俳句ポスト365結果発表

  1. TOP >
  2. 結果発表 >
  3. 姫女苑

第240回 2020年3月19日週の兼題

姫女苑

  • よしあきくん一期一会の一句
  • 初心者向け解説コーナー今週の俳句道場
  • 今週のお便り
  • 人・並選の俳句
  • 天・地の俳句

よしあきくん一期一会の一句!

 「いで湯と城と文学のまち・松山」を応援するのが、それがしの務め。本サイトを応援することも我が喜びにござる。そして、我が座右の銘は「一期一会」。我が心に怒濤の感動を呼び起こす一期一会の一句、今週もドドドーン!とご紹介いたしますぞ!
 以下、●が皆さんからの投稿。○が拙者のコメントでござる。

○みなさま、ご無沙汰しておりまする。よしあきくんでございまする。こんな折りにも、ご投句いただけるとは、かたじけのう存じまする。拙者も、お城にこもりながら、ガンバリまする。

◆よしあきベストセレクション
第10位
正人君はイケメンやねとひめじょおん 桜姫5
○桜姫5殿、これは、いつき組長のユーチューブでございまするな。拙者も拝見申し上げました。拙者もユーチューバーになりたいものでございまする。

第9位
コロナ禍のイベント自粛姫女苑 一井蝸牛
○一井蝸牛殿、さようでございまするな。拙者もお城山も自粛中でございまする。早く、普通のお城山に戻れることを祈っておりまする。

コロナより根付く力は姫女苑 よひら
●コロナウイルスの感染は世界的規模だが、姫女苑の方が根付く力は強いと思う。/よひら
○よひら殿、さようでございまするな。姫女苑殿は、力強いのでございまするな。

距離保ち夫婦で散歩姫女苑 亜久琵
○亜久琵殿、さようでございまするとも。姫女苑殿も距離を保って、ご挨拶でございまする。

姫女苑だいじょうぶだあと言ってくれ きなこもち
○きなこもち殿、姫女苑殿の声は、きっと届いてくるのでございまする。みんなで、叫びたいのでございまする。

志村けん死んだ見たかっただろう姫女苑 あみだじじい
○あみだじじい殿、さようでございまするな。志村けん殿もご無念でございましょうな。志村殿の分も、みなさま方は、今年の姫女苑殿を愛でていただきたいのでございまする。

だいじょうぶだぁなんてひめじょおん枯れた 藤鷹圓哉@志村けんを偲んで
○藤鷹圓哉殿、さようでございまするか。姫女苑殿は、枯れてもきっとまた、来年も咲いていただくのでございまする。

第8位
美女揃う三流高や姫女苑 もりやす・・・・・・・・雄介
○もりやす・・・・・・・・雄介殿、美女殿が揃うなどは、うらやましい限りでございまする。拙者も三流高殿にうかがいたいのでございまする。

かぐや姫どろんと化けて姫じょおん れんげ畑
○れんげ畑殿、かぐや姫殿も化けられるのでございまするか。姫女苑殿になられるのでございまするか。

くすむ身の苦節十年姫女苑 リカ
○リカ殿、くすむのでございまするか。拙者は、くすむには、体が大きすぎまする。グズン。

そばかすに美白クリーム姫女苑 愛
○愛殿、美白クリーム!さようでございまするな。その手があったのでございまするな。拙者も試してみたいのでございまする。

何たって愛と健康姫女苑 安田信洲
○安田信洲殿、さようでございまするとも。愛と健康でございまするとも。拙者は、健康は身一杯たくさんでございまする。愛は縁遠いのでございまするが。

第7位
風に打たれ撫でられ揺れてゐるなり姫女苑 ミユキ
○ミユキ殿、さようでございまするな。姫女苑殿は、風殿とともにおいでなので」ございまするな。拙者も風殿とお城山でご一緒でございまする。

歳時記の姫女苑眺むる春紫苑 みょん
●姫女苑について調べていたら春紫苑との鑑別がたくさん書かれており、その中で姫女苑は季語であるのに対し春紫苑は季語ではない、と記載されていたので、春紫苑の気持ちを想像してみました/みょん
○みょん殿、姫女苑殿も春紫苑殿も、きれいに咲いておいででございまするな。どちらも、美しいのでございまするな。

第6位
人間は見た目が9割姫女苑 都月郁陽
○都月郁陽殿、さようでございまするか。見た目でございまするか。そうしますると、拙者は、どのようにさせていただいたらよろしいのでございましょう。見た目でございまするか。

