俳句ポスト365結果発表

  1. TOP >
  2. 結果発表 >

第210回 2018年11月29日週の兼題

  • よしあきくん一期一会の一句
  • 初心者向け解説コーナー今週の俳句道場
  • 今週のお便り
  • 人・並選の俳句
  • 天・地の俳句

よしあきくん一期一会の一句!

 「いで湯と城と文学のまち・松山」を応援するのが、それがしの務め。本サイトを応援することも我が喜びにござる。そして、我が座右の銘は「一期一会」。我が心に怒濤の感動を呼び起こす一期一会の一句、今週もドドドーン!とご紹介いたしますぞ!
 以下、●が皆さんからの投稿。○が拙者のコメントでござる。

●「炬燵」で涙を誘う悲しみの一句を、よしあきくん一期一会に選んでもらいまして、、、何か妙に自信が湧いてきました。この路線もいいかな~と笑いのネタを探すこの頃です。/ジミーあゆみ
○ジミーあゆみ殿、よしあきくんでございまする。拙者の選句をお喜びいただけるとは、恐悦至極に存じまする。拙者もますます精進いたしまする。

●鮃と鰈の見分け方は、作句と同様難しいものですなぁ、よしあき殿。/めりっさ
○めりっさ殿、さようでございまするな。拙者も、眼が右左に行きまする。どちらも食べれば美味しいのでございまする。

◆よしあきベストセレクション

第10位
ひらめいた確かこの浜ヒラメいた 雅鬼
●ダジャレ句① 閃いた!/雅鬼
○雅鬼殿、閃くのでございまするな。拙者はあんまり閃かないのでございまする。

ひらめきて気を失いし鮃かな シラクサ
●ひらめき-き=ひらめ バンザーイ/シラクサ
○シラクサ殿、閃きすぎるのも大変なのでございまする。拙者はあまり大変でもないのでございまする。

鮃入り華麗なカレー閃いた クラキリン
●※レシピは左記/クラキリン
○クラキリン殿、拙者もカレーは好きでございまする。しかしでございまする、鮃殿はカレー?でございまするか・・・

お手を拝借ひだり鮃にみぎ鰈 ひよとり
●浦島太郎の宴会、鯛や鮃で大騒ぎ、 最後の一本締めにはやはり鰈の出番かなです。/ひよとり
○ひよとり殿、さようでございまするか。浦島太郎殿は一本締めでございまするか。拙者も一本締め、いや、575拍子でございまする。

右向けど値札が「鮃」と嘘をつく ぬるっぱ
●本当にあった、売り場のひとコマです。/ぬるっぱ
○ぬるっぱ殿、それはたいへんなのでございまする。鮃殿も鰈殿もたいへんなのでございまする。

鮃さん右か左かあなたの目 えび天
○えび天殿、さように申されましても、鮃殿も口の堅い方でございまするので。

背と腹と代わりばんこに鮃の子 kyoキョンちゃん
○kyoキョンちゃん殿、さようでございまするか。鮃殿のお子様はそうなのでございまするか。背に腹は代えられるのでございまするか。

鮃くんなぜ鰈くんは季語にない とし
○とし殿、さように申されましても、やはり鮃殿は口の堅い方でございまするので。

昼休みピアノにねころぶひらめかな はいっくぐらし
○はいっくぐらし殿、鮃殿の昼休みでございまするか。音楽室でございまするか。音楽好きの鮃殿でございまするか。

第9位
大きさはひらめのウインクの幸せ 葛城広光
○葛城広光殿、鮃殿もウインクでございまするか。拙者はウインクは出来ないのでございまする。鮃殿にご教授願うのでございまする。

鮃的優しい眼(まなこ)で罵詈雑言 華らんまま
○華らんまま殿、罵詈雑言は辛いのでございまする。いくら、鮃殿の眼でも辛いのでございまする。

肉体に革命ありて今ひらめ ましろなぎさ
○ましろなぎさ殿、なんという革命でございまするか。鮃殿におなりになったのでございまするか。拙者もなれるのでございまするか。

