俳句ポスト365結果発表

  1. TOP >
  2. 結果発表 >
  3. 海の日

第197回 2018年5月31日週の兼題

海の日

  • よしあきくん一期一会の一句
  • 初心者向け解説コーナー今週の俳句道場
  • 今週のお便り
  • 人・並選の俳句
  • 天・地の俳句

よしあきくん一期一会の一句!

 「いで湯と城と文学のまち・松山」を応援するのが、それがしの務め。本サイトを応援することも我が喜びにござる。そして、我が座右の銘は「一期一会」。我が心に怒濤の感動を呼び起こす一期一会の一句、今週もドドドーン!とご紹介いたしますぞ!
 以下、●が皆さんからの投稿。○が拙者のコメントでござる。

●いつも木曜日の結果発表を楽しみにしていますが、今週は月曜日に驚きが! よしあき殿、抹茶味で一番に選んでいただき感謝感謝です(笑)食べ過ぎには要注意ですがね。 本人的には落ち着いた句を作りたいと努めていますが、どうにも川柳チックに流れてしまう傾向があって・・・よしあき殿に認めていただき、別の楽しみが増えました。俳句って間口が広い!!/スタルカ
○スタルカ殿、拙者の選をお喜びいただけるとは、恐悦至極に存じまする。精進いたしまするので、これからもよろしくお願い申し上げまする。

●よしあき殿、老鶯ではご心配をおかけしました。鳴き声が素晴らしいので毛針の釣り竿(テンカラ竿)を振るのを忘れて聞き惚れたという意味で作った句ですが、全くダメだったようでして申し訳ありません。老鶯を虐待している訳でありませんので、これからもよろしくお願いいたします。/犬井山羊
○犬井山羊殿、お便り有り難き幸せでございまする。拙者も努力努力でございまする。

◆よしあきベストセレクション

第10位
指が膿海に入れぬ海の日や ぶぅちゃん
○ぶぅちゃん殿、なんと大変なことでございまする。お大事になさっていただきたいと思いまする。

人生の膿出す海で海の日に 藤すみ
○藤すみ殿、さようでございまするか。人生の膿とは痛そうでございまする。

海の日や萎びた我が家のカブトガニ 銀色
○銀色殿、萎びたとは、たいへんなことになっておいでのカブトガニ殿。お労しいことでございまする。

海の日や吉かほる風連れてコシ 句詩呼
○句詩呼殿、吉がよろしゅうございました。コシでございまするか。コシは、なんでございまするか。

海の日の鹿博物館前波紋五つ 檸檬
●海の日の頃奈良は蒸し暑く奈良公園では鹿が博物館前の池に浸かっていました。/檸檬
○檸檬殿、それは鹿殿も大変なんでございまする。拙者も池に浸かってしまいたい時がございまするが。

第9位
海の日に由来意義なし山の日も 里之照日日
○里之照日日殿、さようでございまするな。海の日殿も山の日殿も、良き休日なのでございますな。

海の日や海なし県は困り果て 牛歩
●岐阜県は、太平洋にでるにも、日本海にでるにも数時間を要するので、海の日は、関心が有りません。 /牛歩
○牛歩殿、それはなんとも残念でございまするな。お城下は海にも近うございまするので、一度、お遊びにおいでくださいませ。

海の日が土曜じゃ月曜仕事じゃん みずほ
●ごくごく一般企業のサラリーマンは、土曜日が祝日に重なると、休日の日数が変わらずめちゃくちゃ凹みます。幸い今年の海の日は日曜日なので、月曜日が振り替え休日になってハッピーです!(今年の山の日はまさにこの句のとおりです。。。凹む~。)/みずほ
○みずほ殿、それはハッピーハッピーでございまする。どうぞ、今日のお休みをお楽しみいただきたいのでございまする。

祝う日は海の日山の日誕生日 音澤 煙管
○音澤 煙管殿、またまたハッピーハッピーでございまするな。ハッピーハッピーバースデーでございまする。

海の日は海には行かず海外へ 所沢風声
●毎年仕事の段取りをつけ海外旅行が1番の楽しみです。/所沢風声
○所沢風声殿、どれは嬉しいうらやましいのでございまする。拙者は飛行機に乗るのがむつかしいので、グスン、なのでございまする。

