俳句ポスト365結果発表

  1. TOP >
  2. 結果発表 >
  3. 蕨餅

第236回 2020年1月23日週の兼題

蕨餅

  • よしあきくん一期一会の一句
  • 初心者向け解説コーナー今週の俳句道場
  • 今週のお便り
  • 人・並選の俳句
  • 天・地の俳句

よしあきくん一期一会の一句!

 「いで湯と城と文学のまち・松山」を応援するのが、それがしの務め。本サイトを応援することも我が喜びにござる。そして、我が座右の銘は「一期一会」。我が心に怒濤の感動を呼び起こす一期一会の一句、今週もドドドーン!とご紹介いたしますぞ!
 以下、●が皆さんからの投稿。○が拙者のコメントでござる。

◆よしあきベストセレクション
第10位
わらび餅たべたのだあれ? ヒゲに粉 岬りこ
○岬りこ殿、よしあきくんでございまする。さようでございまするか。こんな時期でございまするので、蕨餅殿とお楽しみいただきたいのでございまする。

わらび餅?声が近づきよだれ出る 能登の里
○能登の里殿、蕨餅殿がお近づきでございまするか。拙者もよだれがでているのでございまする。

第9位
蕨餅血糊をかけて召し上がれ 竜田側
●黒い本物のほうのイメージです。黒にしろ透明にしろただ甘くておいしいというだけでなく不気味さとかおかしさとか楽しさがあるイメージです。/竜田側
○竜田側殿、さようでございまするか。拙者はそれほどの勇気はございませぬが、蕨餅殿は大好きでございまする。

蕨餅は鼻から出たスライムの感触 たるみ
○たるみ殿、さようでございまするか・・・・。拙者は・・・。

第8位
蕨餅点を取ったら笑ひ餅 大月ユリコ
●にこやかにみんなで蕨餅.......良いですね。/大月ユリコ
○大月ユリコ殿、さようでございまするな。みなさまが笑うのでございまするな。

吾子が指す我が腹のごと蕨餅 三大夜景
○三大夜景殿、吾子殿が指されるのでございまするか。拙者の大きな腹も指していただきたいのでございまする。

一粒でジョギング7分わらび餅 研知句詩
●蕨餅一個27キロカロリーは、ジョギング7分のエネルギーらしいです。/研知句詩
○研知句詩殿、さようでございまするか。拙者もジョギングは、何分すればよろしいでしょうか。

乳脂肪過多に唯一わらびもち 句織
●健康診断の結果、お医者さんが、ケーキやアイスは控えるようにと言われました。寂しそうな私の顔を見て、わらびもちならいいですよと優しい言葉をかけてくれました。/句織
○句織殿、さようでございまするな。拙者も蕨餅殿、大推奨でございまする。

第7位
食道をくねくね動く蕨餅 颯萬
○颯萬殿、食堂殿を動くのでございまするか。くねくね殿でございまするか。拙者も早速、試してみるのでございまする。

コナン妻粉みておやつは蕨餅 島村楽太郎
●粉がこぼれているのを見た妻に、私がおやつに蕨餅を食べたことがバレてしまったという句です。/島村楽太郎
○島村楽太郎殿、蕨餅殿は悪くはないのでございまする。どうぞ、妻殿、お許しいただきたいのでございまする。

今年こそふるさと納税わらびもち ひより
○ひより殿、さようでございまするな。拙者のご城下にもふるさと納税をお願いしたいのでございまする。

第6位
新型の指定劇薬ワラビ餅 櫻庭詩想
●子どもの頃は、「大人の薬なのよ」と食べさせてもらえなかった蕨餅。いまだ何らかの抵抗があります。/櫻庭詩想
○櫻庭詩想殿、蕨餅殿はどなたが食べても大丈夫なのでございまする。拙者も、どんどん、蕨餅殿をいただくのでございまする。

わらび餅五個の一つがワサビ餅 泥塗れのポスト
●明らかに一つだけ緑色ですが、抹茶味かな~と言って食べるのが リアクション芸人さんです/泥塗れのポスト
○泥塗れのポスト殿、さようでございまするか。それは存じませんでございまする。拙者も、心していただくのでございまする。