人間ら大鮃真似して大あくび きびだんご
○きびだんご殿、鮃殿が欠伸でございまするか。拙者も見てみたいのでございまするが、どの鮃殿を見るとよろしいのでございましょうか。

第8位
ヒラメのごと潜伏する会社ヒエラルキー 凛
○凛殿、会社も難しいのでございまする。鮃殿も難しいのでございまする。鮃殿も順々に重なってゆくのでございまするか。

クラス会ヒラメはホストに狂う役 吉野川
○吉野川殿、クラス会も難しいのでございまする。鮃殿も苦労が絶えないのでございまする。

あと5分ヒラメに擬態朝7時 糸
●まるで鮃のようにあたたかい布団に埋もれている最高に幸せで最高に不幸な時間です/糸
○糸殿、さようでございまする。朝の5分は貴重なのでございまする。拙者も朝はたいへんでございまする。

お布団にヒラメ状態しあわせな 楽@木ノ芽
楽@木ノ芽殿、さようでございますとも。拙者も、ガッテンガッテンでございまする。

おい鮃お前は最底辺に居る 経理課市原
○経理課市原殿、さようでございまするか。鮃殿は、どのように上を眺めておいででしょうか。拙者、気になりまする。

腹に効く海底青竹平目行く みこ
○みこ殿、海底青竹?でございまするか。さぞかし効くのでございましょうが、拙者はしたことがありませぬ。

第7位
鮃いた今日の献立閃いた 利根川こむら
○利根川こむら殿、さようでございまするな。鮃殿には申し訳ございませぬが、美味しいものは美味しいのでございまする。

賑わいに妬まず眺む鮃かな もちえちゃん
○もちえちゃん殿、鮃殿はどうされたのでございまするか。拙者が応援に馳せ参じましょうか。ひれめどーのーーーー。

パチンコの海物語鮃なし だじゃれ
○だじゃれ殿、パチンコ?海物語?拙者の体ではパチンコ屋さんのイスに入りませぬ。グスン・・。

第6位
白衣着る天文台の平目かな 昼行燈
○昼行燈殿、天文台にも鮃殿でございまするか。しかも、白衣姿でございまするか。拙者も一度、お目にかかりたいのでございまする。

茹で釜か裁き伺う鮃の目 ポン
●最近になって俳句に興味を持ちはじめました。ヒラメと料理というベタな組み合わせですが、まずは他者の目に触れることと添削されることを目的に投稿させていただきました。/ポン
○ポン殿、茹で釜なのでございまするか。鮃殿はどうなるのでございまするか。拙者も心配でございまする。

鮃の握りよ回転寿司じゃない ぷろたん
○ぷろたん殿、回らないお寿司でございまするか。うらやましいのでございまする。拙者は、回るお寿司も回らないお寿司も、喜んでお供いたしまする。

我が家も買えた!平目一切れ298! ジミーあゆみ
○ジミーあゆみ殿、298!よろしゅうございました。拙者も、298!をさがしてみたいと思いまする。

ツナマヨになりたい陸のヒラメかな なつぽよ
●海中では魚たちの間で井戸端会議が行われていた。 どうやら地上ではツナマヨという具のおにぎりが 人間たちに人気らしい。 その噂を遠くから聞いていた一匹のヒラメは 好奇心を持ちながらやがて陸に上がる日を想像していた。 自分はヒラメだからツナマヨにはなれないかもしれないけど 私を必要としてくれる人がどこかにいるはず。 そうしていよいよ陸に上げられたヒラメ。 いったいどこへ向かっていくのだろうか。 /なつぽよ
○なつぽよ殿、鮃殿も新天地へと向かわれるのでございまするな。拙者もガンバルのでございまする。