第8位
海の日だ海は広いよ大きいな 日本酒
○日本酒殿、さようでございまするな。歌が聞こえてまいりまするな。

金づちも海の日やらに感謝する 春爺
○春爺殿、拙者も同感同感でございまする。拙者は水には浮くのでございまするが、バタバタだけでございまする。

海の日よ土産のたこにすみかけられ てる
○てる殿、たこ殿もお元気なのでございまするな。拙者もたこ殿にお目にかかりたいのでございまする。

海の日や荒るる沖合土左衛門 薮久美子
○薮久美子殿、それはそれは怖ーいのでございまする。土左衛門殿にはお目にかかりたくないのでございまする。

第7位
本番に備えて海の日に脱皮 さかまろ@第二まる安
○さかまろ殿、脱皮なさるのでございまするか。本番に備えるのでございまするか。拙者が脱皮すると、どうなるのでございましょうか。

海の日は猫も借りてる山の宿 研山
●年をとると海が眩しく山の中の冷涼な気候に夏の花を訪ねるのが恒例行事。山の宿は大混雑してます。猫が客のご機嫌とりに。/研山
○研山殿、さようでございまするか。猫殿もお忙しいのでございまするか。拙者もお手伝いするのでございまする。

海の日やナンパナンパと撃沈す 千波
○千波殿、なんとなんとナンパナンパで難破でございまするか。拙者は大きな体に小さい心でございまするので、そんなことは出来ませぬ。

コロラドの海の日のクマ水遊び 豚ごりら
○豚ごりら殿、クマ殿もでございまするか。クマ殿が出来るのであれば、拙者も出来るかもしれませぬ。

第6位
海の日強行「あめでもいい!だって!どうせ!ぬれるもん!!」 風来松
○風来松殿、それは、確かに!でございまする。でも、波には注意でございまする。

海の日やスマフォの地図に舟を漕ぐ  常陸人
●家庭サービスで海に来たお父さん、スマフォで帰りの抜け道探しが、日頃の疲れから睡魔に襲われ。/常陸人
○常陸人殿、さようでございまするか。それは危ないのでございまする。車を停めてお休みくださいませ。

第5位
海の日に私用で嬉しのぞみ号 青木豊実
○青木豊実殿、ご旅行でございまするか。お休みにはお出かけが嬉しいのでございまする。

渋滞で車焼け焼け海の日よ 俳ビギ名
○俳ビギ名殿、お出かけは楽しいのでございまするが、渋滞はたいへんでございまする。熱中症にご注意くださいませ。

むせ返り鼻目キンとし海の日よ 矢的@第二まる安
○矢的殿、炭酸でございまするか。一気飲みはむせるので、ご注意くださいませ。

第4位
海の日は綺麗と言ってワンピース 夏井ひまわり
○夏井ひまわり殿、ワンピースは可愛いのでございまするな。拙者も可愛いのは大好きでございまする。

海の日や街に溢れるボーダーの波 花河童
●海には行けないけれど、せめてボーダー柄のTシャツを着て休日を堪能しよう、という人々が街に溢れます。海と波をかけてみました。/花河童
○花河童殿、街の中も海の日でございまするな。拙者もボーダーを着てみたいのでございまするが、拙者が着ると細い線でございまする。

海の日や暴走族の君に恋 柊の花
○柊の花殿、なんと、暴走族殿でございまするか。恋する暴走族殿でございまするか。

第3位
海の日命削り歌うあなたに恋 桂
●西城秀樹さん、その姿をネットで見て、今頃恋して しまいました。/桂
○桂殿、ブーメラン、ブーメラン、ブーメラン、きっとあなたは帰ってくるだろう。ヒデキ-!

海の日に光進丸は三途川 服部  守
●本年、加山雄三さんの光進丸が、火災で焼失してしまいました。船火災にあわずにいれば、  大海原を行く姿を想像出来ましたが今となっては三途の川を昇って出航しているでしょうか?/服部  守
○服部  守殿、残念無念でございまする。光進丸殿は永遠でございまする。

海の日や波平はまだ五十四 竹さ
○竹さ殿、さようでございまするか。波平殿は、ずいぶんと54歳なのでございまするな。ずっとお元気な54歳でおいででございまするな。

第2位
海の日や姪っ子焼けてメロンパンナちゃん 寧菜
●昔、小さな姪を海水浴に連れて行った時の事、日焼け止めを目の周りを避けて塗ってあげたら、塗ってない所だけ焼けてメロンパンナちゃんみたいになって申し訳なさ半分、笑い半分になった思い出を詠んでみました。/寧菜
○寧菜殿、メロンパンナちゃん殿、可愛いのでございまする。拙者もメロンパンナちゃん殿は大好きでございまする。

