俳句ポスト365結果発表

  1. TOP >
  2. 結果発表 >
  3. 罌粟坊主

第219回 2019年4月18日週の兼題

罌粟坊主

  • よしあきくん一期一会の一句
  • 初心者向け解説コーナー今週の俳句道場
  • 今週のお便り
  • 人・並選の俳句
  • 天・地の俳句

よしあきくん一期一会の一句!

 「いで湯と城と文学のまち・松山」を応援するのが、それがしの務め。本サイトを応援することも我が喜びにござる。そして、我が座右の銘は「一期一会」。我が心に怒濤の感動を呼び起こす一期一会の一句、今週もドドドーン!とご紹介いたしますぞ!
 以下、●が皆さんからの投稿。○が拙者のコメントでござる。

●よしあき殿、桜鯛ではベストセレクションに選んで頂きありがとうございました。あの句は真鯛釣りでございます。チョンチョンは真鯛のあたり、ギューンは底に向かって反転、グンは鯛独特の三段引きで、竿に伝わる真鯛の力強さを言葉にしたかったのです。頑張ります! /占新戸
○占新戸殿、よしあきくんでございまする。さようでございまするか。拙者自身では釣りに行くことが無く、家臣がまいりますので、失礼をいたしました。これからも、よろしくお願い申し上げまする。

お手上げです(泣) chiro
○chiro殿、拙者もがんばりまする。ご一緒に、がんばりまする。

◆よしあきベストセレクション
第10位
罌粟坊主寺に溢れて坊主消し クラキリン
●こんなこと僧(そう)ないですから。/クラキリン
○クラキリン殿、さようでございまするか。罌粟坊主殿が、坊主殿を消す?早々に退散でございまする?

恐ろしやシトシトピチャン芥子坊主と 有田みかん
○有田みかん殿、シトシトピチャンシトピッチャン。何か恐ろしい感じがしてまいりまする。

大五郎雨にぬれてるけしぼうず コケデカ
●子連れ狼です。雨の中、チャンは仕事をしています。ひとり残った大五郎を心配しています。雨にぬれてるけしぼうずが大五郎ににているから、はやくかえらないと!/コケデカ
○コケデカ殿、シトシトピチャンシトピッチャン。やはり、何か恐ろしい感じがしてまいりまする。

消しゴムと違いまんねん罌粟坊主 平井充
○平井充殿、さようでございまするか。消しゴム殿は罌粟坊主殿ではございませんか。さて、どのような消しゴム殿でございましょうか。

第9位
罌粟坊主美人焼かれて白髑髏 始の子
○始の子殿、何か恐ろしい感じがジワジワでございまする。拙者、怖いのは本当は苦手でございまする。

中毒のオウム 喰い尽くす罌粟坊主 こうま みえ
●インドでアヘン中毒のオウムがケシ畑を荒らしている様です/こうま みえ
○こうま みえ殿、これはこれは、大変でございまする。オウム殿は、どのようになってしまわれるのでございまするか。

第8位
罌粟坊主と頭揃える照り法師 青月
●自分自身が子供で、家の軒先にいる場面を想像して詠んでみました。 明日晴れてほしいなぁと思う自分がてるてる坊主を作る。ふと家の外で咲くケシの花を見て、せっかくだから、遠近法でケシの花の花びら部分と、てるてる坊主の頭が同じ高さになるように作り上げた景色を表現してみました。/青月
○青月殿、てるてる坊主殿が罌粟坊主殿と仲良くされている光景でございまするな。拙者も仲良くするのでございまする。

子の頭花が先かなけしぼうず 川畑 彩
●けしぼうずと聞いて、子供の頭しか思い付きませんでした/川畑 彩
○川畑 彩殿、罌粟坊主殿の前に花殿でございまするな。拙者も花を咲かせたいのでございまする。

子の結婚下駄箱の空き罌粟坊主 仙丈
○仙丈殿、さようでございまするか。それはおめでとうございまする。拙者も後に続きたいのでございまする。

ウイッグを付け忘れたり罌粟坊主 悠久
○悠久殿、なんと、それは大変でございまする。ウイッグ殿とは仲良くするのでございまする。拙者はウイッグ殿ではありませぬが、いろいろと大変なのでございまする。