第5位
見ちゃいやん!上目遣いの鮃かな 真妃
○真妃殿、おお、鮃殿は何をごらんになったのでございまするか。上目、流し目、・・・。

誓って言うけど、鮃みたいに真ッ白だから俺のハート。結婚してください。 小川めぐる
○小川めぐる殿、鮃殿のお腹は真っ白、ハートも真っ白なのでございまするな。願いが成就されることを、拙者もお祈り申し上げまする。

ひらめはねあなたのようなひととキス やえ子
●ひらめを自分と重ねている女子をイメージしました。 アグレッシブひらめ。/やえ子
○やえ子殿、鮃殿も積極派でございまするか。そんな鮃殿をご紹介いただければ、拙者も嬉しいのでございまする。

鮃捌く女の手際は前彼の 筋トレ俳人
○筋トレ俳人殿、さようでございまするか。前鰈、いや、前彼殿でございまするか。前彼殿も鮃殿も捌かれたのでございまするな。おヨヨ。

岩に化けキスロックオン鮃技 かすみ草
○かすみ草殿、鮃殿の技でございまするか。鮃殿に、華麗な技をお教えいただきたいのでございまする。

ひらめがねすきすぎてはんぱない kusotatinoatumari
●あああああああああ/kusotatinoatumari
○kusotatinoatumari殿、おおおおおおおおお、さようでございまするか。拙者も、はんぱない驚きでございまする。kusotatinoatumariどのーーー!

第4位
こうはくをみながらたべるひらめくん 人造人間tm、ky
●wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww /人造人間tm、ky
○人造人間tm、ky殿、こうはくでございまするな。wwwwwwwwwwwwwwwww。こうはくでございまするな。wwwwwwwwwwwwwww。

ブレザーは砂鮃らの昼休み みのる
○みのる殿、鮃殿のブレザーでございまするか。拙者も海に潜って鮃殿のブラザーを見るのでございまする。が、拙者は水には潜れないのでございまする。

白砂のメイク鮃の色仕掛け ジャンボの勝ち
○ジャンボの勝ち殿、鮃殿もメイク!でございまするか。どのようなメイクをされるのか楽しみな拙者でございまする。

第3位
いつの世も渡る世間は鮃のみ 東西 南北
○東西 南北殿、鮃殿はそんなに世間においででございまするか。鬼殿よりも鮃殿がおいでのほうが、世間殿もよろしゅうございまするな。

右側の魚拓ヒラメのトラウマか 阿井植人
○阿井植人殿、鮃殿も目ではご苦労が絶えないのでございまするな。拙者も目ではくろういたしまする。たいへんなのでございまする。

国会は鮃鰈ばかりなりけり 松風女
●国会は右や左しか見ない。正面から国民に向き合う者はいない!/松風女
○松風女殿、さようでございまするか。国会殿は正面を見ないのでございまするか。拙者はお城山から正面を見ているのでございまする。

第2位
下見ない鮃を我が師と崇めたて 平塚雪月花
●上だけ見てるのってスゴイ!/平塚雪月花
○平塚雪月花殿、さようでございまするな。拙者も鮃殿を見習って、今日からは、お城山から上ばかりみるのでございまする。

ヒラメ様養殖するなりエ・ヒ・メ イサポン
●ヒラメの養殖について調べたら、愛媛は結構上位でした。/イサポン
○イサポン殿、さようでございまするとも。愛媛には鮃殿がたくさんたくさんでございまする。

四寸の槍や嘉明突く鮃 明惟久里
●寒鮃よしあき殿はお好きかな?/明惟久里
○明惟久里殿、かたじけのう存じまする。拙者の七本槍を覚えておいでとは恐悦至極に存じまする。しかし、拙者は鮃殿を突くことはございませぬ。

第1位
鮃の目SINカーブのゼロ辺り みどりがめ
○みどりがめ殿、SINでございまするか。拙者、数学は少々、多少、苦手でございまする。申し訳ございませぬ。拙者に数学をお教えいただければ嬉しいのでございまする。