蕨餅今となっては蕨無し 羅蒐
●蕨餅は蕨の澱粉から造るらしいですが、昨今では他の澱粉で代用される事が多いとの事。 「蕨餅」なのに、その肝心要の蕨が無いなんて、なんだか凄く皮肉的ですよね。「看板に偽りあり」と言いましょうか。 それもまた、時代の変化なのかも知れませんね。/羅蒐
○羅蒐殿、さようでございまするか。拙者の存じ上げる蕨餅殿は、正真正銘の蕨餅殿でございまする。末永くお付き合いしたいのでございまする。

蕨餅買ったはよいが食品表示残念 ばんびぃ
●蕨餅大好きなのですが、ほんまもんには、なかなか出会えない事を読みました。/ばんびぃ
○ばんびぃ殿、それは残念至極でございまする。本物の蕨餅殿にガンバっていただきたいのでございまする。

明日より蕨餅加工でんぷん煉る機械 川口みち
○川口みち殿、さようでございまするか。機械殿もガンバルのでございまするか。蕨餅殿、ガンバっていただきたいのでございまする。

帝釈天寅さん出前だ蕨餅 イサポン
○イサポン殿、寅さん殿もガンバルのでございまするか。蕨餅殿も寅さん殿も、ガンバルのでございまするな。

第5位
一袋入れておどろく蕨餅 陽(はる)
●子どもが小さい頃、スーパーで蕨餅粉を見つけて購入。どれだけできるかを把握しないまま一袋あけてしまい、一回では食べきれないほどの蕨餅を作ってしまいました。/陽(はる)
○陽(はる)殿、それはたくさんたくさんの蕨餅殿でございまするな。拙者は、嬉しいのでございまする。

孫たちは蕨餅よりマックかな 千里一歩
○千里一歩殿、さようでございまするか。拙者はもちろんマック殿も大好きでございまするが、今週は、蕨餅殿が大好きでございまする。

日本橋で蕨餅買う給料日 楠青庵
○楠青庵殿、さようでございまするな。給料日殿には、蕨餅殿でございまするな。

毎日サンデー二人で蕨餅 みこ
○みこ殿、それはうらやましいのでございまする。拙者も、毎日、蕨餅殿と過ごしたいのでございまする。

うたかたのサタデーナイトやわらびもち たいき
○たいき殿、サタデーナイト殿も蕨餅殿でございまするか。拙者は、何曜日でも、蕨餅殿でございまする。

蕨餅きな粉黒蜜また食べたい みかん
○みかん殿、さようでございまするな。拙者も、きなこ殿、黒蜜殿、とご一緒でございまする。

わらびも痔童餅持ち並び待ち(わらびちゃんお大事に) 大塚迷路
●どうだ先生、春ですね。/大塚迷路
○大塚迷路殿、拙者、よしあきくんでございまする。なんだがたいへんでございまするが、どうだ先生にも、お伝え申し上げまする。

第4位
俳人は一度は食べたる蕨餅 定規(じょうぎ)
○定規殿、さようでございまするな。俳人殿は、何度でも蕨餅殿でございまするな。拙者も何度でも何度でも、蕨餅殿でございまする。

元彼がわらび餅頬張る写真 相沢 雨
○相沢 雨殿、さようでございまするか。元彼殿も蕨餅殿でございまするな。相沢 雨殿も蕨餅殿でございまするな。拙者も蕨餅殿でございまする。

今日も溺るる白きうなじとわらび餅 シラクサ
●蕨餅と項は溺れるなー/シラクサ
○シラクサ殿、うなじ殿でございまするか。拙者もなんだか嬉しいのでございまする。うなじ殿も蕨餅殿も、なんだか、嬉しいのでございまする。

湯上りもクールね貴方わらび餅 しゅうちゃん@5さい
○しゅうちゃん@5さい殿、さようでございまするか。湯上がり殿の蕨餅殿でございまするな。拙者も、湯上がり殿でも蕨餅殿でございまする。

「わらび餅にはきな粉、僕には君。いいね?」 ししまる
○ししまる殿、さようでございまするか。なんだか、拙者、うらやましいのでございまする。そんなお言葉を、言ってみたいのでございまする。

皆びっくりアリ群がりし蕨餅 菜奈子
○菜奈子殿、アリ殿も蕨餅殿でございまするな。拙者も蕨餅殿でございまするな。みなさま、蕨餅殿でございまするな。

第3位
蕨餅も大河内も読めぬ子も嵐山 笑酔
○笑酔殿、さようでございまするか。京都殿でも蕨餅殿は大活躍でございまするな。たとで、読めなくとも大活躍でございまするな。