食べて寝て何回目かのけしぼうず 勉邪明
○勉邪明殿、うーん、どうされたのでございまするか。食べて寝て、罌粟坊主殿なのでございまするか。はて、何回目?でございまするか。

第7位
罌粟坊主デコピンされてタネが飛ぶ 栞
●罌粟坊主を眺めていると憎たらしい誰かさんの顔に見え、ピーンと弾いたらタネが飛び出て、私のモヤモヤした気持ちも少し晴れました。/栞
○栞殿、ピーンでございまするな。拙者も、ピーンするのでございまする。すっきりするのでございまする。

第6位
罌粟坊主パンの表皮に美学なり 京子
○京子殿、罌粟坊主殿は、ついにけしのみ殿に化身されたのでございまするな。あっぱれでございまするな。

らーめんは麻薬となるや罌粟坊主 二葉
○二葉殿、ラーメン殿でございまするか。拙者もラーメン殿とも大の仲良しでございまする。大盛りでお願い申し上げまする。

第5位
朝の風インスタ映えぬ罌粟坊主 篠 悦子
●ポピー花畑にはインスタのため、沢山の人や犬が来ますが、罌粟坊主になると映えません。/篠 悦子
○篠 悦子殿、さようでございまするか。罌粟坊主殿は、インスタ殿と仲良くされないのでございまするか。残念無念でございまする。

第4位
罌粟坊主ただ罌粟坊主罌粟坊主 悟人
●ただ純粋にけしぼうずを眺めた句/悟人
○悟人殿、さようでございまするとも。罌粟坊主殿、ああ罌粟坊主殿、罌粟坊主殿。ああ・・

罌粟坊主子規の世界に殴り込み 令雅
○令雅殿、さようでございまする。子規殿も、ああ罌粟坊主殿、ああ罌粟坊主殿。しかし、座り込み?でございまするか?ああ、座り込み、ああ、座り込み・・・

風に起動罌粟坊主の肩たたき さむまうす
●風が吹いて罌粟坊主が音を立てながら一定の速度で揺れている様子が肩たたき機のように見えました。/さむまうす
○さむまうす殿、罌粟坊主殿も、ついに、肩たたき機殿に、ヘンシーン!でございまするか。申し訳ございませぬが、拙者は、肩と腰をお願い申し上げまする。

第3位
芥子坊主お前の仲間にや悪がゐる 藍植生
○藍植生殿、さようでございまするか。罌粟坊主殿にも、悪?でございまするか。拙者は、悪殿とは仲良くしないのでございまする。

罌粟坊主これは自生よおまわりさん 弁女
○弁女殿、さようでございまするとも。罌粟坊主殿は、決して、悪いことはしないのでございまする。拙者も、信じておりまする。

第2位
けしぼうず無き日夢見るガン研究 ばんどうまーぴー
●けしはガンの薬に使われます。使わなくても良い日を夢見てガンの研究をしています。/ばんどうまーぴー
○ばんどうまーぴー殿、さようでございまするな。いつの日か、ガン殿がおとなしくしていただける日がくることを、拙者も願っているのでございまする。

罌粟坊主毒か薬か生きんとは 想予
○想予殿、さようでございまするな。罌粟坊主殿も、生きるための薬となられるのでございまするな。

第1位
罌坊主いつも躓く七の段 猫楽
○猫楽殿、さようでございまするか。七の段でございまするか。七七=49でございまするか。七九=63でございまするか。拙者は、躓きっぱなしでございまする、グスン。

◆掲示板

●新しい投句・投稿システムについてのお願い
 投句・投稿フォームが新しくなっています。投句数の増加に伴って、仕分け作業に多くの時間を要します。以下の事項を守って投句投稿して下さると、組長の負担が大きく減ります。ご協力よろしくお願いします。

①俳句の欄には俳句のみ記入して下さい。一つの欄に一句を厳守。

②「俳句に対するコメント」の欄は記入する必要はありません。(特に気になることがあれば記入していただいても結構です。)