◆掲示板

●新しい投句・投稿システムについてのお願い
 投句・投稿フォームが新しくなっています。投句数の増加に伴って、仕分け作業に多くの時間を要します。以下の事項を守って投句投稿して下さると、組長の負担が大きく減ります。ご協力よろしくお願いします。

①俳句の欄には俳句のみ記入して下さい。一つの欄に一句を厳守。

②「俳句に対するコメント」の欄は記入する必要はありません。(特に気になることがあれば記入していただいても結構です。)

③「ギャ句」「聞き倣し季語」は俳句欄に記入して下さい。ギャ句の原句は「俳句に対するコメント」の欄に必ず記入して下さい。

④「兼題季語についての質問・考察・情報(火曜日「俳句道場」)」は、火曜日「俳句道場」への投稿です。

⑤「『俳句ポスト365』への感想・質問・要望・俳号の変更・各地の吟行情報など」「組長&ハイポニストたちへのお便り・近況報告など」はそれぞれ水曜日への投稿です。内容に合った欄に書き込んで下さい。

◆「ギャ句」に挑戦!
 古今東西の名句を1音変えてみると、愕然と意味が変わる?!「最小の音変換による最大の意味変換」を狙う知的遊びであります。

○うほん、どうもどうもどうだです。金子どうだです。今週は、みなさんにご苦労をおかけしたようじゃ。ワシも、たんと読ませていただくぞ、うほんうほん。

ほうぼうに垂れ目に訛り残りけり 24516
●ギャ句です!原句『ほうぼうに鮃に訛り残りけり/攝津幸彦』/24516
一千万年すぎて破れ目を裏返す 24516
●ギャ句です!原句『一千万年すぎて平目を裏返す/津沢マサ子』/24516
○24516くん、そうかそうか草加せんべい。垂れ目もいいじゃあ内科小児科肛門科。しかし、一千万年とは壮大な裏返しじゃ。で、何を裏返したのじゃ、うほん。

短日や鮃は加齢いぶかしみ くさぐき
●ギャ句 原句「短日や鮃は鰈いぶかしみ」細川加賀 そういえば、最近ナンパ出来なくなりました。/くさぐき
人生を視る術なくてゾロ目かな くさぐき
●ギャ句 原句「人生を視る術なくて平目かな」摂津幸彦 「人生至る所青山あり」成算無いのは、松山俳句です。/くさぐき
○くさぐきくん、いや、なかなかのもんじゃ焼き。しかし、加齢とはのう。鰈に申し訳ないのう。ワシは加齢などとは関係ない!華麗じゃ華麗じゃ、うほん。

人投げて始末小さき平目釣り にゃん
●ギヤ句 元句「糸投げて飛沫小さき平目釣り」谷迪子/にゃん
絶叫という平目の重さであります にゃん
●ギャ句 元句「絶景という平目の重さであります」森あみ子/にゃん
一千万円すきで平目を裏返す にゃん
●ギャ句 元句「一千万年すぎて平目を裏返す」津沢マサ子/にゃん
夏井氏と平目は砂にまぎれけり にゃん
●ギャ句 元句「夏憂しと平目は砂にまぎれけり」鈴木真砂女/にゃん
僧帽にヒラメに鉛残りけり にゃん
●ギャ句 元句「ほうぼうに鮃に訛り残りけり」攝津幸彦/にゃん
うすぐもり見れば教頭は鮃干す にゃん
●ギャ句 元句「うすぐもり瞰れば京都は鮃干す」竹中宏/にゃん
○にゃんくん、なんじゃなんじゃなんじゃもんじゃの木。いや、よく出来てオール5。「絶叫」も「一千万円」も好きじゃ。しかし、人を投げてはいかん。人生も投げてはいかん。あ、夏井くんには、よく言っておく、うほん。

