俳句ポスト365結果発表

  1. TOP >
  2. 結果発表 >
  3. サイネリア

第215回 2019年2月21日週の兼題

サイネリア

  • よしあきくん一期一会の一句
  • 初心者向け解説コーナー今週の俳句道場
  • 今週のお便り
  • 人・並選の俳句
  • 天・地の俳句
本選句欄では、添削した形で句を掲載する場合があります。
添削は作り替えの提案として句会等でも議論されます。示唆された添削案が自分の表現したいことに合致すれば、作者の判断においてその案を自作として採用してかまいません。

人

アコーディオンの大波小波サイネリア
あいだほ
サイネリア木乃伊のやうな船に乗る
あいだほ
夕暮れに歌いませんかサイネリア
これでいいのだ
サイネリア正しさという鋭利な刃
これでいいのだ
すつぴんで過ごす水曜サイネリア
かのたま
サイネリア明るし試験落ちた日も
かのたま
サイネリア日輪と刺し違へさう
きゅうもん@木ノ芽
サイネリア夭折はひとのみならず
きゅうもん@木ノ芽
サイネリアまで太陽裏切りたくなる日
くさ
サイネリア人工甘味料の朝
くさ
交響曲の空はみづいろサイネリア
じゃすみん
シネラリア鼠の尻尾貯めて買ふ
じゃすみん
サイネリア猫に叱られても平気
すりいぴい
ほんのりと発狂の青サイネリア
すりいぴい
海へ行かない自由もあってサイネリア
せり坊
信金の契約御礼サイネリア
せり坊
サイネリア小さく前ならえ休め
トポル
巻き舌の陽気な窓にサイネリア
トポル
サイネリア淋しき涙色を買ふ
にゃん
金糸雀の朝の饒舌サイネリア
にゃん
サイネリアパラパラマンガの猫笑う
シュリ
町医者のスリッパ薄しサイネリア
シュリ
モルヒネやサイネリアと無色の空と
ほろろ。
せかいのみずにとけてゆくゆめサイネリア
ほろろ。
サイネリア雨ひんぴんとオルゴール
石川 聡
サイネリア忌とすドナルド・キーンさん
石川 聡
サイネリア日曜画家の筆たのし
蟻馬次朗
サーカスのやうな暗さよサイネリア
蟻馬次朗
極彩色の鳥の唾液やサイネリア
司啓
美術教師の煙草の焦げやサイネリア
司啓
フラスコに無数の雫サイネリア
城内幸江
玄関は母の私有地サイネリア
城内幸江
サイネリア青し運河の空浅し
星埜黴円
鬼教師小さく老いたりサイネリア
星埜黴円
卜書からはみ出してゐるサイネリア
内藤羊皐
溺死せるための水面やサイネリア
内藤羊皐
サイネリアうつす防犯カメラかな
比々き
サイネリアのばかに明るい保健室
比々き
小使いさんと呼ばれし時代サイネリア
蜂里ななつ
生涯にすこしの友やサイネリア
蜂里ななつ
サイネリア妻に少女の薄暮あり
よしおくん
さいねりあルイーズの嘘は七色
よしおくん
斎場はざわざわしづかサイネリア
RUSTY
サイネリア金曜は殺処分の日
RUSTY
電話長くサイネリアの花殻摘む
sakura a.
さびしくて鳥籠にサイネリア入れた
sakura a.
サイネリア人居ぬときは歌ひて輪舞(ロンド)
あいみのり
サヨナラを窓辺に置くやサイネリア
あいみのり
サイネリア泡立つ妬み吸うたのか
あまぐり
写真撮影サイネリア並ぶ子も並ぶ
あまぐり
かなしみがはじけてゆくよサイネリア
あまぶー
愁ひとは先走るものシネラリア
あまぶー
保護猫来て三日目の朝サイネリア
いさな歌鈴
空色の好きなとこ吸いサイネリア
いさな歌鈴
あの家は魔女の家らしサイネリア
かまど
つながらぬいのちの電話サイネリア
かまど
学生寮は雨漏りしますサイネリア
かをり
ホームセンターに買う包丁とサイネリア
かをり
サイネリアいつも不在の診療所
ぎんやんま
サイネリア保健のきかぬ処方箋
ぎんやんま
サイネリア人の痛みは人のもの
絞り染めの空 サイネリアの青
母のよく躓く所サイネリア
クラウド坂の上
サイネリア跨ぎ一番ホームかな
クラウド坂の上
片耳は人語解さぬサイネリア
くりでん
サイネリア明日にとっておく希望
くりでん
品評会の犬艶やかやサイネリア
けーい○
サイネリア洗車の水の珠の張り
けーい○
雲にまで色移りさうサイネリア
さとけん
サイネリア一席だけの美容室
さとけん
智天使の羽馥郁とサイネリア
しゃれこうべの妻@智天使(ケルビム)
何にでもカバー編む母サイネリア
しゃれこうべの妻
サイネリア漂白のシャツきらきらだ
しゅうちゃん@5さい
こんにちは知らないご近所サイネリア
しゅうちゃん@5さい
右頬の太き遺骨やサイネリア
スローライフ
火葬場の喫茶で待つやサイネリア
スローライフ
注意書にサイネリアの可燃性
ときこ
建売の三軒売れてサイネリア
ときこ
サイネリア黒猫口説く細き月
なみはやらんる
サイネリアきらきらしすぎてゆううつだ
なみはやらんる
初めてのピアスの軽さサイネリア
ぬらりひょん
瞬かぬお人形の目シネラリア
ぬらりひょん
交番にサイネリアしかをらぬ
ヒカリゴケ
サイネリアの蕊は爆発したまんま
ヒカリゴケ
如雨露よりきらめき享けてサイネリア
ふじこ
サイネリア魔女の涙の色を濃く
ふじこ
サイネリアテレビ画面の端に手話
ふるてい
サイネリア何時からこのパン屋にゐる
ふるてい
サイネリア明るい日射し持ち帰る
ぼたんぴ
サイネリア紫色の日暮れあり
ぼたんぴ
シネラリア白し仔牛の眼に泪
ほろよい
サイネリア満ちて真珠のような島
ほろよい
靴下と同じ高さのサイネリア
むらさき(6さい)
先生とさよならのたびサイネリア
むらさき(6さい)
納骨の時は止む雨サイネリア
どかてい
夢見がちなる人工知能サイネリア
めいおう星
ゴム跳びのゴム張りつめてサイネリア
めぐみの樹
万華鏡の奥の憂鬱サイネリア
めぐみの樹
その筋の人の机上のサイネリア
ヤマボー
団子屋のお家騒動サイネリア
ヤマボー
年長さんさよなら鉢のサイネリア
ラーラ
さよならを言う頃かしらサイネリア
ラーラ
野田さん家の書道教室サイネリア
ワンダフルもずく
でたらめなラジオ体操サイネリア
ワンダフルもずく
キャッチボール禁止サイネリア咲う
或人
ピチカートファイブ・ハミング・サイネリア
或人
サイネリア仔犬が八匹生まれたよ
育由
三毛猫も絶滅危惧種サイネリア
育由
「ノー」と書く延命治療サイネリア
一走人
再生の半月板やサイネリア
一走人
サイネリア医師らは被曝し続ける
越智空子
サイネリアより静脈へ明るき血
越智空子
サイネリア静かに暮るる寡婦の家
可笑式
サイネリア名前の知らぬ色に咲く
可笑式
息はいて擦る鏡やサイネリア
花河童
返却の期限は明日サイネリア
花河童
サイネリア物おじしないお嬢さん
花伝
サイネリア招待状は金の縁
花伝
サイネリア空のポストの冷たくて
花南天anne
サイネリア心のかたち今日は丸
花南天anne
サイネリア咲けりくぢらに生まれそこね
一阿蘇鷲二
サイネリアずつしりと鶏焼きあがる
一阿蘇鷲二
朝刊の遅れてサイネリア萎れて
樫の木
カナリアの色の朝日やサイネリア
樫の木
サイネリア世界は嘘吐きだから晴れ
瓦すずめ
サイネリア第二皇子は逃げたらし
瓦すずめ
サイネリア誰かに誰か恋をして
亀田荒太
万歳は別れの合図サイネリア
亀田荒太
サイネリアうまさうロンドンの病院
玉庭マサアキ
サイネリア青空暗く写りけり
玉庭マサアキ
声優の声は鮮やかサイネリア
玉木たまね
かもしれない世界はきれいサイネリア
玉木たまね
顔ぶれの変わらぬ家族サイネリア
渓湖
サイネリア気付け薬のように青
渓湖
サイネリアの匂いは色に吸われけり
月の道馨子
またツェルニー弾いている窓サイネリア
月の道馨子
サイネリア置き調律を待つピアノ
古田秀
鳥葬の荒野机上のサイネリア
古田秀
サイネリア昼は大宮ナポリタン
古都鈴(ことり)
サイネリアどこからかカーペンターズ
古都鈴(ことり)
サイネリアここもワクチン足りぬ町
鯉太郎
サイネリア主治医の飾る家族写真
鯉太郎
雲梯の土はでこぼこサイネリア
綱長井ハツオ
フォンデュの泡やぶれサイネリアがひらく
綱長井ハツオ
日曜の社員食堂サイネリア
国代鶏侍
詩心をわけてくださいサイネリア
国代鶏侍
リハビリの平行棒やサイネリア
佐東亜阿介@チーム天地夢遥
サイネリア混む院内の理髪店
佐東亜阿介@チーム天地夢遥
点滴の雫きらきらサイネリア
彩楓(さいふう)
サイネリア図書の返却カウンター
彩楓(さいふう)
水曜やはらかサイネリアふくらか
斎藤秀雄
サイネリア花屋のリボンどこまで這ふ
斎藤秀雄
スペイン村閑散サイネリア満つ
斎乃雪
サイネリアのやけに明るくまちぼうけ
斎乃雪
サイネリア倒して鸚鵡知らんぷり
三重丸
凶器このサイネリアらし仰ぎ見る
三重丸
マネキンの捥がれた手足サイネリア
三重野とりとり
受付のちびた鉛筆サイネリア
三重野とりとり
B面の曲だから好きサイネリア
山香ばし
未だ姪の合否知らずやサイネリア
山香ばし
サイネリア寂しき夜は目を瞑る
山内彩月
ドラゴンの骸朽ち初めサイネリア
山内彩月
木星に春があるならサイネリア
次郎の飼い主