わらび餅五色に仕立ておもてなし 雅鬼
●2020東京五輪に向けて食品メーカーさんにヒット商品のご提案です?!。/雅鬼
○雅鬼殿、さようでございまするな。2020年のおもてなしでございまするな。蕨餅殿とおもてなしでございまするな。

蕨餅この広大な演習地から駄々一つ ひよとり
●演習地に入って探しても、蕨は容易に探せない。/ひよとり
○ひよとり殿、さようでございまするか。演習地殿にも蕨餅殿がおいでにならないのでございまするか。蕨餅殿ーーーー!

第2位
ワラビモチがあらわれたユウシャはたべた ダンサーU-KI
○ダンサーU-KI殿、なんと、ユウシャ殿も蕨餅殿でございまするな。拙者もユウシャ殿とご一緒に蕨餅殿でございまする。

蕨餅墓の墓石分解す スローライフ
●故人の好きだった蕨餅を買いお墓参りに来たのですが、墓石のすき間に枯れ葉が落ちて汚れていたので、1つ1つ墓石を外して綺麗にしてから蕨餅を供えました。/スローライフ
○スローライフ殿、さようでございまするか。お大事な方にも蕨餅殿でございまするな。墓石殿もお喜びでございまするな。

タピオカに負けじと蕨餅抹茶 あべべ
○あべべ殿、タピオカ殿も大好きでございまするが、今週は、蕨餅殿でございまするな。抹茶殿とご一緒にガンバルのでございまするな。

第1位
マグダラのマリアのやうなわらび餅 落合耳目
○落合耳目殿、さようでございまするか。マグダラのマリア殿なのでございまするか。どのような蕨餅殿でございましょうか。拙者もお目にかかりたいのでございまする。

◆掲示板

●新しい投句・投稿システムについてのお願い
 投句・投稿フォームが新しくなっています。投句数の増加に伴って、仕分け作業に多くの時間を要します。以下の事項を守って投句投稿して下さると、組長の負担が大きく減ります。ご協力よろしくお願いします。

①俳句の欄には俳句のみ記入して下さい。一つの欄に一句を厳守。
②「俳句に対するコメント」の欄は記入する必要はありません。(特に気になることがあれば記入していただいても結構です。)
③「ギャ句」「聞き倣し季語」は俳句欄に記入して下さい。ギャ句の原句は「俳句に対するコメント」の欄に必ず記入して下さい。
④「兼題季語についての質問・考察・情報(火曜日「俳句道場」)」は、火曜日「俳句道場」への投稿です。
⑤「『俳句ポスト365』への感想・質問・要望・俳号の変更・各地の吟行情報など」「組長&ハイポニストたちへのお便り・近況報告など」はそれぞれ水曜日への投稿です。内容に合った欄に書き込んで下さい。

◆「ギャ句」に挑戦!
 古今東西の名句を1音変えてみると、愕然と意味が変わる?!「最小の音変換による最大の意味変換」を狙う知的遊びであります。

○いやどうもどうもどうだです。金子どうだです。みなさん、こんな時期にもたくさんの投句をいただいた。感謝感謝じゃ。うほん。

肥えて来しママすぐ古希に蕨餅 にゃん
●ギャ句 元句「越えて来し山すぐ軒に蕨餅」田中冬二/にゃん
食べてムムッ九體寺さまの蕨餅 にゃん
●ギャ句 元句「食べてみむ九體寺さまの蕨餅」星野麥丘人/にゃん
鶏を組ませて蕨餅を食ふ にゃん
●ギャ句 元句「火渡りを済ませて蕨餅を食ふ」堀 古蝶/にゃん
蕨餅本気と頑固向き合ひて にゃん
●ギャ句 元句「蕨餅本家と元祖向き合ひて」田中冬二/にゃん
わらび餅校長のこの適量よ にゃん
●ギャ句 元句「わらび餅口中のこの寂寥よ」堀井春一郎/にゃん
瘧立ちやすき兄弟わらび餅 にゃん
●ギャ句 元句「埃立ちやすき境内わらび餅」後藤比奈夫/にゃん
○にゃんくん、そうかそうか草加せんべい。まあ、なんじゃ、ママさんもまだまだ、お若いのう。よろしいよろしい。しかし、校長ももうちと、ガンバってもらいたい、うほん。