姫女苑スキッ!キライッ!花占い 島田 朗
●姫女苑を眺めてみてると乙女チックになる。 50年前に花占いなどやった記憶があるが、 今なら気長にこの花で。/島田 朗
○島田 朗殿、姫女苑殿で花占い殿でございまするか。姫女苑殿はどのようにお思いでございましょうか。

第5位
姫女苑どこから来たのハルジオン 芽ぐみ
○芽ぐみ殿、さようでございまするな。どちらも、どこからおいででございましょうか。お聞きしたいのでございまする。

いつの世に渡来したのか姫女苑 馬場東風(とうふう)
○馬場東風殿、さようでございまするな。姫女苑殿は遠くからおいでになったのでございまするな。

外来種どこからどう来た姫女苑 ばんびぃむーん
●最近の、色々な思いを読んでみました。/ばんびぃむーん
○ばんびぃむーん殿、さようでございまするな。こんど、みなさまで、姫女苑殿に伺いにいってみるのでございまするな。

雑草かはっきりしてよ姫女苑 白井百合子
○白井百合子殿、さようもされましてもでございまする。姫女苑殿もきっと、お困りなのでございまする。

裏庭の雑草まさかひめじょおん 京女
●ひめじょおんはまだ見たこと無く想像の草花抜いてしまおうか、いやまてよ/京女
○京女殿、お庭にも姫女苑殿でございまするか。道端には、姫女苑殿がたくさんおいででございまする。拙者のお城山にもたくさん、おいででございまする。

第4位
姫女苑ジークジオンと叫びけり こじ丸
○こじ丸殿、ジークジオン殿でございまするか。姫女苑殿はいかがでございましょうか。

姫女苑次の劇画の主人公? 雅鬼
●可憐な野花だが名前の頃が劇画に似合いそう?!/雅鬼
○雅鬼殿、姫女苑殿がついに劇画殿に登場なのでごじまするか。拙者の楽しみなのでございまする。

第3位
色褪せた本のヘソクリと姫女苑 栞
●父の書斎から借りた本を読んでいたら、旧札と押し花が挟まったページがありました。 父の若かりし頃の思い出が詰まっているのだろうと思い、読み終わったら黙って本棚に戻しました。/栞
○栞殿、さようでございまするか。お父上殿の本殿でございまするか。思い出の本殿でございまするな。

第2位
姫女苑スリットからガーターベルト 白瀬いりこ
○白瀬いりこ殿、え、なんでございまするか。なにか、見えたのでございまするか。その、拙者は、ドギマギドギマギ。

レスラーのタイツの柄が姫女苑 涅槃girl
○涅槃girl殿、さようでございまするか。レスラー殿が、姫女苑殿と仲良しとは存じ上げませんでした。姫女苑殿とごいっしょに、飛びけりでございまするな。

第1位
姫女苑フィルム写真のハイキング 宮坂暢介
○宮坂暢介殿、昔の写真でございまするな。懐かしい風景でございまするな。宮坂暢介殿もその写真の中においででございまするな。

◆掲示板

●新しい投句・投稿システムについてのお願い
 投句・投稿フォームが新しくなっています。投句数の増加に伴って、仕分け作業に多くの時間を要します。以下の事項を守って投句投稿して下さると、組長の負担が大きく減ります。ご協力よろしくお願いします。

①俳句の欄には俳句のみ記入して下さい。一つの欄に一句を厳守。

②「俳句に対するコメント」の欄は記入する必要はありません。(特に気になることがあれば記入していただいても結構です。)

③「ギャ句」「聞き倣し季語」は俳句欄に記入して下さい。ギャ句の原句は「俳句に対するコメント」の欄に必ず記入して下さい。

④「兼題季語についての質問・考察・情報(火曜日「俳句道場」)」は、火曜日「俳句道場」への投稿です。

⑤「『俳句ポスト365』への感想・質問・要望・俳号の変更・各地の吟行情報など」「組長&ハイポニストたちへのお便り・近況報告など」はそれぞれ水曜日への投稿です。内容に合った欄に書き込んで下さい。

◆「ギャ句」に挑戦!
 古今東西の名句を1音変えてみると、愕然と意味が変わる?!「最小の音変換による最大の意味変換」を狙う知的遊びであります。

○いやどうもどうもどうだです。金子どうだです。いや、こんなときに、みなさん、ギャ句でガンバってもらいたいもんじゃ焼き、うほんうほん。

江戸開府よりの石垣姫路城 羅馬巴里
●ギャ句 江戸開府よりの石垣姫女苑/村上秋嶺 季語がなくなりましたでございます。/羅馬巴里
○羅馬巴里くん、おお、なるほどほどほど。姫路城は良いかもしれんのう。まあ、無季もよろしいよろしい。ムキになるほどのことでもないのう、うほん。