きみ美しき要塞となりサイネリア
次郎の飼い主
シネラリア色とりどりの死の匂ひ
純音
空っぽの鳥籠サイネリアの空
純音
微睡みは受胎の予感サイネリア
小川めぐる
さよならは出来たしサイネリア咲いたし
小川めぐる
サイネリア何も生き残らぬ絵本
小泉ミネルヴァ岩魚
サイネリア並べ家庭のような家
小泉ミネルヴァ岩魚
炒りたての胡麻のかんばしサイネリア
昇華
サイネリア私に咲きて鉢軽し
昇華
金の粉の光る寝処のサイネリア
真繍
サイネリアを置く窓いくつこの地球
真繍
墓守は指輪蒐むやサイネリア
仁和田 永
暴落の株価サイネリアの馨る
仁和田 永
サイネリア見てる我等はみなクローン
逗留舎なお
KIRIN二個ならべ演説サイネリア
逗留舎なお
針箱に祖母の指貫サイネリア
雀虫
サイネリア歯医者のコップ溢れそう
雀虫
サイネリア枯れて子供の育つ家
青海也緒
サイネリアきれい空き家じゃないんやな
青海也緒
おはらないパレードのごとサイネリア
赤馬福助
サイネリア令嬢の機嫌とる役
赤馬福助
サイネリア花の数が那由他である
雪うさぎ
サイネリアあをき病室少し泣く
雪うさぎ
サイネリア舌に溶けゆくアスベリン
倉形さらさ
四点杖よりの一歩やサイネリア
倉形さらさら
清潔な嘘つくやうにサイネリア
倉木はじめ
きぬぎぬの耳はからつぽサイネリア
倉木はじめ
宗教書に倦みてサイネリアを愛づ
蒼鳩
サイネリア踊り明かそうマズルカで
蒼鳩
サイネリア空のはじけてゐるかたち
大雅
サイネリア星観る人と結ばるる
大雅
未然形多き生き方サイネリア
谷口詠美
ペーターの片恋永遠にサイネリア
谷口詠美
サイネリア笑はぬ女優のやうである
中岡秀次
サイネリア棚にガリレオ温度計
中岡秀次
タンバリンは相槌サイネリアの団結
中山月波
日向には日向の倦みサイネリア
中山月波
海冷たし後部座席にサイネリア
田村美穂
サイネリア必ず好きで終わる花
田村美穂
雨音の「またね」の和音サイネリア
田中耕泉
サイネリア前世の名前告白す
田中耕泉
サイネリアマダム・デジュネの政権論
渡野しえん太
高島屋のサイネリアは赤が濃い
渡野しえん太
泣いたのはあの子それともサイネリア
登りびと
ざらついた星々のいろサイネリア
登りびと
吠えられて犬とサイネリアの平家
都乃あざみ
珈琲を飲むかサイネリアを買うか
都乃あざみ
サイネリア猫に出窓を譲りけり
東尋坊
サイネリア配る信金年金日
東尋坊
サイネリア欝欝と事故報告書
桃猫雪子
サイネリア付箋に膨れあがる辞書
桃猫雪子
サイネリア眼球譚の序章なり
楢山孝明
サイネリア淫夢の後にまた淫夢
楢山孝明
サイネリア蠢く片頭痛の視界
南風の記憶
「幸福の手紙」サイネリア増殖
南風の記憶
フラメンコギターの鼓動サイネリア
楠えり子
ゆふぐれのシネラリアとも残滓とも
楠えり子
抜歯後の口鉄臭しサイネリア
猫愛すクリーム
シネラリアけふはカナリアうたはぬ日
猫愛すクリーム
東京も人暮らす町サイネリア
波の音
サイネリア日の暮るるまで逆上がり
波音
食ふだけを働いてをりサイネリア
福蔵
サイネリア雨の駅から雨の駅
福蔵
サナトリウムに医師の靴音サイネリア
文月さな女
葬儀屋の慇懃無礼サイネリア
文月さな女
サイネリアこの人のためだけに哭く
平林檸檬
サイネリア金糸雀の音は檸檬色
平林檸檬
人買いの目付きで選ぶサイネリア
門前町光乃
水遣りは愛撫に似たりサイネリア
門前町光乃
刻み食加はる術後サイネリア
野ばら
紫がひりひりするわサイネリア
野ばら
サイネリア小遣いで買ふ古語辞典
油揚げ多喰身
高校は三日で辞めたサイネリア
油揚げ多喰身
シールあげたら泣き止むんだねサイネリア
有瀬こうこ
えぇうちは建売ですよサイネリア
有瀬こうこ
もう悲話の嘘を忘るるサイネリア
利平
十の国には十の姫サイネリア
利平
サイネリア妻の下着を干しにけり
龍田山門
サイネリアそこだけ楽しさうな家
龍田山門
サイネリア人事は秘書課より漏れて
隣安
珈琲も恋も習慣サイネリア
隣安
サイネリアあしたの空はこんな色
朶美子(えみこ)
サイネリア彼もサガンも青かった
朶美子(えみこ)
サイネリア離婚案件の憂鬱
洒落神戸
歯科助手の制服真白シネラリア
洒落神戸
2ユーロのたたき売りかなサイネリア
芍薬
ピッコロの練習曲やサイネリア
芍薬
記憶だけ残して老いてサイネリア
ひなた
きれいでしょって言うサイネリア嫌い
ひなた
サイネリア(どうも溺れてゐるらしい)
とおと
サイネリア買ってキャンディ味の嘘
24516
影蒼し硝子小瓶のサイネリア
99カリン
サイネリア死にたき僕の深呼吸
AQ
「不幸」より「不吉」が嫌だシネラリア
be
サイネリア落とせばきつとなにか死ぬ
GARU
サイネリア小さき乳歯見せて笑ふ
GONZA
サイネリア咲く咲く我が家にも慣れて
Kかれん
サイネリア回転木馬の色剥げて
Mコスモ
サイネリア母のミシンの音聞こゆ
sol
この部屋は情事に向かぬサイネリア
syuusyuu
無差別な黒き線量サイネリア
Vn 花のん
エルガーの軽き調べやサイネリア
yoko
頓服の喉につまつてサイネリア
あい女
老夫婦めきたり月とサイネリア
あおい
サイネリア明日を占う猫の所作
あけみ
バイエルの赤から青へサイネリア
あざみ
軍港にさやけき風やサイネリア
あつちやん
新しいカフェができてるサイネリア
あつむら恵女
マラリアのなき世の闇やサイネリア
あみま
サイネリア瞳は少しずつ濁る
あめふらし
もう泣いてしまいなさいよサイネリア
あやの
赤心の赤は何色サイネリア
あわの花水木
サイフォンに残る微泡やサイネリア
いかちゃん
孫の嫁は日系三世サイネリア
いしい美髯
子離れを宣言しますサイネリア
いつか
園児らを迎へる佳き日サイネリア
いまいやすのり
駅地下に日の匂ひありサイネリア
うさぎまんじゅう
サイネリア月の立ち寄る窓辺かな
うづら
一角獣死ね一個咲けサイネリア
ウロ
車庫入れのミラーに青いサイネリア
かたな
怒るとき肺はからからサイネリア
かもん丸茶
カタカナで語りかけたるサイネリア
キッカワテツヤ
パドックの足形深しサイネリア
きなこもち
青色に泪少々サイネリア
キャサリンまさこ
サイネリア牧場に山羊の乳豊か
キョンちゃん
サイネリア歯医者に女性週刊誌
ぐずみ
サイネリアシャッター街の店灯り
くめ仙人
サイネリアサプリメントの試し買い
くれまてぃす恵子
サイネリア並ぶいじめ撲滅キャンペーン
ぐわ
子が引いて三等青いサイネリア
けら
サイネリアけふの心の白を買ふ
こうや こう
サイネリア枕辺に置きてより不眠
こじ
ミサ曲の次もミサ曲サイネリア
こつき
サイネリア咲けば星雲流れ出す
ことまと
くちびるをとぢうけとるやさいねりあ
こま
サイネリア我慢しないで泣きなさい
ざうこ
空の色を身籠りてサイネリア咲く
さくみ
トランポリン大きく飛んでサイネリア
さくやこのはな
パイプ椅子に痛む尾骨やサイネリア
さとうりつこ
列みだすあれは我子やサイネリア
さとう菓子
赤ちゃんの背のび幸せサイネリア
さぶり
サイネリア空にばら撒く夢ならば
さゆみ
サイネリア「子」のつく名前いまは好き
さるぼぼ@チーム天地夢遥
サイネリア朝ドラ見入る待合室
しー子
サイネリア家系図の無き出自かな
シニアモモ
サイネリア幻語る義母の色
じょいふるとしちゃん
晴天に答えて青しサイネリア
しょうき
固まつた祖母の筆かなサイネリア
しんぎ
サイネリアの鉢抱いたまま叱られて
ず☆我夢@木ノ芽
サイネリア嘘に近づくときの怖さ
すずき忍すけ
サイネリアアルバムの中の転校生
せんえい
反射炉の崩れた煉瓦サイネリア
せんべい
ズル休みした午後はサイネリア咲く
だいふく
人住める家となりサイネリア置く
たま
まばたきの一瞬は闇サイネリア
たんじぇりん金子
骨密度五歳若いぞサイネリア
たん造
やわやわのうどんサイネリアは揺れる
ちびつぶぶどう
サイネリアあそんだことをおぼえとく
ちま(4さい)
サイネリア筆圧強く署名せり
ちゃうりん
サイネリア今日こそカーテン洗います
ちょろたこいん
屠殺場の真闇シネラリア嗤う
ツカビッチ
自転車で遠出もいいなサイネリア
つぎがい
けんかする元気まだあるサイネリア
つつ井つつ
答へたき児ばかりの組サイネリア
でこはち
止まらない足掛け回りサイネリア
てまり
けふよりは生徒来ぬ部屋サイネリア
でらっくま
サイネリア賢治の磨く金剛石
ときめき人
震度2の目覚めサイネリア月白
としなり
サイネリア咲きゐる家の暗さかな
とりまる
銃創の形へひらくサイネリア
どろん
サイネリアサンバを踊りそうに咲く
とんぼ
サイネリアもっと沢山話そうよ
なおこ
安売りのサイネリア名をつけにけり
なご
サイネリア色鉛筆を買う大人
なつぽよ
魚焼けば火葬の臭ひ蕗桜
なつめ
サイネリア滅びの予兆孕みけり
ねむり猫
担任はやさしさうなりサイネリア
のつり
きちんと食べきちんと笑おうサイネリア
はなまる
太陽の愛争ひてサイネリア
ははろ