第1位
海の日の前仁王立ち通知表 雅鬼
●海の日から始まる嬉しい夏休み。でもその前にお母さんの査察が・・・。/雅鬼
○雅鬼殿、なんとも大変な日になるのでございまする。良いか悪いか通知表。それでも楽しい夏休み、でございまする。

◆掲示板

●新しい投句・投稿システムについてのお願い
 投句・投稿フォームが新しくなっています。投句数の増加に伴って、仕分け作業に多くの時間を要します。以下の事項を守って投句投稿して下さると、組長の負担が大きく減ります。ご協力よろしくお願いします。

①俳句の欄には俳句のみ記入して下さい。一つの欄に一句を厳守。

②「俳句に対するコメント」の欄は記入する必要はありません。(特に気になることがあれば記入していただいても結構です。)

③「ギャ句」「聞き倣し季語」は俳句欄に記入して下さい。ギャ句の原句は「俳句に対するコメント」の欄に必ず記入して下さい。

④「兼題季語についての質問・考察・情報(火曜日「俳句道場」)」は、火曜日「俳句道場」への投稿です。

⑤「『俳句ポスト365』への感想・質問・要望・俳号の変更・各地の吟行情報など」「組長&ハイポニストたちへのお便り・近況報告など」はそれぞれ水曜日への投稿です。内容に合った欄に書き込んで下さい。

◆「ギャ句」に挑戦!
 古今東西の名句を1音変えてみると、愕然と意味が変わる?!「最小の音変換による最大の意味変換」を狙う知的遊びであります。

海の日のウニよりカニの上りけり 24516
●ギャ句です!原句『海の日の海より月の上りけり』ギャ句が本当に難しかったです/24516
○24516くん、いやどうもどうもどうだです。ウニとかカニとか、ワシの好きなものばかりじゃあ内科小児科肛門科。よしよし良子さんじゃ、うほん。

生みの日や至誠に悖るなかりしか くさぐき
●ギャ句 原句「海の日や至誠に悖るなかりしか」稲畑廣太郎 至誠に時効あるものを?/くさぐき
○くさぐきくん、そうかそうか草加せんべい。まあそうじゃのう、生まれてくるものは尊いのう、うほん。

一点の句もなき朝海の日よ にゃん
●ギャ句 元句「一点の雲なき朝海の日よ」稲畑汀子/にゃん
海の日のコック冷ましてより卵 にゃん
●ギャ句 元句「海の日の国旗冷ましてより畳む」千田百里/にゃん
海の日食む昨日の海胆を憶ひつつ にゃん
●ギャ句 元句「海の日病む昨日の海を憶ひつつ」林翔/にゃん
○にゃんくん、まあそんな日もあるもんじゃ。句も生まれ、雲生まれ、そんな日もある、うほん。

「ギャ句に挑戦!」大き声出したくなりぬ産みの日よ ひろ志
●原句は「大き声出したくなりぬ海の日よ/苫米地優子」 /ひろ志
「ギャ句に挑戦!」海の日の闇に灯の要る鼻つ先 ひろ志
●原句は「海の日の海に日の没る出雲崎/角川春樹」 /ひろ志
○ひろ志くん、そうじゃのう。生まれ出ずるは、美しいもんじゃのう。そして生まれ出ずる悩みもあるもんじゃのう、うほん。

ぺんぎんのひらがなラベル海の日よ 卯MOON
●ギャ句です。原句は にんげんの開き並べて海の日よ 大嶋康弘様です。/卯MOON
海の日や灯を持つ尼の聖歌隊 卯MOON
●ギャ句です。原句は 海の日や火を持つ海女の勢揃ひ 岩淵喜代子様です。/卯MOON
ゴミの日や何をするにも妻にきく 卯MOON
●ギャ句です。原句は 海の日や何をするにも妻にきく 田中矢水様です。/卯MOON
海の日の海を見てゐるマリオかな 卯MOON
●ギャ句です。原句は 海の日の海を見てゐる真顔かな 青砥真貴子様です。/卯MOON
○卯MOONくん、1句目はギャ句としては変関数が多すぎるが、なかなか、いいじゃあないか。まあ、奥さんに聞いてくれたまえ、うほん。