③「ギャ句」「聞き倣し季語」は俳句欄に記入して下さい。ギャ句の原句は「俳句に対するコメント」の欄に必ず記入して下さい。

④「兼題季語についての質問・考察・情報(火曜日「俳句道場」)」は、火曜日「俳句道場」への投稿です。

⑤「『俳句ポスト365』への感想・質問・要望・俳号の変更・各地の吟行情報など」「組長&ハイポニストたちへのお便り・近況報告など」はそれぞれ水曜日への投稿です。内容に合った欄に書き込んで下さい。

◆「ギャ句」に挑戦!
 古今東西の名句を1音変えてみると、愕然と意味が変わる?!「最小の音変換による最大の意味変換」を狙う知的遊びであります。

○うほんごほん、いやどうもどうもどうだです。金子どうだです。今週も、ひとつ、よろしく哀愁!うほん。

【ギャ句】泥棒の近づいてくる芥子坊主 いさな歌鈴
●【原句】棍棒の近づいてくる芥子坊主 小高桂子/いさな歌鈴
【ギャ句】芥子坊主小さしモルモットにはならぬ いさな歌鈴
●【原句】芥子坊主小さしモルヒネにはならぬ 山田夏子/いさな歌鈴
【ギャ句】芥子坊主濡れれば柔き頭かな いさな歌鈴
●【原句】芥子坊主触れれば固き頭かな 廣瀬雅男/いさな歌鈴
【ギャ句】グレてゐるだけでいいのか芥子坊主 いさな歌鈴
●【原句】揺れてゐるだけでいいのか芥子坊主 湯浅夏以/いさな歌鈴
【ギャ句】口答へしたら煮込むぞ罌粟坊主 いさな歌鈴
●【原句】口答へしてもにくめぬ罌粟坊主 高橋将夫/いさな歌鈴
【ギャ句】芥子坊主葱坊主見てあつかんべえ いさな歌鈴
●【原句】芥子坊主葱坊主見てあつけらかん 河原一夫/いさな歌鈴
【ギャ句】女装など無いぞがんばれ芥子坊主 いさな歌鈴
●【原句】序列など無いぞがんばれ芥子坊主 利根川妙子/いさな歌鈴
【ギャ句】マジ?マジ?と見られ罌粟坊主大笑ひ いさな歌鈴
●【原句】まじまじと見られ罌粟坊主大笑ひ 新関一社/いさな歌鈴
○いさな歌鈴くん、いやどうもどうもどうだです。おお、なかなかのもんじゃ焼き。よろしいよろしい。しかしじゃ、泥棒は要注意じゃのう。グレるのものう。大笑いするくらいがよいのう、うほん。

妄想が終わつてみれば罌粟坊主 いつき組福岡リスナー班/由美子
●どうだ先生に捧げるギヤ句@トホホギス。原句は「戦争が終わつてみれば罌粟坊主/小泉八重子」/いつき組福岡リスナー班/由美子
変装が終わつてみれば罌粟坊主 いつき組福岡リスナー班/由美子
●どうだ先生に捧げるギヤ句@トホホギス。原句は「戦争が終わつてみれば罌粟坊主/小泉八重子」/いつき組福岡リスナー班/由美子
一休や芥子の坊主を店にくれ いつき組福岡リスナー班/由美子
●どうだ先生に捧げるギヤ句@トホホギス,原句は「一休や芥子の坊主を見せにくる/正岡子規」/いつき組福岡リスナー班/由美子
○由美子くん、なんじゃなんじゃなんじゃもんじゃの木。店にじゃと。いったい、どんな店じゃ。それは、妄想かのう、うほん。

芥子坊主浮気の対応晴らしけり じゃすみん
●ギャ句です。元句「芥子坊主ブリキの太鼓鳴らしけり」角川春樹/じゃすみん
芥子坊主青鮫過ぎて行きしこと じゃすみん
●ギャ句です。元句「芥子坊主青ざめ過ぎてをりしこと」後藤夜半/じゃすみん
かみ殺し損なうお笑い蛸坊主 じゃすみん
●ギャ句です。元句「かみ殺し損なう笑い芥子坊主」二村典子/じゃすみん
罌粟坊主飴舐めよだれこぼしけり じゃすみん
●ギャ句です。元句「罌粟坊主雨を湛へてこぼしけり」前田普羅/じゃすみん
○じゃすみんくん、いや、浮気はイカンガーじゃ。しかし、青鮫は、サンキューサンキュー三球三振じゃ。うほん。