サイネリア金糸雀色のこゑで泣く
はまのはの
シネラリア連休明けの診療所
はむ
次々と君のウソ咲くサイネリア
はるや
サイネリアけふの診察券はこれ
ひだ岩魚
こんな悲しい日にサイネリアなんて
ひでやん
軽トラの幌はためくやサイネリア
ひなたか小春
シャンプーの泡平等やサイネリア
ひねもす
サイネリア部屋に降りて来た星雲
ひよはるばば
冒険のお宝なんとサイネリア
ひろしげ11さい
サイネリア灯りの下の内緒事
ふくろう悠々
サイネリア手足のびやか昼の風呂
ふさこ
サイネリア過ぐソナチネの弾む色
ぶどう雲
華やかに封ずる恋やサイネリア
ふみゑ
サイネリア思い出せない女優の名
プリマス妙
サイネリア猫より奪回せしベンチ
ふわり子
教会の四隅は昏しサイネリア
ヘリンボーン富樽
真結びに包む弁当サイネリア
ぽおや
サイネリア私優等生辞める
ほしの佳菜
ハミングはずっと長調サイネリア
ほしの有紀
月に照るサイネリア色と影微か
ほの 真白
月食の仄かに赤くサイネリア
まこち
空を飛ぶ呪文サイネリアサイネリア
ましろなぎさ
サイネリア今日のあたしはいけずやなあ
まつだまゆ
思ひでのいつぱい消ゆるサイネリア
まどん
サイネリアカレーパンマンのかおみたい
まりな(4歳)
サイネリア微酔の午後のありにけり
まるちゃん2323
大陸の雫めく島サイネリア
みかりん
かなしみをこぼさぬやうにサイネリア
みくにく
サイネリアどこか破れる生活(たつき)かな
みなと
サイネリア星のかずだけ揺れる嘘
みやこわすれ
開店のまだねむさうなサイネリア
みゆき
サイネリア青春切符で北海道
ミラネーゼ
サイネリアバンドネオンは好きなはず
み藻砂
水をえて球体ぱんとサイネリア
むったん
サイネリア離島に届く定期便
むらたふみ
入口は不思議な出口サイネリア
めしめし
崖の根の波の凹凸サイネリア
モッツァレラえのくし
「出来ます」と介護判定サイネリア
ももたもも
水やれば色落ちそうなサイネリア
ヤヒロ
サイネリアサンゴ生まれる海の底
やぶつばき
えんぴつのしんまんまるとサイネリア
ゆうが
十数え黒い眠りにサイネリア
ゆすらご
鈍らな言葉めり込むサイネリア
よあけの晩
お色直しサイネリアから選んだらう
りんごのほっぺ
林檎酒で溶ける花ゆえサイネリア
りんたろう
はじめての名刺百枚サイネリア
る・こんと
シヴァ神に摘まれし赤きサイネリア
るびちゅ
サイネリア名刺代わりの笑顔かな
るりぼうし
サイネリア黒ねこ踵返したり
れい
サイネリアことばを毒に使ふ日も
ローストビーフ
椅子を置く移動販売サイネリア
わらび一斗
サイネリア母まだここにいるらしい
阿波豊
鍵盤の黒ある不穏サイネリア
阿武 玲
カルピスで戦後は終わりサイネリア
哀顏騎士
三割は他人のおかげサイネリア
葵 新吾
満席の開幕戦やサイネリア
伊藤善隆
サイネリアたけなはなりし死ぬ気なし
伊奈川富真乃
サイネリア今は銀行減りにけり
伊予吟会 宵嵐
旅立ちは右足が先サイネリア
伊予吟会 心嵐
マラソンの朝練愉しやサイネリア
為一暢道
二歳児は「一、二、いっぱい」サイネリア
井田みち
カルナバル羽根およがせてサイネリア
一斤染乃
この人はなんと快活サイネリア
一人静
上昇気流の紙飛行機やサイネリア
雨霧彦@木ノ芽
キューピーのドレス百枚サイネリア
卯MOON
サイネリア空に飛ばずに居ておくれ
栄魚
サイネリア問診票に空元気
永想
同棲をはじめる窓のサイネリア
英子
ただひとり居間に渇いてサイネリア
塩の司厨長
刃の通るポイント探りサイネリア
塩谷人秀
十代の日記にサイネリアの色
温湿布
散髪日和やいってらっしゃいとサイネリア
佳月
サイネリア今なほ眠る不発弾
夏柿
満願で後は死ぬだけサイネリア
花屋
サイネリア水やる君のえくぼかな
花咲明日香
折鶴の折り方知らずサイネリア
花節湖
サイネリアセーラー服の線真っ白
花紋
サイネリアの中に人魂隠れて居る
茄子紺
光満つ被爆の街にサイネリア
茄子美
カントリーロード聞こえてくるよサイネリア
海葡萄
革靴の馴染まぬ朝やサイネリア
海野しりとり
サイネリア金糸雀の声凝華して
海老名吟
蕗菊や室町の飯豊かなる
灰色狼
離乳食茹でるサイネリアふくらむ
街麦
サイネリア咲くあの家の犬怖い
笠原 理香
サイネリア紫の日を跳ね返し
梶  鴻風
サイネリア耳に優しき英会話
幹弘
朝日さす鉄塔のまちサイネリア
閑茶
献血の声に百人サイネリア
丸山志保
賛美歌へ花びら閉じるサイネリア
岸 れん
怒号飛ぶサイネリアはしんと白し
岩のじ
ないしょだよサイネリアってこそばゆい
岩品正子
明るく軽く死ねと言ひよるシネラリア
軌一
サイネリア抱え酒場をはしごかな
輝 龍明
宇宙船の窓辺が合うサイネリア
亀の
サイネリア悲しき音の風ありぬ
桔梗
サイネリア女すなはち屯なり
久我恒子
体位変換窓辺からサイネリア
久蔵久蔵
かなりあは憶へてゐるか蕗櫻
宮坂変哲
サイネリア揺れ白シーツ揺れる朝
宮田一代
がり版のインクの匂ひサイネリア
弓女
サイネリア部屋充たす光の波動
虚実子
サイネリアその明るさが今は嫌
京丸
サイネリア芸人の似非外国語
京野さち
初めての友達できたサイネリア
玉響雷子@本上聖子改め
出棺のあとの無聊やサイネリア
近澤有孝
色こぼすサイネリア母独り住む
金子加行
地図の旅終へて水遣るサイネリア
吟  梵
憂いなき青爛漫とサイネリア
銀命堂
サイネリア新車トラクターも同じ赤
熊乃福助
留守中に荷物が来たよサイネリア
熊縫まゆベア
りんりんと朝餉の出窓サイネリア
栗田もとえ
サイネリア水吸う力戻りけり
桑島幹
潮騒のとどく花屋やサイネリア
君島笑夢
サイネリア当直明けの白衣脱ぐ
桂翠
サイネリア笑窪初めて見せた人
桂奈
満天の星も嘘つくサイネリア
月の砂漠★★
サイネリア嘘つき猫も爪を磨ぐ
月々
カナリアの声は金色サイネリア
月見柑
万華鏡の中に開いたサイネリア
元喜@木ノ芽
首すわり揺るがぬ視線サイネリア
元元
休憩のすべてサイネリアに使ふ
原田駿
サイネリアはあお晴れるまでここにいて
古山 詞穂
ぺてん師は寂しと思ふサイネリア
古瀬まさあき
サイネリア売れない画家の妻でいる
古都ぎんう
彗星の君が撒くらしサイネリア
枯丸
サイネリア妻は臨月迎えけり
光友
いやなことためこまないでサイネリア
幸の実(9才)
サイネリア明るい不協和音かな
広瀬 康
サイネリヤ靴をきちんと揃へさせ
江里口泰然
給食に肝油ありし日サイネリア
紅さやか
集まればゲームばかりやサイネリア
高橋 冬扇
サイネリア空仰ぐやうな大欠伸
高橋寅次
花が花を支えてひらくサイネリア
高橋無垢
シネラリアつきのあかりと申します
高田祥聖
中指の深爪あかくサイネリア
高野由多
再検の帰路ゐねむりやサイネリア
黒子
鬼門にはサイネリア置くと決め新居
根曲がり
シャンデリアにサイネリアの赤映りけり
砂山恵子
朝露に色がときめくサイネリア
座敷わらしなつき(7才)
サイネリア海の底まで色沈め
桜桃の里
お遊戯をひとりまちがへサイネリア
桜姫5
シネラリア国民番号十二桁
三子
サイネリア鉢裏の団子虫眠し
三水低@第二まる安
サイネリア誰かが望んだ今朝に咲く
三木庭
サイネリア農継ぐ嫁のうひうひし
三輪えつし
知事室の窓に写るやサイネリア
三毳
君に人の陰は分からぬサイネリア
山野ゆうり
サイネリア科学者たちの夜話の色
山陽兵
軽やかな雨のショパンやサイネリア
珊瑚
サイレンの罅割る空やサイネリア
四丁目
サイネリア一鉢ほどの間柄
始の子
腰痛は死ねぬ病気やサイネリア
針仕事風を入れ替えサイネリア
紫紺
尼僧秘す恋やもしれぬサイネリア
慈温
オルガンのキー外れけりサイネリア
七瀬ゆきこ
サイネリア人工礁は魚だらけ
篠田ピンク
今日には今日の気分あるべしサイネリア
柴原明人
源氏名を付けてあげますサイネリア
斜楽
モノクロの膝を抱えてサイネリア
朱夏A
すぐ割れる刹那は昔サイネリア
酒井おかわり
造花より造花色なりサイネリア
樹朋
証書ひかる朝の校舎のサイネリア
秋月真
サイネリア明るく飾る地獄門
重翁
サイネリアこの道は廃村へゆく
春日のぽんぽこぴーな
サイネリア蛍光灯の死を看取る
潤目の鰯
サイネリア脳の検査は無傷なり
小橋春鳥
ガラケーがいいです私サイネリア
小市
かなもじのやさしかりけりさいねりあ
小雀
黒猫の金の目に咲くサイネリア
小川都雪
リハビリを終えてサイネリアのリズム
小倉じゅんまき
鈍色の心を灯すサイネリア
小町
笑ひ声吸うて薄桃サイネリア
小田寺登女
合鍵はここよピンクのサイネリア
小梅
サイネリアどうせ死ぬから生きるのだ
小木さん
ほんとうは主役だった子サイネリア
小野更紗
ビッグバンは青き瞬きサイネリア
松山めゐ
サイネリアアトムのいない新世紀
笑松
青ければ青いほど呪詛サイネリア
植田早苗
サイネリア10ずつ詰めこむ段ボール
新藤柑子
再三の催告来たりサイネリア
森一平
サイネリア田舎の窓は開いており
真!