「ギャ句」海胆の緋の海胆に火の入る入ずも先 亀田荒太
●(元句)「海の日の海に日の没る出雲崎/角川春樹」海胆は美味い。焼いても美味い。焼いても美味いが焼いていない海胆から先に食べよう、そうしよう。/亀田荒太
○亀田荒太くん、まあそうじゃのう。ワシは生のほうが良いがのう、うほん。

恋いぬれば甲斐性一つ夏日終ゆ 金亀 子
●ギャ句です。老いぬれば会葬一つ夏日終ゆ 山口青邨 @殿!某もこんな事を考えてた頃もありましたぞー。未だ甲斐性無しですよ。泣。/金亀 子
夏の日や大刈込の犬の景 金亀 子
●ギャ句です。夏の日や大刈込の庭の景 村山故郷 @殿!昭和には、こんなワンちゃんいましたねー。雑種なんだけど、無惨に刈り込まれワンちゃん!/金亀 子
○金亀 子くん、なるほどほどほど。まあ恋というのも甲斐性次第とはのう。ま、ひとつよろしく哀愁!うほん。

海の日やご破算財の文字集め 山香ばし
●ギャ句 元句は「海の日や子はさんずいの文字集め/渡たみ」/山香ばし
海の日や嗚呼居候の光政よ 山香ばし
●ギャ句 元句は「海の日や嗚呼五十六よ光政よ/稲畑廣太郎」/山香ばし
反省は頬を張り海の日を祝ふ 山香ばし
●ギャ句 元句は「帆船は帆を張り海の日を祝ふ/中村祭生」/山香ばし
海の日や今日サーファー怒鳴る乙女 山香ばし
●ギャ句 元句は「海の日や今日サーファーとなる乙女/田中きよ子」/山香ばし
海の日のにわかに胃がんつくりけり 山香ばし
●ギャ句 元句は「海の日のにわかに海岸つくりけり/落合水尾」/山香ばし
海の日の配達量にしては少 山香ばし
●ギャ句 元句は「海の日の肺活量にしては小/村上義長」/山香ばし
○山香ばしくん、そうかそうか草加せんべい。なかなか笑わせてくれるじゃあ内科小児科肛門科。ワシとしてはじゃ、「肺活量」「サーファー」は好きじゃのう。まあ、ガンは定期検診が大事じゃ。そのあたりは、ひとつ、よろしく哀愁!うほん。

海の日や何をするにも妻憎き 山内彩月
●ギャ句です。元句「海の日や何をするにも妻にきく/田中矢水」  そんな日もあった?!/山内彩月
海の食べ物海の日に呉れにけり 山内彩月
●ギャ句です。元句「海のもの食べ海の日に暮れにけり/生熊順子」   頂けるなら玄界灘の鯵が良いです。/山内彩月
海の日の芦屋に鯨飼いたいす 山内彩月
●ギャ句です。元句「海の日の飯屋に鯨解体図/代田青鳥」   いくら大邸宅でも無理です。 /山内彩月
海の日の馬鹿し足りない昼ごはん 山内彩月
●ギャ句です。元句「海の日の箸が足りない昼ごはん/高原信子」   もっと暴れたかった。 /山内彩月
海の日の生みてえ各駅停車です 山内彩月
●ギャ句です。元句「海の日の海で各駅停車です/細井啓司」  早く産院にいかなくては。/山内彩月
海の日の天気雷鳴りだせり 山内彩月
●ギャ句です。元句「海の日の電気剃刀鳴りだせり/好井由江」  早く避難しなくては。 /山内彩月
○山内彩月くん、おお、なかなか良いじゃあ内科小児科肛門科。特に、1句目は、1音前後変換じゃからのう。2句目もなかなかのもんじゃ焼き。その調子でガンバってもらいたい、うほんげほん。