年金の決まりし庭の罌粟坊主 にゃん
●ギャ句 元句「転勤の決まりし庭の罌粟坊主」阿部寿雄/にゃん
玄白や汗ぼひろがる芥子坊主 にゃん
●ギャ句 元句「腕白や汗ぼひろがる芥子坊主」野村喜舟/にゃん
芥子は実に小便小僧達遠し にゃん
●ギャ句 元句「芥子は実に小便小僧立ち通し」大和田としを/にゃん
夜間奇行麻取が熱き芥子坊主 にゃん
●ギャ句 元句「夜間飛行みどりが熱き芥子坊主」櫛原希伊子/にゃん
首ふつて奈々と踊るや芥子坊主 にゃん
●ギャ句 元句「首ふつて花と踊るや芥子坊主」石原八束/にゃん
芥子坊主僕の涙は大粒に にゃん
●ギャ句 元句「芥子坊主無垢の涙は大粒に」花田春兆/にゃん
白罌粟の花より案山子罌粟坊主 にゃん
●ギャ句 元句「白罌粟の花より高し罌粟坊主」前田普羅/にゃん
長老を背に罌粟の実をとるならむ にゃん
●ギャ句 元句「長城を背に罌粟の実をとるならむ」加藤楸邨/にゃん
○にゃんくん、おお、そうかそうか草加せんべい。いよいよ、年金世代か。玄白さんも汗疹か。夜間の奇行はイカンガーじゃ。そして、奈々さんはお元気か、まあ、ひとつ、よろしく哀愁!うほん。

「ギャ句に挑戦!」照る照る坊主唄に梅雨上りけり ひろ志
●原句は「罌粟坊主鳴る風に梅雨上りけり/金尾梅の門」 /ひろ志
○ひろ志くん、うん?歌ったのか?うん?そうかそうか草加せんべい?うほん。

「ギャ句」You風邪の熱つき脱けしけし坊主 亀田荒太
●(元句)「夕風の夏吹きぬけし罌粟坊主/藤田湘子」風邪をひいた子供に熱がでて脱力しているのですが、脱力がひどい様を「けし」を重ねることで表現してみました!/亀田荒太
○亀田荒太くん、なるほどほどほど。そこそこ、どこどこ。まあまあ、そんじゃまあ、うほん。

貧者食うな雑草園の芥子坊主 山香ばし
●ギャ句 元句は「貧弱な雑草園の芥子坊主/広谷一風亭」/山香ばし
小ネギよワンパックであれ芥子坊主 山香ばし
●ギャ句 元句は「少年よ腕白であれ芥子坊主」/山香ばし
変装画を割ってみれば罌粟坊主 山香ばし
●ギャ句 元句は「戦争が終わってみれば罌粟坊主/小泉八重子」/山香ばし
芥子坊主なおざり過ぎ手織仕事 山香ばし
●ギャ句 元句は「芥子坊主青ざめ過ぎてをりしこと/後藤夜半」/山香ばし
○山香ばしくん、「小ネギ」は好きじゃ。よろしいよろしい。「貧者」は痛烈じゃが、よく出来てオール5。ひとつ、この調子で、ガンバってくれたまえ、うほん。

うちけふは飴のなくなり芥子坊主 山内彩月
●ギャ句です。元句「うちけぶる雨の中なり芥子坊主/川上梨屋」   今日はおやつの飴を買い忘れました。庭の芥子坊主がうらめしい。 /山内彩月
芥子の花余り包子(ぱおず)になり易き 山内彩月
●ギャ句です。元句「けしの花余り坊主になり易き/正岡子規」  形も似ています。/山内彩月
夕暮や弟子の坊主の又老ける 山内彩月
●ギャ句です。元句「夕暮や芥子の坊主の又殖ゆる/長谷川零余子」   お寺も若者不足で。 /山内彩月
○山内彩月くん、そうじゃそうじゃ。飴はだいじじゃ。ワシものど飴は常備しておる。包子も旨いからのう。いや、高齢化も問題じゃ。ワシは言うのも、なんじゃもんじゃの木、じゃがのう、うほん。