サイネリア窓の彼方に伊吹山
真宮マミ
サイネリアそこより音符生まれ来る
神田央子
サイネリアポメラニアンのかみかざり
壬生紋鬼
サイネリア眠り薬を手の内に
瀬々葱坊主
合鍵の在処知ってるサイネリア
是空
サイネリア映す真っ赤なポルシェかな
正宮崎
サイネリア女の愚痴は聞き飽きる
清波
金賞の五丁目花壇サイネリア
西山哲彦
サイネリア二軍のTシャツ風に飛ぶ
西田武
のっぺりと明るさ纏うサイネリア
青伽
サイネリアたぶんあなたは枯らすのよ
青萄
サイネリア一輪毎の陽の印
西川由野
サイネリアほどの隔たり貴方とは
赤橋渡
赤子百面相サイネリア満開
千恵
咲き止まぬ青サイネリア数ふ朝
川岸輪子
サイネリア姿を見せぬ黄泉の顔
川島 欣也
街宣の声通り過ぎサイネリア
船岡遊子
予備軍の待機児童やサイネリア
善多丸
サイネリア光の束が歌い出し
祖乞
疑問には疑問で答ふサイネリア
蒼奏
サイネリア人を嫌ひし手を洗ふ
村上優貴
サイネリア説教のごとバッハ曲
太子
出所にも似たる退院サイネリア
駄口竹流
幸せのきれいな嘘をサイネリア
鯛 風
ワードにて遺産目録サイネリア
大槻税悦
サイネリアピアスの穴を開けようか
大福ママ
サイネリア不幸の比べっこは止めて
沢田朱里
喫茶店開きし証にサイネリア
達哉
思い出の付箋紙のごとサイネリア
谷田藪辛子
サイネリア世界の終りまで二分
竹庵
幸せじゃない日も二人サイネリア
中根由起子
風吹かばどこか遠くへサイネリア
中村 かずき
サイネリア負けず嫌いのやはり赤
中野久子
花数えサイネリアの鬱を知る
宙のふう
概ね晴れ所によってサイネリア
潮ベルト
余白だらけの翁と媼やサイネリア
津軽ちゃう
サイネリア民話の中の飴は毒
津軽まつ
女五人の無敵の旅路サイネリア
津軽わさお
サイネリア君で占ってもいいか
津田燕子花
ぎこちない蝶々結びやサイネリア
椎の木くるみ
サイネリアハレルヤ唄う五年生
辻が花
こぼさじと肩組みて咲くサイネリア
定吉
白衣干すクレゾールの香サイネリア
天晴鈍ぞ孤
木の記憶漂う家のサイネリア
天玲
園児描く笑顔の家族サイネリア
田中ようちゃん
サイネリア今日はからす座が綺麗
田名あみ子
日蝕の脈動しづかサイネリア
土井デボン探花
無言歌のノイズ シネラリアの無彩色
冬のおこじょ
サイネリア私の不幸だけを知れ
冬戸梅雨
仄明く地球は回りサイネリア
冬菫
古希祝う馳走の円卓サイネリア
東山
笑みの無き君なら要らぬシネラリア
東洋らいらん
純白のサイネリア碧き影もつ
桃泉
過ぎ去った日々を影踏みサイネリア
桃葉琴乃
泥浴びする象の姉妹やサイネリア
藤色葉菜
自分に伝える自分の気持ちサイネリア
藤鷹圓哉
サイネリア不老不死など恐ろしき
藤田康子
サイネリア父の書斎に父なくて
藤田真純
サイネリア海を見てゐる時ふえて
サイネリア星に名前を付けてみた
愚痴聞かすために買われしサイネリア
徳本あつ
サイネリア時に白き獣である
南雲風花
モテる娘はちょっといじわるサイネリア
南風紫蘭@木ノ芽
あの鳥の歌は吉兆サイネリア
楠青庵
出勤の一分大事サイネリア
尼島里志
毒殺は女の手口サイネリア
日記
サイネリア離婚届に三文判
日田路
PM2.5の街にマスクとサイネリア
猫になにわ節
海へ開く青きサイネリアの窓を
猫舌扁平足
坂行けば珠算学校サイネリア
播磨陽子
サイネリア幸せですと言い切れる
白井百合子
佳き日なり洗面台にサイネリア
白丘山人(893人)
サイネリア頭の骨のかろきかろき
白居千夜
サイネリア抗がん剤のない朝よ
白瀬いりこ
書割のやうに星々サイネリア
薄荷光
休診の札の傾きサイネリア
麦吉
自転車の練習朝のサイネリア
八幡風花
サイネリア三婆ひとつ屋根の下
飯村祐知子
銀紙の海のテラスやサイネリア
比良山
サイネリア街中の青吸収し
美年
サイネリア花弁は甘き修羅の色
柊 月子
サイネリア死後の世界は色あふれ
富山の露玉
美容師の相づち上手しサイネリア
武井かま猫
サイネリア職員室の罰掃除
風華
英会話続いているよサイネリア
風舎哲坊
サイネリア嘘つきそうな女の子
風峰
サイネリア花裏淡し香淡し
服部 勝枝
サイネリア養護教諭の聞き上手
蜂喰擬
サイネリアに触れる制服最後の日
豊田すばる
宇宙史を微分して咲くサイネリア
暴朴
サイネリア海底火山の噴火口
北村 崇雄
サイネリアこの声優も変わったのね
北野きのこ
サイネリア親友はもういりません
堀アンナ
親指を立てて死にたしサイネリア
堀口房水
サイネリアそれは詐欺です通報を
凡鑽
サイネリア陰らす窓の玻璃の塵
抹茶金魚
サイネリア遠くに姉妹縄を跳ぶ
末摘花
サイネリア頬を叩かれたら笑えた
未補
九人の校歌斉唱サイネリア
眠る烏龍茶
笑つて笑つてモデルハウスのサイネリア
牟礼あおい
サイネリア愛するものの骨食むか
霧子
サイネリア一+一は子だくさん
椋本望生
描かずともゆたかな眉毛サイネリア
明恵
きらめきぬ薬包およびサイネリア
綿井びょう
サイネリア一等星を喰うて咲く
木口
今日は靴いちども履かずサイネリア
木村ひむか
頬杖の机の疵やサイネリア
也和
蒸返す浮気の話サイネリア
野地垂木
見詰めれば吾が眼盗みしサイネリア
野中泰風
空いろの朝を束ねてサイネリア
野々ゆか
フランスパン買う日曜日サイネリア
野々りんどう
割印捨印割印捨印サイネリア
野良古
サイネリア財布の中の診察券
矢的@第二まる安
うれしかなしたのしさびしきサイネリア
柳児
謝れば済むことばかりサイネリア
唯我独善
サイネリア子の前髪を父が切る
与志魚
サイネリア絵本のような小さき町
誉茂子
カナリアの口から生まれサイネリア
葉室緑子
難民を迎える拍手サイネリア
遥明
サイネリア補助輪外し手を放し
欲句歩
明るさは60ワットサイネリア
雷紋
サイネリア音の鳴らざるビデオレター
蘭丸結動
思春期や見知らぬ町にサイネリア
李子
サイネリア乳歯はじめて抜けた朝
理子
サイネリア産まれなかった子の名前
立志
あけすけに光あつめるサイネリア
流川ゆきはな
地下鉄を出ればそらいろサイネリア
竜胆
サイネリア青より青く君思う
涼音
サイネリアひらく聖女のふるるところから
緑の手
サイネリア今日はわたしが聞き役に
露砂
サイネリア火山は空に眠りけり
茫々
連弾の音符は踊るサイネリア
蘂六
医師は今異常無し告ぐサイネリア
蜥蜴の尻尾
サイネリア何処へ紫紺の優勝旗
邯鄲
中庭に母と子の像サイネリア
アガニョーク
サイネリア夫に送らん青い花
あさり
産院の窓辺に明かしサイネリア
あさ奏
完璧な理論サイネリアの揺らぎ
えむさい
サイネリアお手紙を読むレトリバー
エリザベート
船室へ光やはらかサイネリア
かぬまっこ
青空のこころもとなしサイネリア
ペコちゃん
大袈裟にうつたへる猫サイネリア
みどりちゃん
薄明かり錆びた蛇口とサイネリア
雨夜猫
銀行の窓口2番サイネリア
湖雪
サイネリア銀糸の雨の匂ふ窓
今野夏珠子
サイネリアひっくり返すレゴの山
佐川寿々@チーム天地夢遥
担任は二十三歳サイネリア
紫檀豆蔵
ホステスの葉巻を吹かすサイネリア
宗本智之
サイネリア合鍵ひとつ置いて出る
愁愁
サイネリア待合室の盲導犬
春川一彦
空っぽの受付ブースサイネリア
小春
サイネリア花の色だけ悲しみが
中山白蘭
抜き足の猫が横切るサイネリア
津葦
サイネリア眺む来賓控室
窓口に冷たくされてサイネリア
板柿せっか
サイネリア怯まずに撃てその一語
比呂
音の無き議会中継サイネリア
百草千樹Z
モラトリアム脱出の朝サイネリア
弁女
コロラドの光に咲くかサイネリア
峰江
サイネリア式典を待つ演壇に
峰泉しょうこ
妹を抱いてサイネリアを提げて
芳峰さよか
サイネリア付箋だらけの予定表
遊飛
船長も愛でたであろうサイネリア
余熱
衣食住足りても不幸サイネリア
香野さとみZ

並

サイネリアその青は誰のプレゼント
かわいぬ
同棲にサイネリアの名を覚へけり
ぶつければ気持ち晴れるかサイネリア
戌の箸置
サイネリア薬要らずで晴れて喜寿
渕野陽鳥
調理師のきらきら声やサイネリア
`バーバラ
波のいろ色とりどりのサイネリア
14橘貞山
長考の棋士や真白のサイネリア
28あずきち
シネラリア咲きし昭和のニュータウン
⑦パパ
鉢にさす名札横文字シネラリア
aya
午前のみ陽の当たる場所サイネリア
chiro
サイネリア理想を追わぬ人の群れ
HGDT
スキップは曲がり角からサイネリア
k.julia
サイネリア数多の笑顔集めをり
KAZUピー
サイネリア地上に降りた花化身
KKK
サイネリア近所の朝のラジオ体操
tetsu
あばら家のベランダに咲くサイネリア
yuri
サイネリアいつかあの子と再会を
アーナンダ
支店長自前の花壇サイネリア
あいむ李景
サイネリア花の俳句に突入す
アオキシゲル
サイネリア銀河の如き花の数
あすなろ
家族葬で送る愛犬サイネリア
アダー女
サイネリヤ女の意地の色なりぬ
あまとう
今年また小さき八百屋にサイネリア
アマンバ
風含み飛んでみたいかサイネリア
あら さなえ!