海の日のドライブウェイ鬱となる 小市
●どうだ先生に捧げるギャ句シリーズ@原句は《海の日のドライブウェイ魚となる/朝倉晴美》/小市
海の日の潮ノ岬に静止の灯 小市
●どうだ先生に捧げるギャ句シリーズ@原句は《海の日の潮ノ岬に誓子の碑/中村祭生》/小市
海の日や高く高くと泡の飛び 小市
●どうだ先生に捧げるギャ句シリーズ@原句は《海の日や高く高くと安房の鳶/梅村すみを》/小市
海の日の白服破り後悔し 小市
●どうだ先生に捧げるギャ句シリーズ@原句は《海の日の白服まぶし航海士/石原勢津子》/小市
海の日や海に用なき御神楽し 小市
●どうだ先生に捧げるギャ句シリーズ@原句は《海の日や海に用なき陸暮し/喜多初枝》/小市
海の日や宣誓し飲む烏龍茶 小市
●どうだ先生に捧げるギャ句シリーズ@原句は《海の日や先生と飲む烏龍茶/後閑達雄》/小市
海の日をキールン港に立ちてあり 小市
●どうだ先生に捧げるギャ句シリーズ@原句は《海の日を旧軍港に立ちてあり/密門令子》/小市
海の日の浜のホテルに刑事かな 小市
●どうだ先生に捧げるギャ句シリーズ@原句は《海の日の浜のホテルの慶事かな/出口賀律子》/小市
海の日の父は林の中に在り 小市
●どうだ先生に捧げるギャ句シリーズ@原句は《海の日の秩父囃子の中に在り/村岡 悠》/小市
海の日や老いて病に籠りをり 小市
●どうだ先生に捧げるギャ句シリーズ@原句は《海の日や老いて山手に籠りをり/上林孝子》/小市
○小市くん、いやどうもどうもどうだです。いや、なかなか、そろえてきたじゃあないか。まあ、そうじゃな、刑事が来たときは静かにしておることじゃ。その点はよろしく哀愁!うほん。

海の日や領収書には金魚池 星埜黴円
●元句: 海の日や療養所には金魚池 村越化石 姉妹品、海の日や療養所へは近所行け、もよろしく。/星埜黴円
海の日やこころのボスの玉の色 星埜黴円
●元句: 海の日やこころの洞の碧き色 工藤進/星埜黴円
海の日の白服よごし後悔し 星埜黴円
●元句: 海の日の白服まぶし航海士 石原勢津子/星埜黴円
海の日の裸見たくてエロ本買ふ 星埜黴円
●元句: 海の日の海を見たくて絵本買ふ 安居正浩/星埜黴円
わが句載るけふ海の日のハイポに (付句)つまり月曜掲載組なり 星埜黴円
●元句: わが句載るけふ海の日の朝刊に 野沢しの武/星埜黴円
海の日やとびきり秀樹カレー煮て 星埜黴円
●元句: 海の日やとびきり辛きカレー煮て 城孝子/星埜黴円
海の日の電気をつくる羽根やかまし 星埜黴円
●元句: 海の日の電気をつくる羽根やさし 篠田純子 風力発電の羽根は、低周波騒音が問題となっているようです。/星埜黴円
海の日のアラあざらしの波頭 星埜黴円
●元句: 海の日の洗ひざらしの波頭 浜口高子/星埜黴円
海の日や頭の記憶置きざりに 星埜黴円
●元句: 海の日や数多の記憶置きざりに 山崎青史/星埜黴円
海の日の鶴瓶お年や街点る 星埜黴円
●元句: 海の日の釣瓶落しや街点る 田中臥石/星埜黴円
海の日や万年床で来る便意 星埜黴円
●元句: 海の日や万年筆で来る便り 野口宗久/星埜黴円
○星埜黴円くん、おお、なかなかの労作ばかりじゃあ内科小児科肛門科。そうじゃのう、領収書はもらう方がよろしい。まあワシとしては、「頭の記憶」が変換としても、ギャ句精神としても秀逸じゃ。ひとつ、よろしく哀愁!うほん。

海の日や甲斐の駿馬をたてよこに 波世遠
●ギャ句 原句「海の日や貝の縞目をたてよこに /岩淵喜代子」/波世遠
○波世遠くん、そうなのか。たてよことは、なんだか分からんが、甲斐の駿馬はよさそうじゃのう、うほん。

海の日の父は林の中に在り 白丘山人(893人)
●ギャ句です。/元句は「海の日の秩父囃子の中に在り 村岡 悠様」/海の日?そんなのかんけーねえ、という頑固親父です。/白丘山人(893人)/白丘山人(893人)
海の日に畳の上で往生す 白丘山人(893人)
●ギャ句です。/元句は「海の日を畳の上で養生す 矢島昭子様」/日本の「海の男」の本望でしょうか。/白丘山人(893人)/白丘山人(893人)
○白丘山人くん、そういうこともあるもんじゃ焼き。ワシも自由にどこに行くかわからんからのう、うほん。