「ギャ句に挑戦!」苦虫を噛みそこねたる平目かな ひろ志
●原句は「人間になりそこねたる比目魚かな/佐藤鬼房」 /ひろ志
○ひろ志くん、そうかそうか草加せんべい。まあ、苦虫などは噛む必要などないもんじゃ焼き。前を向いてのう、うほん。

転勤に泣く夜は平目のように眠る 卯MOON
●ギャ句です。原句は 定年もなく夜はヒラメのように眠る 山田智津子様です。/卯MOON
火の島に壺焼いている醜女かな 卯MOON
●ギャ句です。原句は 火の島に呟いている鮃かな 八村廣様です。/卯MOON
○卯MOONくん、いや、転勤か。まあ、人生いろいろ仕事もいろいろじゃ。しかし、醜女はのう。うーん。まあひとつ、よろしく哀愁!うほん。

「ギャ句」金星を視る術なくて平目かな 亀田荒太
●(元句)「人生を視る術なくて平目かな/攝津幸彦」鮃は海の底にいるから金星は見えないと思う。/亀田荒太
「ギャ句」「You Great!」はかり匂うもき寒肥らめ 亀田荒太
●(元句)「夕暮のはかりに重き寒鮃/有馬朗人」寒肥(かんぴ)がとても臭かったので、有馬先生に敬意を表して英語で叫んでみました。/亀田荒太
○亀田荒太くん、なるほどほどほど。まあ、確かに金星を見るのは難しいのじゃのう。そういえば、朗人さんともお目にかかりたいのう。いや、よくガンバった。うほん。

タツノオトシゴが操る鮃は最低だ 山香ばし
●ギャ句 元句は「鉄の乙女が操る鮃は最低だ/夏石番也」/山香ばし
青年も泣く夜はヒラメのように寝る 山香ばし
●ギャ句 元句は「定年もなく夜はヒラメのように寝る/山田智津子」/山香ばし
焼畑の火は消えにけり下火だね 山香ばし
●ギャ句 元句は「焼畑の火は消えにけり舌鮃/斉藤夏風」/山香ばし
地の鶏にツブ焼いている鮃かな 山香ばし
●ギャ句 元句は「火の鳥に呟いている鮃かな/八村廣」/山香ばし
ほうぼうに鮃にナマコのコリコリ 山香ばし
●ギャ句 元句は「ほうぼうに鮃に訛り残りけり/攝津幸彦」/山香ばし
こりごりの阪神反旗鮃の目 山香ばし
●ギャ句 元句は「煮凝の半信半疑鮃の目/高澤良一」/山香ばし
○山香ばしくん、おお、今週もガンバったじゃあ内科小児科肛門科。しかし、元句が難しいとギャ句も難しいのう。いや、よろしいよろしい。しかしじゃ、「タツノオトシゴ」も「ナマコ」も、ちょっと好きじゃ、うほん。

初夢のタイヤひろって中に鮫 山内彩月
●ぎゃ句です。元句「初夢のたひやひらめのなかに覚め/鷹羽狩行」    怖い夢です。/山内彩月
昆布じめや中の鮃と白菜と 山内彩月
●ぎゃ句です。元句「昆布じめや中の鮃と白山と/岡井省二」    食べるならどっちの句?/山内彩月
菅井きんが上から見てる鮃かな  山内彩月
●ぎゃ句です。元句「頭蓋骨を上から見たら鮃かな/岡井省二」    いい役者さんでした。/山内彩月
○山内彩月くん、なんとなんと南都銀行。「タイヤ」はなかなかシュールなもんじゃ焼き。「鮃と白菜」は、ちと、旨そうじゃ。菅井きんさんいは、よろしく言っておくぞ、うほん。