窓あかり星ふる夜のサイネリア
アリマノミコ
喜寿からのピアノ教室サイネリア
あるきしちはる
祭壇の笑顔の眩しサイネリア
いいよかん
湖水へとつづく細道サイネリア
いくらちゃん
口笛に応えよ揺れよサイネリア
いごぼうら
サイネリアいつも愉快な授業中
イサポン
詰襟のボタン失くしてサイネリア
いしだもよ
サイネリア摘んで彩るままごとよ
イチロー
降り出した雨の眩しきサイネリア
いつき組福岡リスナー班/由美子
サイネリア新たな出会い待ち遠し
いつの間にアラカン
紅白ととなり合わせしサイネリア
いと茶
押し花の名はサイネリアと知る二十歳
いりあ
サイネリア主張の強き友ひとり
うぅりゃりゃ柚季
うつむきし生徒へ贈るサイネリア
うどんこつよし
寄せ植えの慰む窓辺サイネリア
うに子
サイネリアはるけき家の犬走り
エイシェン
微笑みの鉢にこぼるるサイネリア
えらぶゆり
バレリーナ真似る童女やサイネリア
えんどうけいこ
敢然と終の棲家やサイネリア
オアズマン
旅立ちに一輪添えてサイネリア
オイラー
ソロよりもコーラスが好きサイネリア
おおやぶちょ
サイネリア弾む勢いサッカーボール
おがたま
慰安所の頁で留まるサイネリア
オキザリス
直球で咲く純情やサイネリア
おくにち木実
玄関にウェルカムボードサイネリア
おけら
サイネリア「あーした天気になーあれ」
おたまじゃくし
サイネリア君と集めた飛行船
おにぎりと水筒と切符
サイネリア失せ物ひょいとみつかりぬ
オリヒロ
感動の押し売りに飽くサイネリア
お気楽草紙
陽だまりの猫の欠伸やサイネリア
カオス
快復に若芽膨らむサイネリア
かざばな
校庭に朝日やサイネリアの道
かずポン
疑いもせずに笑うやサイネリア
かつたろー。
死とはまた別の悦楽サイネリア
かつら子
サイネリアかたちがちがうなんでかな
がんばるたくみ5才
好き嫌い花びら散らしサイネリア
ギコ
スケッチブックにサイネリア咲き誇り
きさらぎ
喜寿祝う笑顔弾けるサイネリア
きっちゃん
宅配便待つ窓際のサイネリア
きのと
点滅の花にそっくりサイネリア
きびだんご
叱られて隠れてむしるサイネリア
ギボウシ金森
サイネリア色に魅せられお取り寄せ
キヨ
クラス替え二年B組サイネリア
きんえんくん
忘れものなしokやサイネリア
くじやく女
たつぷりとハウスの光サイネリア
くすん
クレーンの日ごと短かにサイネリア
くま鶉
教壇で肩組みピースサイネリア
ぐみ
パンプスはひとつもないよサイネリア
クレイジイソルト
イッセイを着る老母ありサイネリア
ぐれむりん
窓辺の白きサイネリア合格の朝
クロまま
金沢の旅で一服サイネリア
コケデカ
サイネリア蓼科山のビジンサマ
ココダン
亡き母の机の上のサイネリア
コタロー
啄木が買い来た花もサイネリア
こてつ川
サイネリアその惜しげない色を買う
コナラ
住み古りし家サイネリア咲いて咲いて
こはまじゆんこ
陽だまりにサイネリア揺れ猫眠る
コビすけ
口下手の訪問販売サイネリア
こぶこ
高架下並ぶ店先サイネリア
ころん
出社時にすれ違う人サイネリア
さかまろ@第二まる安
サイネリア診察券と保険証
ささき良月
古書店に店主のようなサイネリア
さだとみゆみこ
サイネリア買ひて女の集ひかな
さとう
サイネリア雨に小さくうなずいて
サトシワタナベ
サイネリア柔らかき地に虹かける
さばいばあ
旅立ちの子の残しおりサイネリア
しおうらゆうこ
図書館の窓辺に並ぶサイネリア
しおかぜ
サイネリア電車ごっこの体育帽
しかもり
サイネリア妻の足音危ぶまず
しげる
一坪の庭を彩りサイネリア
しげ爺
立ち消えし予定のありてサイネリア
ししまる
カーストなどあるか咲けよサイネリア
しっぽ
ひとり居る子らに捧げるサイネリア
ジミーあゆみ
サイネリア見合い写真にそっぽ向く
しみみ
サイネリア門出を祝う腕時計
シモーナ
誕生日買うは真紅のサイネリア
じゅりあん山本
朝日降る背伸びの庭のサイネリア
しょしん者
乗り込んでサイドミラーにサイネリア
シラクサ
サイネリア小さき骸のカナリアへ
しろ
踏切の音聞こえますサイネリア
しんしん
サイネリア花の一挙手一投足
すえよし
人気なき真昼の団地サイネリア
すかんぽ
お見舞いには渡さないでサイネリア
すすきの獅子扉
老媼のインスタ映えやサイネリア
すま
サイネリア口封じする給湯室
すみっこ忘牛
サイネリア健康冊子山と積み
すみれ色の涙
青々と目に映るたびサイネリア
ズンドコ丸
吉報の来る気配ありサイネリア
せいち
サイネリア明日は出たいな窓の外
せり花
愁など蹴散らしませうサイネリア
そめいゆ
サイネリア君からもらった腕時計
そらゆみ
サイネリアにこにこ光る鉢七つ
それぞれのしあわせ
サイネリアうたかたの日々繰り返す
たいき
けふも良く晴れた一日サイネリア
たいぞう
乗越せば見知らぬ風やサイネリア
たか祥
サイネリア愛でつつ母のひとり言
たけうち晴美
サイネリア明日は豊後か船の旅
たけし
サイネリア馬券ふぶきや夢の跡
だけわらび
晴れ渡る空映しだすサイネリア
たけ鶴
貧相な食卓救うサイネリア
たつおん
壇上の開き始めしサイネリア
タック
けふははや昼飲み致さむさいねりあ
たびまま
修造風議員のポスターサイネリア
たま蛙
饒舌の小さき花屋のサイネリア
たむらせつこ
薬屋のサトチャンの横サイネリア
ダリア
面接の控室にもサイネリア
だるま
明朗で元気が取り得サイネリア
たんと
初めての講話に添えてサイネリア
ちづるこ
道すがら我を見送るサイネリア
ちゅうちゃん
紫のサイネリア調晴れ着愛で
ちよちゃん
咲き乱れどこが正面サイネリア
つつ井つつ夫
ぼんやりと夢忘れつつサイネリア
つぶみ
渡り廊下駆け抜く風やサイネリア
つわきの嫁
遺言は姉妹仲良くサイネリア
ティーダ
サイネリア葉っぱをつんで告白す
ティラノ
嘘っこの家族と愛とサイネリア
テツコ
真新し園児服吊るサイネリア
テノールこさる
サイネリア家族の如く一株に
てるてる
バックモニターの隅にはサイネリア
テン@第2まる安
サイネリア鉢二つ買ふ共白髪
ときこの母よしこ
裏の顔上手に隠しサイネリア
としまる
胸を打つ譲位間近やサイネリア
とし子
地球儀を一つ抱えてサイネリア
とだまゆ実
サイネリア開演を待つスタジアム
とのじ
サイネリア残り一つを福と買う
とみことみ
らくがきの九九に○(マル)ありサイネリア
どみそ
ミシン踏む母と重ねたサイネリア
とめぞう
其方サイネリア何者シネラリア
ともかわすてむ
サイネリア食後のくすり数えをり
ドレッシング
サイネリアやり直せるわあなたなら
なおばら
国会の議員のモラルシネラリア
なかがわ 聖一
陽光を集めて広げサイネリア
なかの花梨
子の笑顔とりどり並んだサイネリア
なごみ
サイネリア苗字二つの表札や
なごやいろり
サイネリア見舞いの言葉探す午後
ナタデココ
窓口にサイネリアあり申告す
なづな
サイネリア母のクレパスうすピンク
なつめモコ
後ろめたき日には眩しきサイネリア
なみ
引き出物はカタログだったサイネリア
なみは
サイネリア一糸乱れぬ和太鼓よ
なめろう
子らは巣立つサイネリアの道まっすぐに
にたいも
サイネリア風の便りの花言葉
にゃんみー
口喧嘩妻の味方はサイネリア
ぬけまいり
ねえねえねぇお部屋みせてよサイネリア
ねぎみそ
公園の角の庭先サイネリア
ねもじ
サイネリア一家迎える空青し
のぶ子
空色色立ち向かわんとサイネリア
のもとみな
サイネリア鎮静剤の効かぬ夜
のら
紫はあの娘のお気にサイネリア
のりた
サイネリア手拍子はずむ楽友協会
のりりん
サイネリア可憐な小花泣いて見る
ノルウェーの森人
サイネリア枕詞に紛れ込む
パオ
さいねりあ老人会ではまだ若手
はずきめいこ
校友の門出見送るサイネリア
はすみん
サイネリア咲く春夕焼けの色に咲く
ハチ太郎
登記名の画数変えるサイネリア
パッキンマン
君のずるさ数えて今朝はサイネリア
はなあかり
サイネリア志望校の門へと曲がる
はなだんな
フェスへ続く道にパッとサイネリア
ハマさん
朝光(あさかげ)を葉っぱに乗せてサイネリア
はら美華子
サイネリアすごくきれいでかわいいな
はるか7才
てんやわんやと咲き誇るサイネリア
ハルノ花柊
喜びを手頃な価格サイネリア
ばんしょう
はぢらひて富貴桜のやうな君
ひぃこ
こめかみに聞く立話サイネリア
ピーター
調停を切り出す午後やサイネリア
ひいらぎ
三日分過ぎて日めくりサイネリア
ひな子桃青
サイネリア晴れの舞台のリハーサル
ひろくん11さいのママ
いきいきと喜びを追うサイネリア
ひろのじょう
サイネリア束ねてどさり届きけり
ひろ志
複眼にどう映えるのかサイネリア
ふあり光
朝市のサイネリアたちの嫁ぎ先
ふうせんかずら
サイネリア赤子のメリーきらきらと
ふくろう
シネラリア森長可の鬼の面
ふたあい
おろしたての釦はずしてサイネリア
ふっこ
日差しうけサイネリアの香匂やかに
ふみ
愚痴笑う如く窓越しサイネリア
ペトロア
街をいく人々の顔フキザクラ
ヘルシーアイランド
卒園に集めて贈るサイネリア
ほうすい
サイネリア君の生まれた場所の風
ポーチ
粛々と足なみ揃えよサイネリア
ほしのあお
保険証は後期高齢サイネリア
ぼたんのむら
通学路夕日を待てりサイネリア
ほのぼぉの
先生の温もりほのかサイネリア
ぽんたちん
サイネリア飾る宿りの若女将
ポン太