海の日の畳に子等らのバスフライ 比良山
●ギャ句です。;元句;海の日の畳に子らのバタフライ;森田節子/比良山
海の日に山の火喰はへ土用丑 比良山
●ギャ句です。;元句;海の日に山の日くはへ土用干し;今井充子/比良山
○比良山くん、そうかそうか草加せんべい。釣りも良し、鰻も元気には良し、じゃからのう、うほん。

海の日を畳の上で往生す 万斛
●原句 海の日を畳の上で養生す 矢島昭子 /万斛
大きな屁出したくなりぬ海の日よ 万斛
●原句 大き声出したくなりぬ海の日よ 苫米/万斛
○万斛くん、そうじゃそうじゃ。大往生じゃ。まあ出物腫れ物ところ構わずじゃ、うほん。

海の日や兄のだみ声波となり 明女
●ギャ句: 原句「海の日や谷の蝉声波となり 」海上俊臣 /明女
海の日の値下げに集へば嬉しかり 明女
●ギャ句: 原句「海の日の宴に集へば嬉しかり」小澤克己 /明女
○明女くん、なんじゃなんじゃバーゲンか。まあよろしい。集うことはよいことじゃからのう、うほん。

海の日の雲丹に火の入る出雲崎 洒落神戸
●?ギャ句゛です。原句は「海の日の海に日の没る出雲崎/角川春樹」。 出雲崎は本当に雲丹が獲れます。 /洒落神戸
○洒落神戸くん、キミも雲丹好きか。ワシも好きじゃ。ま、ひとつ、よろしく哀愁!うほん。

「海の日」の例句のページ空白なり 隣安
●どうだ先生に捧げるギャ句@トホホギス。原句は「「海の日」の日記のページ空白なり/横山房子」/隣安
海の日の大きなガラス磨き割り 隣安
●どうだ先生に捧げるギャ句@トホホギス。原句は「海の日の大きなガラス磨きをり/岩間愛子」/隣安
○隣安くん、どうしたどうしたどうしたのじゃ。ガラスなど割らずとも他にやることがアル・ジャロウ、うほん。

◆今週の「聞き做し季語」?!
 兼題の季語が、耳にどう聞こえるか?……というクダラナイ試み。

海無し・雨季の日・移民の日・海鳴り さとう菓子
●「聞き倣し季語」/さとう菓子
○なるほどほどほど。聞こえた聞こえた。

●「聞き倣し季語」梅干し 海牛 蝉の死 乳母の死  ひろ志
○うーん、そうじゃのう。なかなかの労作じゃ。

文の日・グミの木・ぐい飲み まゆ熊改め熊縫まゆ
●聞き倣い季語 休み明けの聞き倣いでちょっと脱線/まゆ熊改め熊縫まゆ
○なんとなんと南都銀行。二日酔かのう。

「聞き做し季語」「耳」の「み」 亀田荒太
●ものごとの始まり、または、終り、始まりでありかつ終りであることも言う。/亀田荒太
「聞き做し季語」黄泉の火 亀田荒太
●死んだら火の見える方に進めばいいんじゃ~!/亀田荒太
○ほほー。耳なし芳一じゃあ、いかんからのう。

◆今週の「なんちゃって回文」

潮見たか海の日のみ得筐欲し ウロ
●回文俳句です。  しほみたかうみのひのみうかたみほし / 筐(かたみ):竹製の目の細かい籠。 / 「海の日」にだけ見つけることができる玉手箱が欲しいわ。潮目をちゃんと確かめたの?/  /ウロ
海の日の真南波間野火の見う ウロ
●回文俳句です。  うみのひのまみなみなみまのびのみう 海の日の朝、真南の方角の波間に岬の野火の煙が見える。     /ウロ
老漁夫ら海の日の三浦歩良き浦 ウロ
●回文俳句です。 らうぎよふらうみのひのみうらぶよきうら / 「海の日」の三浦は、老漁夫の稼ぎどき。半纏すがたでカツオ解体ショーをやるだけでも歩合がいいのですよ。 /ウロ
津見じ海の日海難無いか火の見丑三つ ウロ
●回文俳句です。  つみじうみのひかいなんないがひのみうしみつ /  「海の日」。海難事故は無かったかなあ、船着き場のほうは火の見やぐらまかせでよく見なかったので。/ 津:船着き場 丑三つ:午前三時ごろ、深更。、 /ウロ
○ウロくん、おお、なかなかの労作じゃのう。「海の日」は回文俳句にも挑戦甲斐のある兼題じゃった。よろしいよろしい、うほん。