悦の乙女が悩める見た目は最高だ 星埜黴円
●元句: 鉄の乙女が操る鮃は最低だ 夏石番矢 もっとエロいバージョンも作りましたが、投句は自粛しました。 /星埜黴円
夏井師と平目は砂にまぎれけり 星埜黴円
●元句: 夏憂しと平目は砂にまぎれけり 鈴木真砂女 /星埜黴円
短日や鮃と鰈いぶしてみ 星埜黴円
●元句: 短日や鮃は鰈いぶかしみ 細川加賀 /星埜黴円
秋夕映の海より来たり城みちる 星埜黴円
●元句: 秋夕映の海より来たり鮃の死 森澄雄 鮃に乗った少年・・・は、カッコ悪いっすね。 /星埜黴円
居残の阪神才木鮃の目 星埜黴円
●元句: 煮凝の半信半疑鮃の目 高澤良一 才木浩人 背番号35、二年目の2018年、六勝を挙げました。 /星埜黴円
囁きの屁は出でにけり舌鮃 星埜黴円
●畑焼の火は消えにけり舌鮃 斉藤夏風 /星埜黴円
大地溝地帯にありし鮃かな 星埜黴円
●元句: 大師講日和とありし鮃かな 森 澄雄 /星埜黴円
乳ふくれお腹平たき御代なれや 星埜黴円
●元句: 河豚ふくれ比目魚平たき御代なれや 佐藤紅緑 最近の若者は、スタイルがいいですね。 /星埜黴円
俎板にかぶりつき客上目使ふ 星埜黴円
●元句: 俎板に貼りつき鮃上目使ふ  津川あい 昔、マナ板ショーというものが、あったそうです(あくまでも、伝聞)。わたしは見たことがないので、どういうものか、詳しいことはしりませんが、客はかぶりついて見たりしたそうです(あくまでも伝聞)。 /星埜黴円
人間になりすぎ寝たる比目魚かな 星埜黴円
●元句: 人間になりそこねたる比目魚かな 佐藤鬼房 /星埜黴円
8の字の白眼バカボンの本官 星埜黴円
●元句: 8の字の白眼魚拓の大鮃  増田河郎子 /星埜黴円
いま獲れし鮃のどこし消化かな 星埜黴円
●元句: いま獲れし鮃のとどく娼家かな  皆川盤水 /星埜黴円
鰈喰ふうらがへしても鰈かな 星埜黴円
●元句: 鮃喰ふうらがへしても鮃かな  星野麥丘人 おお、汎用句発見。色々裏返せそう♪  鰻喰ふ・・・は、裏側が黒いっす。鮪喰ふ・・・はキツイですね。鯨喰ふ・・・は無理ですね。 /星埜黴円
夕暮のはばかりに置き寒鮃 星埜黴円
●元句: 夕暮のはかりに重き寒鮃  有馬朗人 /星埜黴円
○星埜黴円くん、どうもどうもどうだです。またまた、ガンバったじゃあ内科小児科肛門科。嬉しい悲鳴、というか、悲鳴というか。「いぶしてみ」はちょっと、好きじゃ。そしてじゃ、まあ、なんでも裏返してみるのが俳人じゃからのう。うん、夏井くんには、よく言っておこう、うほん。

鉄の乙女が操るニャロメは最低だ 末尾波世遠
●ギャ句 原句「鉄の乙女が操る鮃は最低だ/夏石番矢」 何も出てこない。/末尾波世遠
○末尾波世遠くん、いや、よろしいよろしい。ニャロメは良い。ワシもそう思う。ひとつ、よろしく哀愁!うほん。

包茎に身のねばりつき寒鮃 隣安
●どうだ先生に捧げるギャ句@トホホギス。原句は「包丁に身のねばりつき寒鮃/大野崇文」/隣安
鮃喰ふうみたがへても鮃かな 隣安
●どうだ先生に捧げるギャ句@トホホギス。原句は「鮃喰ふうらがへしても鮃かな/星野麥丘人」/隣安
○隣安くん、うん、そういうもんじゃ焼き。まあ、衛生面では注意が必要じゃのう。あちこちの海でも、確かに、そういうもんじゃ焼き。うほん。