Aランチいつもの席でサイネリア
マオ
故郷は人にこそあれサイネリア
まぐのりあ
三軒の窓に揃へしサイネリア
まどか
サイネリア視線は指の皺へ落ち
まめ小路まめ子
四苦八苦す教育係りサイネリア
マユミ
サイネリアフォークダンスの女の子
まりい@木ノ芽
サイネリアあのリュウグウで咲く気かな
まり姫
サイネリア咲くほど同じ笑い顔
まるひるま
サイネリア君を待つとき輝いて
みぃすてぃ
サイネリア、カナリア諸島の海の青
みえ
サイネリアため息多し水曜日
みくらまる
アウトローの磨り減りし靴サイネリア
ミズカラス
和か洋かどっち付かずのサイネリア
みずほ
サイネリアフレッシュジュースを絞る朝
ミセス水玉
サイネリア旅立ちの日のピアノの音
みそまめ
入居者はどんな人やらサイネリア
みちる
理科室の髑髏視詰むるサイネリア
みどりがめ
サイネリア「好き」の気持ちが溢れ出す
みのる
サイネリア翔び立つ鳥の羽の色
みやかわけい子
花壇から揺れる姿やサイネリア
みよしい
サイネリア四部合唱のあの響き
むじーじ
サイネリアいつも快活花ことば
むすびめ
張り紙に火曜入荷とサイネリヤ
むべ
サイネリア花びら落ちぬ縁起物
めりっさ
蕗菊やもはやこの地が吾の都
もせきのこ
サイネリア百人分の恋占い
もちえちゃん
作業服干す足元のサイネリア
もも香
産声や庭にきらきらサイネリア
もりお
いくたびもショパンの円舞曲サイネリア
もりたきみ
バーゲンで失敗サイネリアの色
やえ子
絡ませるタンゴのヒールサイネリア
ヤッチー
初恋や心のすきまサイネリア
やまのあなた
サイネリア昨日と違ふ顔をして
やまぶき
早押しのクイズさながらサイネリア
やよえ
謝れずテーブル飾るサイネリア
ゆぃ
年頃の姉妹三人サイネリア
ゆみづき
サイネリア別れ話を聴いてゐる
よーこ
サイネリア並びて飛ばんとする今
よしこ
サイネリアわたしの黒のランドセル
よだか
出勤や朝日まばゆきサイネリア
よつ葉
ランナーにウインクするやサイネリア
よひら
全長の長き古墳やサイネリア
よぶこどり
リハビリの辛さ和らぐサイネリア
よりみち@昨年、自転車で転倒。靭帯損傷に加えて半月板損傷。週三回のリハビリ継続中。
恋ひとつ赤紫のサイネリア
らくさい
一人読む至福の時ぞサイネリア
らびっと
饒舌な片付けの妻サイネリア
ららやにほ
黒猫のちらり見て行くサイネリア
ららら句
サイネリア作り笑いが気にかかる
りぃらっくま
サイネリア鉢の脇なる貯金箱
りう女
巣立つ子の足元照らすサイネリア
りこ
サイネリア文明開化の匂いかな
リバティーさん
サイネリア開幕のベルなりおわる
るみ
カナリア諸島のカフェの出窓にサイネリア
れんげ畑
窓辺から明るさ放てサイネリア
ロクヨン
サイネリアいろいろハート中学生
ろん
穏やかに降るひかり浴びサイネリア
わかこ
サイネリア使い回すや式の朝
わたさん
サイネリア就活生のボブカット
わたのはら
君の名は問えば名札にサイネリア
わわ
満開は値引きの札やサイネリア
亜音洲
サイネリア=mc2乗なり
愛棄丸
母の言ふ身振り手振りのサイネリア
安芸ゆきこ
サイネリア揺らす二両の在来線
安達りんだう
こいさんの不動詣でやサイネリア
安田 信洲
友達はあるさ窓辺にサイネリア
杏と優
いよいよの後期高齢サイネリア
伊藤はな
色咲きも白き芯保てサイネリア
伊藤欣次
待ちぼうけ雲を数えてサイネリア
伊豆子
五号鉢にこぼれんばかりのサイネリア
位子
活けをへてふはりとうとしサイネリア
位相朗
大嫌いなんて嘘だよサイネリア
井久
花ゆるる風の艶めくサイネリア
井上喜代子
幼な友華燭の宴サイネリア
一の介
今も咲く在りし日買ったサイネリア
一碁一会
サイネリア橙はゆづると言ふごとし
一純。
サイネリア百万画素の粒とつぶ
一茶お
サイネリア洗濯物とともに揺れ
一六四
サイネリア猫がこそりと雨宿り
稲垣由貴
街起こしみんなで植えるサイネリア
右田俊郎
サイネリア罹災証明もらう姉と
羽沖
サイネリアの鉢に猛進だんごむし
羽光
女子高の教室の黙サイネリア
卯年のふみ
サイネリアの籠軽くして見舞いかな
瓜中不眠
サイネリア隣りの猫の通り道
映千
喧騒にめげず健気なサイネリア
英ちゃん
一張羅腕に抱へしサイネリア
詠子
サイネリア今年も会えた通勤路
詠野孔球
失恋の日にまた恋やサイネリア
越佐ふみを
サイネリア病んだからだを慰める
越仙
サイネリア嫌いと言ふやかのひとよ
サイネリアふふむ忘れられない声
遠音
旅立ちの歌淡い恋知るサイネリア
横山 薫子
咲きこぼす鉢の軽さやサイネリア
乙子女
サイネリアチョコレートのお返しに
音澤 煙管
路地脇の低い出窓やサイネリヤ
下村ひじり
君を待つ図書館の窓サイネリア
加賀もずく
水遣りの水を弾くやサイネリア
加和 志真
診察券順々に置くサイネリア
河合郁
サイネリアアフタヌーンティーご一緒に
色放つ裏に儚さサイネリア
華らんまま
サイネリア偽名で談る正義感
我省
航空写真みんなの笑顔サイネリア
雅な童
インスタに初給料とサイネリア
雅雅丸
コロッケの夕餉なれどもサイネリア
雅喜
サイネリア見違えるよな三歳馬
雅京一
色あまた花付き艶のサイネリア
雅由
朝ぼらけコーヒー2杯サイネリア
玄関に先づ風寄せてサイネリア
海風山本
空白の多き予定やサイネリア
灰田《蜻蛉切》兵庫
サイネリア気持ち替わりはよくあるわ
垣内孝雄
午後三時駅のホームのサイネリア
勘太郎
「喜び」の花言葉ありサイネリア
甘泉
国道の風に揺れるやサイネリア
甘平
赤本は役目を終えてサイネリア
関屋 札六
玄関前いろとりどりのサイネリア
喜多輝女
痴話げんか飛び交う中にサイネリア
幾恋良石
陽だまりの巴里コレクションサイネリア
気のまま風
サイネリア故郷アフリカのこと伝え
季凛
七七日忌亡兄者の庭にサイネリア
輝峰亭
サイネリアつけは利かぬよ町中華
輝棒
教室に残る心やサイネリア
亀谷17
サイネリア並べてをれば人の訪ふ
菊華堂
人の世の日陰を好むサイネリア
菊子
サイネリア会って印象変わりたる
菊池洋勝
サイネリアテニスボールを隠しをり
吉 や
水弾み立談に咲くサイネリア
吉田竹織
鳴門市の花になりたやサイネリア
吉野川
サイネリア庭へと夢を待つ年や
丘 るみこ
百鉢のサイネリア道歩みゆく
久衛(ひさえ)
賓客の寛ぎ任すサイネリア
久仁重
初出勤サイネリア見て元気だし
宮写楽
サイネリアさみしさゆえに群れて咲く
宮島ひでき
サイネリア幸せ願う新たな名
宮武桜子
序破急のまだ序のあたりサイネリア
宮﨑紅清
サイネリア特進クラス賑わして
京あられ
淡緑そよ風吹きしサイネリア
京子
屋根裏の住人青きサイネリア
鏡葉
サイネリア紫すきな母の墓前に
ちぎりては誰を占うサイネリア
玉井 瑞月
歌を聴く体育館のサイネリア
琴女
夜勤明け帰りは見れるサイネリア
筋トレ俳人
母遺すショールの色やサイネリア
金治宜子
サイネリアの青カナリアの海の色
金太郎
サイネリア学路を照らす咲き守よ
銀蜻亭
無伴奏色の組曲サイネリア
句詩呼
毎日が許し許されサイネリア
サイネリア差出人の無き手紙
空蝉
病床の暗香見下ろすはサイネリア
隅田川さくら
サイネリア青の時代を見つめ笑む
栗子
二次試験送り出す朝サイネリア
啓泉
サイネリア文庫本手にバスを待つ
蛍子
寄り添える人いつ逢えるサイネリア
蛍川
サイネリアみたらし団子ゆったりと
鶏心
「徘徊」と呼ばれる痛みサイネリア
月のうさぎ
お名前は符号にすぎぬシネラリア
月影ミウ
名までも改良されしサイネリア
嫌佐久
前回りやっと上までサイネリア
犬散歩人
初ライブファン出迎えるサイネリア
古森てんこ
サイネリア明るい姉を思い出す
己心
一代の恋へと身投げサイネリア
後藤和将
子午線の上に咲きたるサイネリア
光本弥観
青き空バスク場末のサイネリア
公毅
病癒えほっと溜息サイネリア
口岩健一
サイネリア並ぶ無人駅のホーム
工藤浩之
美容室鏡の中のサイネリア
サイネリア新集落の片辺り
弘雲
下町の朝のあいさつサイネリア
江戸川青風
とりどりの前掛け憩うサイネリア
江口小春
サイネリア一鉢アフリカ色の庭
江藤薫
見る花に活性もらふサイネリア
甲賀忍者
サイネリアスキップスキップ覚えたて
香羊
深夜の風の音窓辺のサイネリア
高村優雨花
去年までは咲いた隣のサイネリア
高田 仁和加
いっぱいに蛇の目傘付けサイネリア
今井昭徳
シネラリア今日も二度死ぬ斬られ役
根子屋彦六
サイネリアいつも荷物の多きひと
佐々木のはら
呼びかけに応えよ淡き蕗桜
佐山夕子
君の笑顔思い選ぶやサイネリア
佐藤こはる
寝室は低温多湿サイネリア
彩然
病室の無言のことばサイネリア
細木さちこ
ひとつ除けふたつ咲きたるサイネリア
咲耶とこ野@木ノ芽
サイネリア米寿の祖母の庭弄り
桜川俵船
買い物のついでに買ったサイネリア
桜木れい子
学童の黄帽子はずむサイネリア
桜夜月子@木ノ芽
サイネリアひとり乗り込む荷出しの日
雑草おばさん
海の碧快晴の青サイネリアの蒼
鯖味噌日和
施設より帰宅を待つはサイネリア
皿檸檬
サイネリア押し花で虹出来そうな
三大夜景
赤信号サイネリアに声かけて
三木亜月
透き通る光を集めサイネリア
三輪佳子
これもそうあれらもみんなサイネリア
山樫梢
サイネリア部屋からつぽの子の門出
山口とねりこ
サイネリア寄せ植えすれば彩衣かな