夕暮やけちな坊主の又殖ゆる 星埜黴円
●元句: 夕暮やけしの坊主の又殖ゆる  長谷川零余子/星埜黴円
眼がなくて下衆の坊主の怒張かな 星埜黴円
●元句: 眼がなくて罌粟の坊主の怒濤かな  小檜山繁子/星埜黴円
卓上にげじは身となる夜の顔 星埜黴円
●元句: 卓上にけしは実となる夜の顔  西東三鬼/星埜黴円
夕暮れの閑(ひま)か鳴るもの芥子坊主 星埜黴円
●元句: 夕暮れの閑(しず)かなるもの芥子坊主  高木晴子/星埜黴円
芥子坊主ムックの涙は大粒に 星埜黴円
●元句: 芥子坊主無垢の涙は大粒に  花田春兆/星埜黴円
夫の留守小言すくなしクソ坊主 星埜黴円
●元句: 夫の留守言葉すくなし芥子坊主  野本小雪/星埜黴円
芥子坊主ばかりになつて禿まくり 星埜黴円
●元句: 芥子坊主ばかりになつて雨が降り  原田暹/星埜黴円
和菓子屋のあをき空(から)かも罌粟坊主 星埜黴円
●元句: わが死後のあをき空かも罌粟坊主  小松崎爽青/星埜黴円
頂上を背に夏至の日を撮るならむ 星埜黴円
●元句: 長城を背に罌粟の実をとるならむ  加藤楸邨/星埜黴円
首つって風と踊るや照々坊主 星埜黴円
●元句: 首ふつて花と踊るや芥子坊主  石原八束/星埜黴円
○星埜黴円くん、いやあ、ガンバったじゃあ内科小児科肛門科。ケチも怒張も、気になるが。しかしじゃ、「禿げまくり」とは、なんじゃなんじゃなんじゃもんじゃの木。ワシは気にはしておらん、気にはしておらんぞ。気になんかしておらんのじゃ。うほんごほん。

ロリ愛や変態したい下種坊主 万斛
●原句 入相や法体したる芥子坊主 正岡子規 大意 本当は「ロリ愛や援交したいケチ坊主」としたかったが、「字の変更はなるべく少なく」という原則を優先させた。/万斛
ゲス坊主アレを湛へてこぼしけり 万斛
●原句 罌粟坊主雨を湛へてこぼしけり 前田普羅 大意 アレというのは、つまりアレのことですな、大きな声では言えませんが。/万斛
入院や包帯したる芥子坊主 万斛
●原句 入相や法体したる芥子坊主 正岡子規 大意 本当は「入院や包帯したるクソ坊主」としたかったが、季語をいじらないという原則を優先した。/万斛
青春は晩年の先芥子坊主 万斛
●原句 青春が晩年の子規芥子坊主 金子兜太 大意 青春は普通、晩年より先である。/万斛
○万斛くん、なんじゃなんじゃなんじゃもんじゃの木。どうなっておるのじゃ。まあ、ワシは青春と晩年が同じじゃから、よいとしてじゃ。いやまあ、よろしい。うほん。

ラリること花におくれず罌粟坊子 隣安
●どうだ先生に捧げるギャ句@トホホギス。原句は「揺るること花におくれず罌粟坊子/片山由美子」/隣安
青春が万年の子規芥子坊主 隣安
●どうだ先生に捧げるギャ句@トホホギス。原句は「青春が晩年の子規芥子坊主/金子兜太」/隣安
○隣安くん、まあ、そうじゃそうじゃ。なんでも、青春じゃ。いつでも青春じゃ。うほんごほん、

◆今週の「聞き做し季語」?!
 兼題の季語が、耳にどう聞こえるか?……というクダラナイ試み。

こけし坊主・消しゴ~ム・腰ボーン! さとう菓子
●「聞き倣し季語」/さとう菓子
○さとう菓子くん、おお、いやいや、なかなかのもんじゃ焼き。「腰ボーン!」ははじけておるのう、うほん。