◆今週の「聞き做し季語」?!
 兼題の季語が、耳にどう聞こえるか?……というクダラナイ試み。

広目・平麺・平む さとう菓子
○さとう菓子くん、いやどうもどうもどうだです。そうじゃのう、ワシはちじれ麺が好きじゃが、うほん。

荒布(晩春) 披露目 僻目 控え目 ひろ志
○ひろ志くん、まあそうじゃ、全ては控え目がよろしいもんじゃ焼き。ワシも常々、そう思ってオール、うほん。

広目・白目・寄り目・真面目 花節湖
○花節湖くん、そうじゃそうじゃ。人生、真面目が一番じゃ。ワシを見習ってくれたまえ、うほん。

知らね 亀田荒太
●「これ、鰈かな、鮃かな」「知らね」/亀田荒太
○亀田荒太くん、それでよろしいよろしい。人生、知らんものは知らん、うほん。

「見た目」「氷雨」「ざらめ」に「虱」「幹事だね」 星埜黴円
●聞き做し季語です。最後だけ寒鮃、あとは鮃です。/星埜黴円
○星埜黴円くん、シラミ、カンジダ?なんじゃなんじゃなんじゃもんじゃの木。うほん。

◆今週の「なんちゃって回文」

○どうもどうもどうだです。金子どうだです。
 今週は、みなさん、苦労していただいたようじゃ。
 いや、ご苦労ご苦労ごくろうさん、じゃ、うほん。

鰭鰈鮃躊躇ひ鰭鰈 ウロ
●回文俳句です。 ひれかれひひらめためらひひれかれひ/ 「かれい」が「ひらめ」に「手」を、いや、「ひれ」を差し伸べる。気があるようだ。「ひらめ」は、ためらいながらも自らの「ひれ」で「かれい」に応えるのであった。 /ウロ
目ら秘しも付き方が屹もし平目 ウロ
●回文俳句です。 めらひしもつきかたがきつもしひらめ/ 目を閉じておじゃるが、眼窩がそばだっているのは紛れもない平目さんじゃろ?ほれ、起きなされ。 /ウロ
○ウロくん、おお、なかなかのもんじゃ焼き。寿司屋の湯飲みじゃのう。よろしいよろしい。まあ、その調子でひとつ、よろしく哀愁!うほん。

蒸しらしき鮃カメラ引き知らしむ くろべぇ
●なんちゃって回文 むしらしきひらめかめらひきしらしむ インスタ映えするようにカメラアングルには苦労いたしまする/くろべぇ
○くろべぇくん、なるほどほどほど。蒸しは、周りの状況を見ると分かるかもしれんのう。いや、よろしいよろしい。うほん。

今朝に鮃火に裂け さとう菓子
●「なんちゃって回文」けさにひらめひにさけ/さとう菓子
○さとう菓子くん、おお、いいじゃあ内科小児科肛門科。自由律も鮃らしいもんじゃ焼き。うほん。

雀ら引かぬこれ来ぬか鮃誦す 遠音
●回文俳句。すずめらひかぬこれこぬかひらめずす/ほ、ほ、ほうれやほ、すずなりの、すずめらの、おびやかすもの、なければや、ながきとまりなれ、ほうれやほ、かぜさえざえと、ふきすさび、いよよふくれて、すずなりの、すずめらよ、こぬかわがたもと、しずかぞよ、かぜもなく、ぬつたりと、みづのみちたる、ここはいづくぞ、ねのくにには、あらぬなり、わたつみの、はらのそこなり、そこのそこを、へうべうと、たふりたふりと、はひまはり、ひくういきてし、わがうたをきけ、われこそはのらめ、ひらたきみの、うをにもなさけは、あればなり、ほ、ほ、ほうれやほ、いざや/遠音
○遠音くん、なんとなんと南都銀行。歌ったじゃあ内科小児科肛門科。いや、いつもご苦労ごくろうさんじゃのう。ひとつ、その調子でガンバってくれたまえ、うほん。