山口雀昭
サイネリア一人相撲に負けもなし
山口富子@Mamaly House俳句道場
サイネリア群舞に似たり風の吹く
山裾 都
シネラリア大厄の後の男盛り
山田喜則
サイネリアひとり微睡むベンチかな
山本 力
サイネリア窓の遠くのひかる海
山本嘉子
サイネリアの色の数だけ叶う夢
山本先生
ときめきを残して黄昏サイネリア
山野はな
風が繰るページに一輪サイネリア
史月
明け方のサイネリア皇帝ペンギンのよう
士王
讃美歌の漏れくる丘やサイネリア
志保川有
歓送会笑顔で贈るシネラリア
紙威
サイネリア免許返上の父乗せて
紙魚
サイネリア平らかな道色変える
紫雲英
式典の名残侘しやサイネリア
紫音
シネラリア枡形門の先に在り
紫鋼
命日にサイネリア咲く香り焚く
紫香菫
サイネリア袴姿の足元で
紫蘭
潤む眼を失恋癒すサイネリア
詩楽麿
サイネリア「貸切」とある喫茶店
寺尾当卯
雨上がり庭先飾るサイネリア
治もがり笛
サイネリア原子炉のやうな恋に落ち
捨愛大佐
ゴミ屋敷隣の庭にサイネリア
紗々
1826錠のホルモン剤やサイネリア
紗千子
四つ身児ら半襟眩し蕗桜
若葉
グラナダの寝物語のサイネリア
朱契
介護して水やり忘れサイネリア
樹梢@木ノ芽
深窓にピンク白青サイネリア
秋月
いと清き老いての恋やサイネリア
秋月なおと
軽トラの荷台彩るサイネリア
秋月流音@木ノ芽
サイネリア色とりどりで蛇(じゃ)の目に絞り
秋桜
サイネリアそんな女もいたかもね
秋津州はじめ
この街は白予約済みサイネリア
秋籠る
コンコースにサイネリア並びて空気豊か
塾志
ハレの日や花向き直すサイネリア
出石珠子
光より花壇眩しきサイネリア
春果
診察室パソコン脇のサイネリア
春日
泡沫の恋に添え寝のサイネリア
春爺
白壁の十字架の影サイネリア
春野いちご
サイネリア一糸乱れぬダンス部や
春蘭素心
断捨離に遠き方丈蕗桜
順三
サイネリア得体の知れぬ頭痛かな
順女
サイネリア一年暮らし結婚へ
小鞠
サイネリア鉢に溢れてまた溢れ
小熊伸子
サイネリア色に迷いし花言葉
小熊利雄
サイネリアよく磨かれたガラス窓
小山晃
サイネリアきみ「ティアウィッチ」なんだって
小石川おやつ
いまだ残る仮設の窓にサイネリア
小倉あんこ
終活に花あざやかにシネラリヤ
小塚 蒼野
その蒼の嘘じみたるや蕗櫻
小椋チル
サイネリア出会いと別れを色にして
少納言小豆
サイネリア内に秘めたる歳月か
昭則
サイネリア生産終了までわずか
松浦麗久
サイネリアライトアップの陰に咲く
松永裕歩
サイネリア隠れて見えて観覧車
松山
この時季に派手すぎないかサイネリア
松山女
サイネリア不定形てふ未来かな
松山帖句
緩る緩ると時刻むなりサイネリア
松茶 巴@プレバト木ノ芽
サイネリア振り出す缶のドロップス
松田てぃ
サイネリア教え子達も還暦に
松風女
サイネリア性格も異な三姉妹
松野英昌
ママチャリでサイクリングやサイネリア
湘輝
サイネリア健診終へて結果待ち
照波
エール込め手塩にかけたサイネリア
祥葉
多国籍語飛び交う通りサイネリア
笑子
寄り添うは同じ人間サイネリア
笑々
サイネリア女子の袴の丈長き
笑酔
サイネリア花のさかりで角曲がる
上市まさ
薄墨の雨に群青サイネリア
上峰子
サイネリア帰省の妻の置き土産
城ヶ崎由岐子
サイネリア声もかすれる甲子園
常陸人
日だまりの店先飾りサイネリア
植木照美
シネラリア咲けども昼はカップ麺
寝たきりオヤジ
朝夕の水やりを待つサイネリア
慎吾
陽だまりの尼僧と猫とサイネリア
新田 淑
深き地の水脈揺れてサイネリア
森の水車
校舎裏戸田教頭のサイネリア
森田まなみ
歩き初む稚児の喃語やサイネリア
深山 紫
青空に向かひて青しサイネリア
深草あやめ
サイネリア枯らした我を雨が打つ
真咲子
サイネリア亡き母と姉笑ってる
真珠星倫世(スピカリンセ)
サイネリア咲く再就職決定す
真心素秋
病室に買っていきたしサイネリア
真妃
授かるや新し生命サイネリア
真優航千の母
回覧板届けた庭にサイネリア
真林
清めらるるけふの気温やサイネリア
神山やすこ
娘が連れしひとの目線にサイネリア
仁葉
サイネリア大音量の選挙カー
水夢
サイネリア入試選抜此処一番
酔芙蓉
地味婚の四周年に蕗桜
数鉄砲
雨上がり朝陽の似合うサイネリア
杉浦夏甫
雑草の中に野菜や富貴菊
杉尾芭蕉
下町の路肩に並ぶサイネリア
杉本とらを
サイネリア歌舞音曲は不得意で
澄海
サイネリア妻の古びた日記帳
世良日守@木ノ芽
喫茶店ジャズやタンゴもサイネリア
星降松
誕生日座卓の上にサイネリア
晴海南風@木ノ芽
サイネリア診察券を入れる横
晴好 雨独
定年日帰路に蕗菊買ってみる
晴日和
サイネリア髪挿し揺るる日和かな
正木羽後子
サイネリア一花づつに居る女神
清ら
サイネリア咲き滿つ仮面舞踏会
清一
待ち疲れ雨音もやみサイネリア
西川あきや
サイネリア帰国子女なる佇まひ
西泉アモ
母の退院にぎやかなサイネリア
西尾婆翔
シネラリア花弁が包む魔女の顔
誠馬
雨あがりやわらか匂ふサイネリア
青い月
混みあへる待合室のサイネリア
青柿
サイネリアよりどりみどりよりどりみどり
青玄
サイネリア溢れてサラバ若き日よ
青山あじ子
サイネリア持って引っ越し光る窓
青泉
サイネリア色覚検査異常なし
青柘榴
トーストに朝日が差すやサイネリア
青木豊実
微笑みの増殖早しサイネリア
青嵐
ボール蹴る子犬のそばにサイネリア
静香
サイネリア玄関先を陣どりて
斉藤ふみえ
サイネリア水やる母の小さくて
石井 茶爺
身の丈に合ったお洒落をサイネリア
石井せんすい
小箱には希望残れりサイネリア
石井茶爺
試験落つサイネリアの赤く咲く
石原守人
サイネリア魔女の涙に煌きぬ
石川焦点
星の王子さま地球よりサイネリア待つ
石野上路無
軽装とサイネリアだけの新天地
赤木
サイネリア蕾の多きうちの鉢
雪すずめ
サイネリア校長室もゆるくなり
千の葉
何にせよ前見て歩くサイネリア
千波
パティオはお喋りな午後サイネリア
千葉睦女
手術まえ不吉な予感サイネイア
千里一歩
ひとりでは自信が無くてサイネリア
占新戸
サイネリア空にふくらむ落下傘
川越雷鳴
サイネリア育て方にはタガログ語
川口みち
夕暮れや縷々綿々とサイネリア
川崎の黒猫きょん
コトコトと手押し車にサイネリア
川西勝久
湖風切るいざトウキョウへサイネリア
川島湖西
校舎へとズックの跡やサイネリア
浅河祥子
青冴えてドームゆらゆらサイネリア
浅見弓楽
咲きそろふ花に死の影サイネリア
善句太郎
手術痕の凸凹なぞりサイネリア
素秀
サイネリア口開けて待つ雨雫く
双月(そうげつ)
艶やかに初出勤やサイネリア
倉の人
サイネリア誘われ仰ぐ清き空
爽渓之岩魚
短調のワルツに咲くやサイネリア
想予
サイネリアタイムカプセルの居場所
相沢はつみ
強面の玄関前にサイネリア
相模
武士のようサイネリア鉢の道
草青
将軍の遺産のメールシネラリア
草翡
道端で弱雨に揺れるサイネリア
荘介
林立の団地の灯火サイネリア
洗礼の水透きとほるサイネリア
蒼井雅月
サイネリア居間の日向を我が物に
蒼香
セピア色封書戻してサイネリア
蒼馬
愁いつつ歩けば並ぶサイネリア
霜月
サイネリア最期の呼気を吸いにけり
蔵木よしか
サイネリアきれいな雨の降る朝に
村上 無有
サイネリア青く生駒の山青く
村上瑠璃甫
濃く薄く瑠璃の曼陀羅サイネリア
多事
落雁のような花びらサイネリア
多聞仙
彩という漢字の似合うサイネリア
多摩湖
特売の丸文字POPサイネリア
太一
サイネリア歩く喜び風の中
泰然
二カーブの瞳の淡きサイネリア
大井河薪
星空を花壇へ移しサイネリア
大谷如水
サイネリア乙女心の白となる
大富孝子
母と拭く新居の居間やサイネリア
大和田美信
サイネリア駆け出す子らへ始業ベル
鷹星
陽を求め色とりどりのサイネリア
只暎
サイネリア楽しき日々を映し出す
谷 兼舟
歓迎の横断幕とサイネリア
谷川の蛍子
サイネリアの赤に気持ちで負けてる日
短夜の月
サイネリア神のお告げの花言葉
知音
神代より言霊ありきサイネリア
地球人
サイネリア散歩する度ねこ拾う
智蝶
大きめの制服眩しサイネリア
池と堀
娘らのお喋りサイネリアのごと
池田郁英
サイネリア出窓に置きてビバルディ
池田香
サイネリア喜びの歌風走る
池田和正
サイネリア血のやうで血のやうな青
池之端モルト
サイネリア認知アプリ試されて
竹 夢月
サイネリア今日の運勢吉と出る
竹さ
新機種のプレゼン失敗サイネリア
竹の子
サイネリア光る復興商店街
竹春エリザベス
サイネリアひとりぼっちの花畑
竹青
三輪車走る道筋サイネリア
竹村マイ
塾選び将来見据えサイネリア
竹内うめ
荷を届け貰う笑顔やサイネリア
竹福
あぁ無味なる書斎に届くサイネリア
竹林
留守番のサイネりア鉢へ如雨露水
サイネリア喜ぶ声ぞ花言葉
茶々
サイネリア咲かせて妻のすこやかに
中井笙石
サイネリア今雨粒の弾けたる
中西柚子
外つ国のベリーダンサーサイネリア
中村 邑
誕生日君は陽が射すサイネリア
中村遥季
リュウグウにハヤブサの影サイネリア
仲七
サイネリア無垢で不遜な娘に恋す
宙蝉(そらせみ)
由来知り白妙菊とこそ呼ばむ
昼行燈
サイネリア好き明らかな人の家
衷子
風そよぐ青空似合うサイネリア
朝ぼらけ
いろはうた紫紺のおしべサイネリア