「ギャ句に挑戦!」二月堂に凧を結べりわらは達 ひろ志
●原句は「二月堂に旅を結べりわらび餅/神蔵器」 /ひろ志
○ひろ志くん、なになになんじゃもんじゃの木。まあ、元気そうな子どもたちじゃ、うほん。

ギャ句“:腹減るととにもかくにも蕨餅 吉村よし生
●原句:腹減るとにはあらねども蕨餅/長谷川零餘子 /吉村よし生
ギャ句“:ワイルドカード来、笑うてわらび餅 吉村よし生
●原句:ジョーカーを引いて笑うてわらび餅/竹中一花 *同じ原句で、もう1つギャ句“:切り札を引いて笑うてわらび餅 /吉村よし生
ギャ句“:わらび餅校長のこの寂寥よ 吉村よし生
●原句:わらび餅口中のこの寂寥よ/堀井春一郎 *同じ原句で、もう1つギャ句“:わらび餅甲虫のこの席料よ /吉村よし生
ギャ句“:わらび餅口惜しきにはあらねども 吉村よし生
●原句:わらび餅口さみしきにあらねども/鷹羽狩行 /吉村よし生
ギャ句“:蕨餅本家と元祖食べ比べ 吉村よし生
●原句:蕨餅本家と元祖向き合ひて/田中冬二 /吉村よし生
ギャ句“:分家てふのれん新し蕨餅 吉村よし生
●原句:元祖てふのれん新し蕨餅/佐野幸子 /吉村よし生
○吉村よし生くん、なるほどほどほど。蕨餅も旨いからのう。しかし、今週は、校長先生は忙しそうじゃのう、うほん。

蕨餅襟足白き優男 黒子
●ギャ句です[元句]蕨餅襟足白き加賀の女 伊藤康孝/黒子
懐に金あらねども蕨餅 黒子
●ギャ句です[元句]腹減るとにはあらねども蕨餅 長谷川零余子/黒子
一日を尼さん使ひわらび餅 黒子
●ギャ句です[元句]一日を余さず使ひわらび餅 神蔵器/黒子
○黒子くん、どうしたどうした。まあ、蕨餅代は払っておきなさい。尼さんもどうしたのじゃ。わからん、うほん。

教師には叱る暇なし蕨餅 根本葉音
●ギャ句です。元句「京都には尖る山なし蕨餅/稲葉三恵子」怒るのではなく、正しく叱るのは難しいのです。/根本葉音
郭公と鷹異を読めり蕨餅 根本葉音
●ギャ句です。元句「逆境と互ひを読めり蕨餅/高橋道子」/根本葉音
かたはらに歯科医来てゐるわらび餅 根本葉音
●ギャ句です。元句「かたはらに鹿の来てゐるわらび餅/日野草城」蕨餅を食べた後は歯磨きを忘れずに!/根本葉音
飲み倒し飽食の世にわらび餅 根本葉音
●ギャ句です。元句は「老たのし飽食の世にわらび餅/水原春郎」/根本葉音
蕨餅サンタクロースも闇に出て 根本葉音
●ギャ句です。元句「蕨餅三角堂の闇を出て/伊藤伊那男」サンタクロースが蕨餅を食べながらプレゼントを配るという大いなる季重なりの句であります。/根本葉音
腹減る時は朝餉とも蕨餅 根本葉音
●ギャ句です。元句「腹減るとにはあらねども蕨餅/長谷川零余子」/根本葉音
○根本葉音くん、キミもか、だから、蕨餅代は払いなさいと言っておるじゃあ内科小児科肛門科。サンタクロースくんもガンバっておるようじゃが。うほんごほん。