枯れしや老ひの身海の日をや知れか くろべぇ
●なんちゃって回文 かれしやをひのみうみのひをやしれか 海の日の由来を初めて知った次第、枯れておりまする。/くろべぇ
皆遥か海の日の御受かるは並 くろべぇ
●なんちゃって回文 みなはるかうみのひのみうかるはなみ 海の日の兼題、並を授かるのも並々ならぬ所業でござりまする。/くろべぇ
○くろべぇくん、いやいや、並などと言わんでもよろしい。波の上に出るのもたいへんなことじゃ。ひとつ、よろしく哀愁!うほん。

朝唄海の日に「陽の実」唄うさあ たん造
●回文です、あさうたうみのひにひのみうたうさあ   この漁師さんは早起きでいつも朝唄を唄いながら漁に出ます。「ああ今日は海の日だ、“陽の実”の唄でも唄おうか な、さあ!」と言って船を出しました。どんな唄なんでしょうかね? /たん造
○たん造くん、「陽の実」を知っておるのか?おお、たいしたもんじゃ。ワシは知らんが、うほんげほん。

積み日の非のみ海の日の秘密 さとう菓子
●「なんちゃって回文」つみひのひのみうみのひのひみつ/さとう菓子
○さとう菓子くん、なになになんじゃもんじゃの木。秘密は聞いてみたいがのう。まあ、その、秘密のう。うーん、そうじゃのう、うほん。

うたうた海の日「日の見歌」歌う まゆ熊改め熊縫まゆ
●回文です。「うたうたうみのひひのみうたうたう」 最初の「うたうた」はオノマトペのつもり。こちらも久しぶりです。/まゆ熊改め熊縫まゆ
○熊縫まゆくん、ほーほーホーホケキョ。こちらは、「日の見歌」じゃあないか。そうかそうか草加せんべい。ワシは知らんが、うほん。

火の見兎猶遠渚海の日 遠音
●回文俳句。ひのみうさぎなおとおなぎさうみのひ/今日も火の見櫓にひょいひょいと上がってゆくよ、バニーガールの髪が波模様にひるがえる、兎はね、火を見張るんじゃない、海を眺めにゆくのさ、遠いとおい記憶がうずく、肌の赤剥け、切り刻まれるような塩水、生まれてすぐに思い出したのさ、この後ろ足の跳躍の瞬間を、耳が重みでしなる時の風の匂い、だから今日も兎耳を付けて登る、とおく遠く渚の向こうに真水で洗うことを教えてくれた恋人がいる、恋人は海、海の向こうからやって来た、海の日もいつの日も、いるんだずっとずっとはるかにすぐそこに。/遠音
八人恋の実海の日こんにちは 遠音
●回文俳句。はちにんこひのみうみのひこんにちは/悲しみに遭遇したら、いいかい、HELLOというんだよ?こんなにも大勢、八人もの求婚者がいても不幸な姫様もいるんだ。そんな恋の実は、甘酸っぱいなんてもんじゃない、梅の実もひれ伏しそうなほどに、酸い。断る辛さに、ふと影になってしまうときも、ある。けれど、気高く、りんと言うのさ、千年のちの海の日にまたお会いしましょう、と。今生でかなわぬ恋を散らし、かなわぬ求婚ばかりを摘み続け、悲しみに優雅なレヴェランス、ほろほろと遠い海に雨を降らせるのさ。/遠音
○遠音くん、へーへーほーほー。バニーガールはくすぐられるが、壮大な恋の物語もくすぐられるのう。いや、いいじゃあ内科小児科肛門科。うほん。

密めいた海の日呑み歌い女添ひ 塩の司厨長
●(ひそめいたうみのひのみうたいめそひ) 回文俳句です。爽やかな海の日なのに何故か怪しい句になってしまいました。すみません。(苦笑)/塩の司厨長
○塩の司厨長くん、海の日の秘密かのう。そんな海の日もあるのかのう。なんとなんと南都銀行じゃ、うほん。