「聞き倣し季語」怪し坊主 消しホース 下衆ポーズ  ひろ志
○ひろ志くん、なんか、気になるのう。うーん、なんか、気になる。なんじゃなんじゃなんじゃもんじゃの木。うーん、気になるのう、うほん。

「聞き倣し季語」屁死亡す 亀田荒太
●死にそうになるほど臭い。/亀田荒太
「聞き倣し季語」決心棒S 亀田荒太
●多分、普通の人には何のことかわからないだろうとは思うのですが、決心するための棒が複数あるんですよ。/亀田荒太
○亀田荒太くん、??。サイトの向こうから臭ってくるじゃあ内科小児科肛門科。げほんげほん。くほん。

消しゴム、サイボーグ、ケチ坊主、デミグラス、消しBOSE。 星埜黴円
●聴き做し季語です。 以下、「葬式で笑いをこらえられない」話、で読みました。 葬儀会場のスピーカーから音が出なかったときに、調べていた係の人が「お~い、右のBOSE(スピーカーのこと)死んでるぞ~!!」と叫んだそうです。葬式に行くたびに思い出しそうになり、危険です。/星埜黴円
○星埜黴円くん、いやはや、ふにゃふにゃ。で、左はどうなったのか、気にはなる。うほん。

夏至大洲決死の坊主消し申す 大塚迷路
●聞き做しです。/大塚迷路
○大塚迷路くん、そういえば、もう、夏至じゃあ内科小児科肛門科。そして、消すのか。うほん。

◆今週の「なんちゃって回文」

雛愛しげこんがり簡古罌粟坊主 ウロ
●回文俳句です。 すうはしげこんがりかんこけしばうず / 雛(すう):ひなどり。一人前にならない者。「雛妓」「雛僧」「鳳雛」 愛(は)し:【形容詞】シク。いとしい。可憐な。 簡古:【名詞・形容動詞】ナリ。簡素で古色を帯びていること。また、そのさま。「簡古な筆使い」/ 見るからにいとしげな、ひな鳥のような罌粟坊主が、黄土色に熟れてぽつねんと立っている。 /ウロ
ZOOは時化カラスですらが罌粟坊主 ウロ
●回文俳句です。 ずうはしけからすですらがけしばうず / ZOO:動物園。 時化(しけ):客の入りがわるいこと。不景気。/ 不景気で動物も処分。飼育もしていないので、いつもなら動物の餌を狙ってくるカラスでさえ罌粟坊主をつついている、という寒々とした光景でした。 /ウロ
○ウロくん、いや、人生、努力じゃのう。よろしいよろしい。しかし、罌粟坊主は難しかったのう。いや、ご苦労ご苦労ご苦労さんじゃのう、うほん。

仲居は罌粟坊主皆見ず兎母子気配かな さとう菓子
●「なんちゃって回文」なかいはけしぼうずみなみずうぼしけはいかな(仲居さんは言う。罌粟坊主を皆さんはよく見ないんだなぁ。中に兎の母子の気配がするのに~。)(笑)/さとう菓子
○さとう菓子くん、なるほどほどほど。で、その仲居さんは、どうされた。今度、ひとつ、紹介して貰いたい。詳しい事情を聞いてみたいもんじゃ焼き。うほん。

野の蜜吸う母子罌粟坊主摘み野の 遠音
●回文俳句。ののみつすうぼしけしぼうずつみのの/かあさま、ほしが、ながれたよ、かあさま?かあさま、そらにすいこまれてしまいます、ゆきが、くるくる、くるくるわたしをまきあげる、めがまわって、ころげたのは、かぐわしいはるののはら、なずななずな、たんぽぽ、きゅうりそう、ほとけのざをついとつまんでかあさまとふたり、ち、とみつをすった、ああ、したのうえをたまがころがる、わたしはうっとりととじる、いつのまにかひだりてには、たばねられていた、けしのみをかあさまは「けしぼうず」といつくしんだ、だからつむ、つむの、はるのきえたのはらをかきわけふみわけ、なつのかがやくくさはらは、なんてさびしい。かあさま。/遠音
○遠音くん、おお、そうかそうか草加せんべい。かあさまの物語じゃのう。哀しい物語じゃのう。いや、泣かせるのう、うほん。