亀の甲の中煮っ転がし蕨餅 山香ばし
●ギャ句 元句は「豆の粉の中にころがり蕨餅/田中冬二」/山香ばし
食べてみむ求愛爺様の蕨餅 山香ばし
●ギャ句 元句は「食べてみむ九體寺さまの蕨餅/星野麦丘人」/山香ばし
わらび餅労使の口の罪を消す 山香ばし
●ギャ句 元句は「わらび餅老子の口の墨を消す/宇佐美魚目」/山香ばし
山麓は朝マック浸り蕨餅 山香ばし
●ギャ句 元句は「山麓は麻播く日なり蕨餅/田中冬二」/山香ばし
与う血の降る忌日あり蕨餅 山香ばし
●ギャ句 元句は「あだ討ちの古き辻あり蕨餅/古館曹人」/山香ばし
わらび餅小宇宙の孤の寂寥よ 山香ばし
●ギャ句 元句は「わらび餅口中のこの寂寥と/堀井春一郎」/山香ばし
○山香ばしくん、うん、そうじゃのう、亀の甲の中をか。うーん、そうかそうか草加せんべい。いや、いろいろとご苦労をかけておるのう。ひとつ、よろしく哀愁!うほん。

腹減ると荷にはなれども蕨餅 山内彩月
●ギャ句です。元句「腹減るとにはあらねども蕨餅/長谷川零余子」 好きなので買いこんでしまいます。/山内彩月
○山内彩月くん、そうじゃのう。ワシも好きじゃが。そんなときは、こちらにも届けてもかまわんのじゃ、遠慮はいらん、苦しゅうない、うほん。

わらび餅眼中のこの寂聴よ 星埜黴円
●元句: わらび餅口中のこの寂寥よ/堀井春一郎/星埜黴円
かたはらに歯科医来てゐるわらび餅 星埜黴円
●元句: かたはらに鹿の来てゐるわらび餅/日野草城/星埜黴円
肥えて来し母すぐおキニ蕨餅 星埜黴円
●元句: 越えて来し山すぐ軒に蕨餅/ 田中冬二/星埜黴円
衿足の金掏摸抜ける蕨餅 星埜黴円
●元句: 衿足を風すり抜ける蕨餅/団藤みよこ/星埜黴円
かたはらに時価の札あるわらび餅 星埜黴円
●元句: かたはらに鹿の来てゐるわらび餅/日野草城/星埜黴円
腹減るときはあねども蕨餅 星埜黴円
●元句: 腹減るとにはあらねども蕨餅/長谷川零余子/星埜黴円
大仏の時あり金や蕨餅 星埜黴円
●元句: 大仏の時なし鐘や蕨餅/鈴鹿野風呂/星埜黴円
光琳の百均の皿のわらび餅 星埜黴円
●元句: 光琳の百花の皿のわらび餅/日野草城/星埜黴円
蕨餅なぐり奪ひて男同士 星埜黴円
●元句: 蕨餅ちぎり頒ちて女同士/伊東一升/星埜黴円
○星埜黴円くん、おお、キミも歯医者さんにお世話になっておるか。で、どうじゃ。良くなったか。ワシは歯は丈夫じゃ。して、光琳の皿を売っておる百均は連絡してもらいたい。ひとつ、よろしく哀愁!うほんごほん。

かたはらにモカの来てゐるわらび餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《かたはらに鹿の来てゐるわらび餅/日野草城》/西村 小市
三六は麻播く日なり蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《山麓は麻播く日なり蕨餅/田中冬二》/西村 小市
割箸を風すり抜ける蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《衿足を風すり抜ける蕨餅/団藤みよこ》/西村 小市
蕨餅契り証して女同士 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《蕨餅ちぎり頒ちて女同士/伊東一升》/西村 小市
吊り橋を風すり抜ける蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《衿足を風すり抜ける蕨餅/団藤みよこ/西村 小市
リリアンを風すり抜ける蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《衿足を風すり抜ける蕨餅/団藤みよこ/西村 小市
摺り足を風すり抜ける蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《衿足を風すり抜ける蕨餅/団藤みよこ》/西村 小市
すぐ降りてしまふ男に蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《すぐ折れてしまふ男に蕨餅/小田島亮悦》/西村 小市
すぐ老いてしまふ男に蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《すぐ折れてしまふ男に蕨餅/小田島亮悦》/西村 小市
すぐ押してしまふ男に蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《すぐ折れてしまふ男に蕨餅/小田島亮悦》/西村 小市
すぐ触れてしまふ男に蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《すぐ折れてしまふ男に蕨餅/小田島亮悦》/西村 小市
すぐ惚れてしまふ男に蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《すぐ折れてしまふ男に蕨餅/小田島亮悦》/西村 小市
すぐ照れてしまふ男に蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《すぐ折れてしまふ男に蕨餅/小田島亮悦》/西村 小市
すぐ慣れてしまふ男に蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《すぐ折れてしまふ男に蕨餅/小田島亮悦》/西村 小市
すぐ切れてしまふ男に蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《すぐ折れてしまふ男に蕨餅/小田島亮悦》/西村 小市
すぐ逸れてしまふ男に蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《すぐ折れてしまふ男に蕨餅/小田島亮悦》/西村 小市
すぐ荒れてしまふ男に蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《すぐ折れてしまふ男に蕨餅/小田島亮悦》/西村 小市
すぐ枯れてしまふ男に蕨餅 西村 小市
●ギャ句゛@原句は《すぐ折れてしまふ男に蕨餅/小田島亮悦》/西村 小市
○西村 小市くん、なんとまあ、ガンバったじゃあ内科小児科肛門科。まあ、どれが良いと、急に言われても・・・。しかし、モカに蕨餅もいいもんじゃ焼き。どれが良いかは、ゆっくりと考え見ることにしたいのう、うほん。