おお海の日や今舞いや火呑みうおお 山内彩月
●回文俳句です。「おおうみのひや いままいや ひのみうおお」海の日のお祭り。踊りや出し物でにぎわっています。/山内彩月
島海の日に南に陽呑み旨し 山内彩月
●回文俳句です。「しまうみのひに みなみにひ のみうまし」 島のバカンス。陽の高いうちから美味しいお酒をいただきました。/山内彩月
○山内彩月くん、そうかそうか草加せんべい。勇壮な海の日じゃあ内科小児科肛門科。2句目も、よろしいよろしい、うほん。

濡れ霧の火の見海の日法切れぬ 星埜黴円
●回文です。 ぬれぎりのひのみうみのひのりきれぬ/星埜黴円
蛇呑み鵜高く鳴く方海の日へ 星埜黴円
●回文です。 へびのみうたかくなくかたうみのひへ/星埜黴円
海の記念日来ぬ貴賓禰宜の見う 星埜黴円
●回文です。 うみのきねんびきぬきひんねきのみう/星埜黴円
花菜沼や海の日の深雨止まぬなか 星埜黴円
●回文です。 かなぬまやうみのひのみうやまぬなか/星埜黴円
佇みし海の日の美海滲みずただ 星埜黴円
●回文です。 たたずみしうみのひのみうしみずただ/星埜黴円
海の日の詩碑まで舞ひし野火の美雨 星埜黴円
●回文です。 うみのひのしひまでまひしのびのみう/星埜黴円
○星埜黴円くん、おお、おお、なかなかの格調ある労作じゃあ内科小児科肛門科。「禰宜」の句はワシは好きじゃ。海の日は詩心を差そうもんじゃのう、うほん。

風とうた海の日のみ唄う歳か 西川由野
●なんちゃって回文です「かぜとうたうみのひのみうたうとせか」/西川由野
海の日と迷子の恋惑ひの美雨 西川由野
●なんちゃって回文です「うみのひとまいごのこいまどひのみう」/西川由野
貴乙女ら海の日の三浦眼遠き 西川由野
●なんちゃって回文です「きおとめらうみのひのみうらめとおき」察して!/西川由野
○西川由野くん、おお、上出来上出来じゃあないか。よしよし良子さんじゃ。回文もみなさんにご苦労をかけておるが、愛唱される回文句が生まれると嬉しいのう、うほん。

この日の三浦紳士ら海の日の子 猫舌扁平足
●回文です「このひのみうらしんしらうみのひのこ」 海の日の三浦半島はイベントで盛り上がります/猫舌扁平足
○猫舌扁平足くん、そうかそうか草加せんべい。三浦の海も賑やかなことじゃ。よろしいよろしい、うほん。

嫁多発海の日飲み打つは駄目よ 白丘山人(893人)
●回文です。「よめたはつウミノヒのみうつはだめよ」/アルコールとギャンブルが大好きな私。せめて海の日くらいは「溺れるのはやめてね」と、何度も念押しする心優しい嫁なのです。「飲む」でないところはご容赦を。/白丘山人(893人)/白丘山人(893人)
二回キス海の日の身薄き烏賊に 白丘山人(893人)
●回文です。「にかいきすウミノヒのみうすきいかに」/最近、烏賊が不漁で値もあがっています。でも、食べた~い。薄っぺらだけど安い烏賊をたまたま見つけたので、海の日を口実にして(祝して?)、チュチュッと2回もキスしてからありがたくいただきました。/白丘山人(893人)/白丘山人(893人)
○白丘山人くん、なんとなんと南都銀行。いい嫁さんじゃあ内科小児科肛門科。その、なんじゃ、烏賊へキスもよいが、ま、今度はひとつ、よろしく哀愁!うほん。

 

※『俳句ポスト365』の文字が小さすぎる?
 この問題に関しては「それぞれのパソコンの個性によって見え方が違ってくるので、統一して同じ大きさにするのが難しい」のだそうです。次の方法でひとまず対処して下さい。
 「CTRL(コントロール)」のキーを押さえておいて「+(プラス)」のキーを押すと、自動的に文字が拡大されます。同じ方法で「-(マイナス)」のキーを押すと小さくなります。一度この方法を試してみて下さい。

よしあきくん

ページの先頭