任官けしの実のみの試験官に 塩の司厨長
●(にんかんけしのみのみのしけんかんに) 回文俳句?です。麻薬捜査官に着任。今回は「罌粟坊主」では、どうしても回文が出来ず、ギブアップしようかと思いました。(汗)/塩の司厨長
○塩の司厨長くん、いや、ご苦労ご苦労ご苦労さんじゃのう。確かに、「坊主」が難しかったのう。まあ、そんな回もアルじゃロウ。ひとつ、よろしく哀愁!うほんげほん。

ズウ欲しけれど花はどれ罌粟坊主 山内彩月
●回文俳句です。「ずうほしけ れどはなはどれ けしぼうず」  あの動物園を買いたいのですが、植わっている花が罌粟坊主だけとは。 /山内彩月
○山内彩月くん、そうなんじゃ。動物園には、決まって罌粟坊主があるのじゃ。そんなもんじゃ焼き。まあ、諦めて、もらうもんじゃ焼き。うほん。

数帆敷ける帆縫い犬掘る罌粟坊主 星埜黴円
●回文です。 すうほしけるほぬいいぬほるけしぼうず/星埜黴円
朱雨弾け御山の魔闇罌粟坊主 星埜黴円
●回文です。 すうはじけみやまのまやみけしばうず/星埜黴円
罌粟の実やかま猫寝間か闇の詩家 星埜黴円
●回文です。 けしのみやかまねこねまかやみのしけ/星埜黴円
弁当吸う母子罌粟坊主饂飩へ 星埜黴円
●回文です。 べんとうすうぼしけしぼうずうどんへ/星埜黴円
罌粟坊主感動鈍化数弾け 星埜黴円
●回文です。 けしばうずかんどうどんかすうはじけ/星埜黴円
捏ねたるは罌粟の実の湿気春田猫 星埜黴円
●回文です。 こねたるはけしのみのしけはるたねこ/星埜黴円
弁当数箸罌粟坊主右端へ 星埜黴円
●回文です。 べんたうすうはしけしばうずうたんへ/星埜黴円
○星埜黴円くん、いやどうもどうもどうだです。お、なかなかのガンバリじゃあ内科小児科肛門科、ついでにリューマチ科。「・・饂飩へ」は、特に良い。「弁当数箸・・」もなかかなかのもんじゃ焼き。その調子で、ひとつ、よろしく哀愁!うほんごほん。

ふはり罌粟坊主数歩繁り這ふ 西川由野
●回文です「ふはりけしぼうずすうほしけりはふ」 /西川由野
寄る背罌粟坊主無数星消せる夜 西川由野
●回文です「よるせけしぼうずむすうほしけせるよ」 /西川由野
○西川由野くん、おお、よろしいよろしい。「・・星消せる夜」は好きじゃ。そうじゃのう、回文も夜の星のように瞬き続けると良いのう、うほん。

並み据う星絢爛罌粟坊主皆 白丘山人(893人)
●回文です。「なみすうほしけんらんケシボウズみな」/罌粟坊主を上から見ると星のように見えませんか。/白丘山人(893人)
多数母子見物フン罌粟坊主だ 白丘山人(893人)
●回文です。「たすうぼしけんぶつふんケシボウズだ」/大勢の親子が不思議そうに何かを見ていました。なあんだ、ただの罌粟坊主じゃないか。/白丘山人(893人)
○白丘山人くん、いやあ、良いじゃあ内科小児科肛門科。今回の「罌粟坊主」は苦労したもんじゃ焼き。しかし、皆さんのガンバリで、手応えのある回文も読ませていただいた。ひとつ、これからも、よろしく哀愁!うほんごほん。

 

※『俳句ポスト365』の文字が小さすぎる?
 この問題に関しては「それぞれのパソコンの個性によって見え方が違ってくるので、統一して同じ大きさにするのが難しい」のだそうです。次の方法でひとまず対処して下さい。
 「CTRL(コントロール)」のキーを押さえておいて「+(プラス)」のキーを押すと、自動的に文字が拡大されます。同じ方法で「-(マイナス)」のキーを押すと小さくなります。一度この方法を試してみて下さい。

よしあきくん

ページの先頭