荷台あるか 鮃ら光る間に 塩の司厨長
●(にだいあるかひらめらひかるあいだに)  回文俳句です。兎に角、魚は足が早いモノですよね。鮃は地味な外見ですが、やはり鮮度がある間は光っている、と思うのです。/塩の司厨長
○塩の司厨長くん、よしよしよし子さんじゃ。出来てオール5。鮃らしい確実さじゃのう、うほん。

妻良浸し歓喜の銀河舌鮃 星埜黴円
●回文です。 めらひたしかんきのぎんがしたびらめ /妻良: 南伊豆の地名。 /星埜黴円
沈みし舌鮃等浸し凍み鮨 星埜黴円
●回文です。 しずみししたびらめらひたししみずし /星埜黴円
布良光る海底で怒るか鮃 星埜黴円
●回文です。 めらひかるかいていでいかるかひらめ /布良(めら)=房州の南端にある地名。同様の地名は、和歌山県の目良(めら)や伊豆の妻良(めら)があり、海流に乗った移住の痕跡ともいわれています。布良星は、冬の夜水平線ギリギリにみられる、りゅうこつ座の一等星カノープスを指します。布良星の他、南極老人星と言ったそうです。/星埜黴円
和布貧家器より照りよき寒鮃 星埜黴円
●回文です。 めらひんかきよりてりよきかんびらめ /和布(めら)は、福井県の漁港の名前。福井県福井市和布町だそうです。 /星埜黴円
○星埜黴円くん、ほほう、なんとなんと南都銀行。地名シリーズか。いや、感服満腹ぷくぷくじゃ。「南極老人星」は、ちょっと響いた。ワシも南極老人星になるとするか、うほん。

キス舞うリオ鮃ラビオリ旨過ぎ 西川由野
●回文です「きすまうりおひらめらびおりうますぎ」 /西川由野
近間鮃棲むも娘ら暇がち 西川由野
●回文です「ちかまひらめすむもむすめらひまがち」/西川由野
虹色鮃かもカメラ拾いしに 西川由野
●回文です「にじいろひらめかもかめらひろいしに」 /西川由野
○西川由野くん、おお、なかなかのもんじゃ焼き。「リオのラビオリ」は、ちと、旨いきがするのう。「暇がち」も好きじゃが、うほん。

与太尽くすガメラ鮃が救ったよ 白丘山人(893人)
●回文です。「よたつくすがめらヒラメがすくつたよ」/怪獣映画で鮃が良い役をもらいました。人類に理解されずにグレてしまった怪獣ガメラを鮃が助けて更正させるというストーリーのようです。むちゃくちゃやなあ。/白丘山人(893人)
焼けた鯛と鮃ラビといただけや 白丘山人(893人)
●回文です。「やけたたいとヒラメらびといただけや」/偉いラビ(ユダヤ教に於ける宗教的指導者、学者のような存在。)と同席だからといって緊張せずに、せっかくのおいしい鯛と鮃の塩焼き、ご馳走になりなさいな。/白丘山人(893人)
○白丘山人くん、いやあ、よく出来て、と言うか、よくやったというか。「ガメラ」は好きじゃのう。ラビと食べるのも旨いかのう、うほんげほん。

 

※『俳句ポスト365』の文字が小さすぎる?
 この問題に関しては「それぞれのパソコンの個性によって見え方が違ってくるので、統一して同じ大きさにするのが難しい」のだそうです。次の方法でひとまず対処して下さい。
 「CTRL(コントロール)」のキーを押さえておいて「+(プラス)」のキーを押すと、自動的に文字が拡大されます。同じ方法で「-(マイナス)」のキーを押すと小さくなります。一度この方法を試してみて下さい。

よしあきくん

ページの先頭