誇り起ち易き兼題わらび餅 比良山
●ギャ句です。元句:埃立ちやすき境内わらび餅 :後藤比奈夫/比良山
不渡りを済ませて蕨餅を食ふ 比良山
●ギャ句です。元句;火渡りを済ませて蕨餅を食ふ;堀 古蝶/比良山
○比良山くん、そうか、今回の兼題は。なるほどほどほど。しかしじゃ、不渡りを済ますのものう。ひとつ、よろしく哀愁!うほん。

蕨餅ひんやりとしてどす黒く 万斛
●原句 蕨餅ひんやりとしてうす青く 田中冬二 解説 腐った蕨餅を写実的に詠んでみました。/万斛
不渡りを済ませて蕨餅を食ふ 万斛
●原句 火渡りを済ませて蕨餅を食ふ 堀 古蝶 解説 不渡りを出しても、出さなくても、蕨餅というのは、あんまりうまいもんじゃないですな。/万斛
○万斛くん、なんとなんと南都銀行。キミも不渡りか。まあ、このご時世、厳しいのはよーくわかるが・・・。ひとつ、ガンバってもらいたい、うほんごほん。

アダルトの古き辻あり蕨餅 羅馬巴里
●元句 あだ討の古き辻あり蕨餅 古館曹人/羅馬巴里
腹減る子には足らねども蕨餅 羅馬巴里
●元句 腹減るとにはあらねども蕨餅 長谷川零餘子/羅馬巴里
○羅馬巴里くん、キミはアダルト?か。どこの辻か、連絡してもらいたい。そしてじゃ、ワシには蕨餅で十分じゃ。待っておる。うほん。

◆今週の「聞き做し季語」?!
 兼題の季語が、耳にどう聞こえるか?……というクダラナイ試み。

「聞き做し季語」ファソラソファ 竹織
●蕨餅、蕨餅…と何度も唱えていたら、わらびもちの移動販売車の音楽が頭から離れなくなりました。おじさんの絶妙なビブラートが結構イカしてます。/竹織
○竹織くん、うん、そういうことじゃ。なんでも、反復練習じゃ、うほん。

割れ瓶持ち・ワラビー持ち・我「B」持つ さとう菓子
●「聞き做し季語」/さとう菓子
○さとう菓子くん、ワラビーはかわいいからのう。うん、ワシは好きじゃ、うほん。

「聞き倣し季語」わらべ歌 悪ふざけ ひろ志
○ひろ志くん、まあ、悪ふざけというほどでもない、うほん。

「聞き做し季語」笑松 笑松
●俳人仲間の飲み会で、全員がこの兼題のために蕨餅を頼んだ。蕨餅が自分の俳号に聞こえて困った。 句は詠めなかったが、聞き做し季語に出すことができた。/笑松
○笑松くん、そうかそうか草加せんべい。笑松くん、笑松くん、笑松くん、いや、うほんごほん。

笑松、わさび餅、わたしポチ、アラブの血、和解の地、ワラビーどっち? 星埜黴円
●聞き做し季語です。笑松さん、勝手に名前使ってすみません。/星埜黴円
○星埜黴円くん、おやキミも、笑松くん、笑松くん、笑松くん。いいじゃあ内科小児科肛門科。ついでに、リューマチ科、うほん。