朝桜咲花
黒板の水遣り当番サイネリア
長谷川 ひろし
ファルセットの響き天にサイネリア
長田写々
縁日のともしび色にサイネリア
直樹里
来賓の祝辞バカ受けサイネリア
直木葉子
雨模様話し相手はサイネリア
鶴田梅勝
恍惚や隣家に咲きしサイネリア
定規
童心のときめく瞳サイネリア
泥酔亭曜々
幾千の墓標一点のサイネリア
泥塗れのポスト
サイネリア色さまざまに絵具箱
貼女(ちょうじょ)
サイネリア値下げの店の二鉢を
澱凡
サイネリア告白の漸く重く
田中勲
サイネリア群れの中では皆同じ
田辺 ふみ
サイネリア園児元気にマスゲーム
田邉真舟
サイネリア友の数ほど色選び
斗三木童
シャッター街鉢植えぽつんサイネリア
渡邉くるり
陽射し受け今この想いサイネリア
都貴子
書置きの枯らさないでねサイネリア
土井小文
急な坂励ますようにサイネリア
土屋 木漏れ日
サイネリア少年少女合唱団
土谷純
濡れ衣は世の常ならむサイネリア
桃八
へこむ日は百色眼鏡サイネリア
桃福
看護師のさつと触れゆくサイネリア
燈穂
陽を浴びたサイネリア我床の上
藤すみ
返信はひと言「元気」サイネリア
藤井祐喜
サイネリア病院食に慣れ飽きて
藤郷源一朗
陽の当たる万年床やサイネリア
藤原 訓子
トランポリンのごと雨撥(は)ねるサイネリア
藤咲大地
サイネリア団塊世代といふ言葉
藤川さくら
サイネリア子の声ひびく待合室
藤田由美子
明日吾子の巣立ちサイネリアを植える
豆闌
あべのハルカス空へ続けりサイネリア
陶然
玄関の一隅照らすサイネリア
瞳子
サイネリア改名するも悪くなし
童好
米朝の夜明けの兆しサイネリア
徳永 北道
サイネリア母には母の時流る
敦子
サイネリア秘密を持って笑ってる
豚ごりら
顔剃りのタオル蒸したてサイネリア
奈緒女
むらさきは貴婦人の色サイネリア
奈良香里
サイネリア極楽行きのキップかな
那須いずみ
さいねりあ少し優しい母の顔
那須の田舎
サイネリア宣教師等の笑顔かな
那須の田舎者
サイネリア妻の甘えた声恐し
凪野たいら
待ちわびし通知や揺れるサイネリア
南川カリン
サイネリア賑やかな朝こども園
二上松風
サイネリア窓口へ出す引換券
日下まひろ
愚痴を聞く係わが家のサイネリア
日出時計
サイネリア二鉢並び縁結ぶ
日本酒
ビートルズの青盤聞いてサイネリア
入口弘徳
通りますシネラリアですそこどいて
忍冬
サイネリア 平成終わるカレンダー
猫楽
サイネリア悲しい時も笑う人
猫渓
青空や庭に映ゆるは富貴菊
波盛夫
花殻を摘めば花つくシネラリア
馬場東風(とうふう)
サイネリアにもらう元気や老い二人
馬場馬子
首かしげ空より青くサイネリア
馬門宗太
裏木戸に送迎為するサイネリヤ
俳ビギ名
携帯の待ち受け咲きぬサイネリア
俳句ポスト
サイネリア咲くや喪中の家の前
背馬
サイネリア花びら千切る好き嫌い
梅雨
サイネリア羽毛のごとき少女の頬
白樺みかん
サイネリヤ笑顔の裏に闇の名を
白銀のシリウス
サイネリアしづか壇上の声ふるえ
白傘
卓上の灰皿消えるサイネリア
白鳥国男
サイネリア伝えたいこと伝わらず
畑 詩音
サイネリア捨てたルージュは薄桜
半熟赤茄子
サイネリア小声でさよならと伝える
飯田うと
透き通る明るさが好きサイネリア
比呂子
校舎から少女らの歌サイネリア
尾上真理
雨音は旅立ちの朝サイネリア
枇杷子
一面を絞り染めたるサイネリア
美宏
一人より仲間がいいよサイネリア
美翠
サイネリア居間に飾られ賑やかだ
美泉
サイネリア来賓席の総仕上げ
柊風
できるだけ派手な死に方サイネリア
稗田鈴二郎
スライムを選ぶまりなやサイネリア
姫山りんご
サイネリアボールプールの弾むこえ
姫山雷鳥
サイネリア窓口の漢硬派かな
百合乃
菊の名で病院向かふサイネリア
富樫 幹
あくまでも普通でいたいサイネリア
布杏多
サイネリアの葉を用いて文を出す
敷島せっつ
サイネリア友の笑顔や希望職
風らん
園バスの停車の位置やサイネリア
風花
サイネリア花咲かぬとき花恋し
風間昭彦
「遅れるよ!」子らがしゃがむやサイネリア
風慈音
子は発ちて日差し抱き寄すサイネリア
風紋
深淵を覗き見るかなサイネリア
風由花
窓内に色があふれてサイネリア
風来
園児らの散歩日和やサイネリア
風林亭
サイネリア花壇を見つめる少女かな
風鈴
歌詞忘れハミング数多サイネリア
福良ちどり
水やりにおしゃべりばかりサイネリア
文女
サイネリア咲く縁者の絶えし故里よ
聞岳
サイネリアいつもの食堂いつもの席
平康
はにかみつ父兄に渡すサイネリア
平松洋子
可愛いが高嶺ではないサイネリア
平塚雪月花
サイネリア病み上がりの日に買いに行く
勉邪明
目の回るまるまるまるやサイネリア
朋知
横道にパン屋開店サイネリア
群れる人群れるサイネリアの物日
望月ゆう
わづらわししねもしらねやサイネリア
北村 鯨子
サイネリア式場までのあと一歩
堀口友紀
サイネリア素焼き鉢こそ似合ひけり
凡々人
空の青切り絵の如きサイネリア
摩莉杏
理科室の窓に揺れる陽サイネリア
麻呂助
坤の地に射す日輪のシネラリア
枕木
サイネリア好きと嫌ひは紙一重
末尾波世遠
手水する目の端にありサイネリア
万斛
サイネリア美ジョガーたちの息軽し
満る
一歩二歩足元あかるむサイネリア
未貫
そのままのあなたでいいよシネラリア
未知
倉敷の小さき壺にサイネリア
未々
行き別る朝やキチンにサイネリア
岬りこ
サイネリア蒼い手毬に頬を寄せ
妙光@木の芽
シネラリア命に限りあると知る
夢見亭笑楽
デパ地下に余白ない青サイネリア
夢芝居よしみ
木製の鉢の温もりサイネリア
夢堂
しつかりと主観もつ子らサイネリア
明惟久里
球場の歓声サイネリア揺れる
明石焼穴子
ひとり寝の母見守るやサイネリア
明爽
新型の特急かすめるサイネリア
明明
サイネリア舞台女優の返り咲く
茂る
サイネリア笑顔振りまく百八十度
妄 児
サイネリア笑顔崩れるスクワット
網野れいこ
サイネリア越しに見る空より青く
木花
サイネリア初めて習ふ庭いじり
木人
サイネリア今は仮免許練習中
木村青石
サイネリア群る今日も来ぬ子の式次第
木綿
サイネリア列なす子らのランドセル
木槿
サイネリア棺桶狭きと並べけり
紋舞蘭
先輩へ願いを込めてシネラリア
野純
サイネリア咲けど巨体の彼は来ず
野倉夕緋
大黒さん手塩に掛けてサイネリア
野々原ラピ
三百九十八円サイネリアしげしげと
薮久美子
サイネリア退院す我一人なり
優純bow
サイネリア新居に置ける一鉢よ
優夜
サイネリア会話温度差ありしかな
友理香
盛りなり星の数ほどサイネリア
悠久
狐の目上がり目下がり目サイネリア
有田みかん
富貴菊の小鉢飾りて友迎ふ
由坊
サイネリアしゃきしゃきしゃきと梳き鋏
裕人
純白守るサイネリアと花嫁
遊佐小月
そよ風にサイネリア吹く響きあり
与六
うすむらさきの手にあまやかにサイネリア
洋壬
処方薬増え受付にサイネリア
洋々
馬鹿だよねって笑ってごらんサイネリア
羊山羊
サイネリア社食のランチカレーの日
葉るみ
サイネリア咲かせるために蕾摘まん
葉月けゐ
サイネリアクレーム担当事務室に
葉月のりりん
サイネリアつぼみの数だけ愛生まる
葉子 A
雨音は異国の調べサイネリア
陽気姫
サイネリア検査値示し医師笑う
陽光
晴れ姿見せてくれるかサイネリア
落葉勝山
蕗菊や旅人ノオトのある驛舎
嵐寛
シネラリアのある病室やビッグベン
藍時 湘
佳き人の面差し軽しサイネリア
藍植生
九人の門出の道やサイネリア
利伯
恨めしや病気見舞いにサイネリア
里之照日日
サイネリア五十年後の道探し
里甫
過疎の村サイネリアどの家も青
立石神流
サイネリア上りの汽笛聞こゆなり
立歩
富貴菊タイムカードに初日打つ
立野縞子
言葉より心添えるやサイネリア
流雨
サイネリア乱れ咲くなか霊柩車
琉璃
サイネリア隅に売られて際立てり
留野ばあば
老ひの家玄関前へサイネリア
隆松
サイネリア日向の庭で猫眠る
旅夢作家
火葬場の父の煙とサイネリア
涼慶
サイネリア眼裏のひと埋もれたり
良子
サイネリア見入りし子等の膝小僧
林 和寿
最後の授業教壇にサイネリア
鈴木麗門
廃線の駅ひと鉢のサイネリア
老海鼠子
明るさが嫁の取り柄やサイネリア
老人日記
助手席にコサージュ替わりのサイネリア
六々庵
荒波やアフリカ望むサイネリア
和光
十色咲き売り場占めたるサイネリア
國本秀山
口ずさむ喜びの歌サイネリア
巫女
旅立ちの園児送りしサイネリア
洸新月
サイネリア得体知れない星見つめ
涅槃girl
通学の手に赤本やサイネリア
淺野紫桜
お向かいと色違い買うサイネリア
游真
サイネリア逃げる間のなき締切日
祺埜 箕來
サイネリア韓流ドラマの昼下がり
籠居子
パソコンに合格番号サイネリア
聰子
万歩計今何歩目かサイネリア
脩平
カーニバル窓辺で咲うサイネリア
萬代草舟
カラカラと笑へば良き日サイネリア
蓼科川奈
母を待つ父の仏壇サイネリア
蓼蟲
心電図紅きサイネリアと空
闍夢
サイネリア宿直終えた窓の外
霖之助
娘らの声弾くごとサイネリア
靫草子
サイネリア門出の式の高校生
颯人
鉢花の目覚める色やサイネリア
サイネリア色とりどりにご満悦
こまち婆
窓のうち未死菌仔犬とサイネリア
若澤杏子
サイネリア神保町のキーマカレー
腹胃壮(伊勢史郎50歳練馬区在住)

ページの先頭