@回文
●きうていきをねからかねをきいてうき /抹茶金魚@回文
喜雨亭忌遠く引く音聞いて浮子 抹茶金魚@回文
●きうていきとおくひくおときいてうき /抹茶金魚@回文
喜雨亭忌遠き滝音聞いて雨季 抹茶金魚@回文
●きうていきとおきたきおときいてうき /抹茶金魚@回文
◯抹茶金魚@回文くん、どうもどうもどうだです。おお、出来ておるじゃあないか。そうかそうか草加せんべい。まあ、そうじゃな、回文と表記してもらうと分かりやすいがのう。後で気がつくこともあるからのう、ひとつ、よろしく!うほん。

しうおうしかこすもすこかしうおうし こま
●簡単回文。何人と重複か。/こま
◯こまくん、ううん。ダブってはおらんな。残念じゃがナ、うほん。

喜雨亭忌留守に何する訊いて憂き ちびつぶぶどう
●なんちゃって回文 きうていきるすになにするきいてうき 平凡やな。それに、秋櫻子忌ではまだ作れてない。(涙)/ちびつぶぶどう
◯ちびつぶぶどうくん、そうじゃな。みなさん、秋櫻子忌では苦労されたようじゃナ。まあ、そういう兼題の時もあーる。ひとつ、よろしく、うほん。

ぐんじようきかんだのだんかきうよじんぐ          群青忌神田の檀家祈雨よ甚句 ラーラ
●回文です。/ラーラ
◯ラーラくん、おお、なかなか粋な檀家じゃあないか、よろしくお伝えいただきたい、うほん。

貴位座地蛙詩を詠む夜惜し紫陽花忌 ウロ
●回文俳句です。  きゐざちあしをよむよをしあぢさゐき 立派な様子だな、カエルくん。一句詠んで進ぜようか紫陽花忌でもあるし…。 上五は相当くるしいですね。中国人向き、としてもイミとおるかしら。 /ウロ
哀し蜘蛛軒秋櫻子忌の黙視なか ウロ
●回文俳句です。   かなしくものきしうあうしきのもくしなか 蜘蛛が軒先に巣をかけている。黙ったままそれを眺めている、秋櫻子の忌日。  /ウロ
群青ぞとき秋櫻子忌と宗谷甚句 ウロ
●回文俳句です。  ぐんじやうぞときしうあうしきとそうやじんく 北海道はいま、見晴るかす群青色に染まっている。水原秋櫻子の滝の句の色だ。どこからか宗谷甚句が流れてくる。 /ウロ
◯ウロくん、おお、そうじゃな。秋櫻子忌の場合は、中七に入れるということじゃな。いや、感服した。うほん。

僂指よ喜雨亭忌を聞いて浮き世知る さとう菓子
●「なんちゃって回文」るしよきうていきをきいてうきよしる(僂指…指折り数えること)/さとう菓子
◯さとう菓子くん、いや、なかなかガンバっておるじゃあないか。よしよしよし子さんじゃ、うほん。

遥けき群青忌気宇よ神具聴けるは 遠音
●回文俳句。はるけきぐんじょうききうよじんぐきけるは/梅雨明けの空はも果てない青、夜のよすがの濃紺、さりざりりと風流るる群青忌なるに、心持ち気宇なる刹那、動かざる神具の声思はず聴きけるは、如何にしたるぞ、山は滴り、鳥影は瀑布の飛沫に散じ、万物留まざりけり。南無三宝。/「瀧落ちて群青世界とどろけり」/遠音
◯遠音くん、いや、ご苦労ご苦労ゴウ苦労さんじゃ。そうじゃ、音なき音に耳と心を傾けることも必要じゃ、うほん。

唸る群青忌喜雨よジングルNOW 小川めぐる@チーム天地夢遥
●回文に挑戦!【うなるぐんじょうききうよじんぐるなう】 (滝が)ごうごう唸る群青忌、恵の雨が降り始めた、さあ今だジングルを鳴らせ! @ジングル=番組の開始や終了時に挿入される短い音楽、印象的なフレーズ。 /小川めぐる@チーム天地夢遥
◯小川めぐるくん、うんうん、うんとこどっこしょ。いや、苦労をおかけしておる、うほん。

喜雨亭忌お爺の意地をきいて憂き 月の道
●回文「きうていきおじいのいじをきいてうき」です~/月の道
◯月の道くん、そうじゃのう、まあ、ワシもたまには悪いとは思っておる。しかしじゃ、言いたいことは言いたい、聞かせたいことは聞かせたい、寝たいときは寝たいじゃ、うほん。

今紫陽花忌奇異匙甘い 紅の子
● いまあじさいききいさじあまい /紅の子
◯紅の子くん、ううん、どんな匙かのう。もうちいと、匙加減してもらうと嬉しいのう。まあ、些事じゃがのう、うほん。

紀伊て雨季畿内の異な忌喜雨亭忌 比良山
●回文です。「きいてうききないのいなききうていき」畿内は関西弁ですので「紀伊て」と苦し紛れでしてしまいました。ご容赦の程。/比良山
◯比良山くん、まあ、ええ、まあ、ええ。ワシも聞いて浮き浮きやな、うほんへほん。

聞いて憂きデマ委細まで喜雨亭忌 璃当
●回文 きいてうきでまいさいまできうていき/璃当
◯璃当くん、そうじゃなあ。フェイクニューーーース。も多いからのう。ま、ガンバってくれたまえ、うっほん。

秋櫻子忌句碑と後引く羇愁吾憂し 衣玖
●回文です。「しうあうしきくひとあとひくきしうあうし」/衣玖
◯衣玖くん、まあそうじゃ。旅は時として、憂いものじゃ。休みなさい休みなさい、うほん。

玉柏の木秋櫻子忌の橋がまた くらげを
●秋櫻子は歴史的仮名遣いで「しうあうし」と既に回文です。 [たまがしはのきしうあうしきのはしがまた]/くらげを
◯くらげをくん、そうなんじゃ。回文兼題じゃナ。ま、ちと、難しいがのう、うほん。

聞いて雨季長雨の目かな喜雨亭忌 上里 雅史
●回文です。 きいてうきながめのめかなきうていき/上里 雅史
喜雨よ辛苦取り去らざりと群青忌 上里 雅史
●回文です。 きうよしんくとりさらざりとぐんじようき しゅうおうしき、では回文はうまくできませんでした。/上里 雅史
◯上里 雅史くん、そうかそうか草加せんべい。いや、難しい兼題じゃったのう。しかしじゃ、みなさんのチャレンジ精神というか、無謀な冒険というか、楽しいじゃあないか、うほん。

 

※『俳句ポスト365』の文字が小さすぎる?
 この問題に関しては「それぞれのパソコンの個性によって見え方が違ってくるので、統一して同じ大きさにするのが難しい」のだそうです。次の方法でひとまず対処して下さい。
 「CTRL(コントロール)」のキーを押さえておいて「+(プラス)」のキーを押すと、自動的に文字が拡大されます。同じ方法で「-(マイナス)」のキーを押すと小さくなります。一度この方法を試してみて下さい。

よしあきくん

ページの先頭