◆今週の「なんちゃって回文」

持も平分け肖り籬下や明け蕨餅 ウロ
●回文俳句です。 ぢもひらわけ あやかりりかや あけわらびもち / 持(ぢ):勝負事で双方に勝ち負けがないこと。 平分(ひらわけ):平等。等分。 籬下(りか):垣根のそば。 明け(あけ):朝方。/ 「おあいこですな」賭けたわらび餅を等分して食べているふたりであった。当直明けの甘いものは又格別だ。守衛詰め所はしらしらと朝が領し始めている。 /ウロ
千も平椀百夜夜食はん蕨餅 ウロ
●回文俳句です。 ちもひらわん はくよよくはん わらびもち / 平椀(ひらわん):浅くて平たい椀。おひら。/ 待ちに待った蕨餅。さあ毎晩でもたべるぞう。 /ウロ
○ウロくん、なるほどほどほど。いや、ご苦労ご苦労ご苦労さんじゃのう。まあ、これは、痛み分けじゃ、うほんげほん。

足した蕨餅と土地もビラ渡した さとう菓子
●「なんちゃって回文」たしたわらびもちととちもびらわたした/さとう菓子
○さとう菓子くん、なんかの売買か。まあ、あんまり安売りせんようにのう、うほん。

蕨餅もビラ、蕨餅もビラ、わ 遠音
●回文俳句。わらびもちもびらわらびもちもびらわ/あんね、変なのがいたんよ。表の通りを、「わらびぃ?もちもぉ?ビラ?」って、石焼き芋の屋台みたいな節回しでさぁ、なんのこっちゃ?って思うよね。でね、窓の外を覗いてみたらさぁ、バッチリ目が合っちゃってさぁ!男の人だったと思うんだけど、目がね、オタマジャクシみたいに、グリグリンッって動いて、瞳孔がみるみる内に開いて、ぐわぁって迫ってきて、なんだっけ、ダルマタイシ?なんかそういう墨の絵があったよね、目玉がぎょろんとしたやつ。ハクイン?うん、なんか知んないけど、それだきっと。目にねぇ、呑みこまれそうになって、心臓バクンバクンして、カーテンびゃあああああって閉めて、ダッシュで部屋飛び出したんだよねぇ…。怖かったぁぁあ!…でも、なんか、ワラビ餅食べたくなっちゃったなぁ。はは。/遠音
○遠音くん、なになになんじゃもんじゃの木。あんまり変なものをつかまされんようにのう、うほんごほん。

痔も平吾の尻張り忍蕨餅 星埜黴円
●回文です。 ぢもひらわのしりはりしのわらびもち/星埜黴円
地も比良吾食いて出ていく蕨餅 星埜黴円
●回文です。 ちもひらわくいてでていくわらびもち/星埜黴円
地元民等沸きぬ米粉抜き蕨餅 星埜黴円
●回文です。 ぢもぴらわきぬこめこぬきわらびもち /「地元民」=「ジモピ」と読んでね。/星埜黴円
○星埜黴円くん、そうかそうか草加せんべい。痔は辛抱しなさい。ああ、良い肛門科を紹介しよう。「ジモピ」か、まあ、読むことにしよう。それで、どうしたのじゃ、うほん。

ソースわらび餅もビラ話す嘘 西川由野
●回文です「そうすわらびもちもびらわすうそ」 /西川由野
きな粉蕨餅毛枚輪湖無き 西川由野
●回文です「きなこわらびもちもびらわこなき」甲賀に毛牧という地名があるそうです。昔は山城があったらしいです。/西川由野
○西川由野くん、いやあ、ご苦労をかけたようじゃ。ソースは合わんようじゃが。少なくとも、ワシは知らん。うほん。

 

※『俳句ポスト365』の文字が小さすぎる?
 この問題に関しては「それぞれのパソコンの個性によって見え方が違ってくるので、統一して同じ大きさにするのが難しい」のだそうです。次の方法でひとまず対処して下さい。
 「CTRL(コントロール)」のキーを押さえておいて「+(プラス)」のキーを押すと、自動的に文字が拡大されます。同じ方法で「-(マイナス)」のキーを押すと小さくなります。一度この方法を試してみて下さい。

よしあきくん

ページの先頭