(ギャ句)汝にいま酒を注がれ姫女苑 東京極遊山人
●(元句)汝にいま人語注がれ姫女苑 楠本憲吉 /東京極遊山人
(ギャ句)姫女苑ことさら旨き昼の酒 東京極遊山人
●(元句)姫女苑ことさら淡き昼の月 窪田玲女/東京極遊山人
(ギャ句)山路きてなにやら清楚姫女苑 東京極遊山人
●(元句)山路きてなにやらゆかし菫草 芭蕉   姫女苑の花言葉は「清楚」。/東京極遊山人
○東京極遊山人くん、おお、なかなかのもんじゃ焼き。まあ、変関語数をさらに絞れると、さらに、上に行けるんじゃ。例えば、1句めなどは、「汝にいまジンを注がれ姫女苑」という、最後に出てくる小市くんのギャ句が良い例じゃ、うほんごほん。

ツナのみのツナの釜めし姫女苑 つぎがい
●ギャ句です。原句:常の日のつねのかなしみ姫女苑 鍵和田釉子/つぎがい
○つぎがいくん、うん、まあ、そんな釜飯もあるのかのう。もう少し、何か入れた方が良いかもしれんのう。しかし、旨そうな気もするからのう、うほん。

くたばって唾の甘さよ姫女苑 トマト使いめりるりら
●ギャ句でトマト。元句は「くたびれて唾の甘さよ姫女苑/小川軽舟」 /トマト使いめりるりら
ひめじよおん朝方一度ぶった切り トマト使いめりるりら
●ギャ句でトマト。元句は「ひめじよおん朝方一度降ったきり/高澤良一」 /トマト使いめりるりら
○トマト使いめりるりらくん、そうなのか。ワシは、唾の甘さを感じたことはなかったが。「ぶった切り」は、いいじゃあ内科小児科肛門科。うほん。

鶴竜の頭に残りたる姫女苑 にゃん
●ギャ句 元句「濁流の洲に残りたる姫女苑」福田甲子雄/にゃん
ひめじよをん五時は闘ふ人ばかり にゃん
●ギャ句 元句「ひめじよをん路地は働く人ばかり」神尾季羊/にゃん
姫女苑妖しの靴を明るうす にゃん
●ギャ句 元句「 姫女苑林の口を明るうす」阿部みどり女/にゃん
けったいや雨後の谷間の姫女苑 にゃん
●ギャ句 元句「結界や雲の絶間の姫女苑」上谷昌憲/にゃん
姫女苑ことさら甘き昼のクッキー にゃん
●ギャ句 元句「姫女苑ことさら淡き昼の月」窪田玲女/にゃん
姫女苑さらりと汗の浮く日なり にゃん
●ギャ句 元句「姫女苑さらりと風の吹く日なり」高澤良一/にゃん
ひめじよおん朝方一度食ったきり にゃん
●ギャ句 元句「ひめじよおん朝方一度降ったきり」高澤良一/にゃん
孫守りの日や隅に咲く姫女苑 にゃん
●ギャ句 元句「喪籠りの庭隅に咲く姫女苑」詫摩まつ子/にゃん
○にゃんくん、ほうほうほう。鶴竜くんの姫女苑は、なんだか、妙に可愛いのう。いや、良くガンバってオール5。それと、アドバイスじゃがいも。逆は、変換箇所が多いと、どうしても読者の視点がずれてしまうので、出来れば、一カ所に力を集中して返還するのが良いのじゃ。「食ったきり」は、よろしい。「けったいや」は、けったいやに絞ると、面白さが際立つ、うほんごほん。

「ギャ句に挑戦!」首回らない俺ら 三界 姫自慢 ひろ市
●原句は「首輪のない犬ら 散開 姫女苑/伊丹三樹彦」 /ひろ市
○ひろ市くん、そうかそうか草加せんべい。いや、今の状況は、困ったもんじゃ。なんとかしてもらいたいとおおきな声で、叫んでみよう。うほん。

ギャ句“:姫女苑・姫女苑・春紫苑手の火傷あり 吉村よし生
●原句:姫女苑・姫女苑・姫女苑手の火傷あり/四ッ谷龍 *リフレイン効果?その1 /吉村よし生
ギャ句“:雨窶れして春紫苑姫女苑 吉村よし生
●原句:雨窶れして姫女苑姫女苑/松山足羽 *リフレイン効果?その2 /吉村よし生
ギャ句“:ひめじょおん作り置かない庭が好き 吉村よし生
●原句:ひめじょおん作り込まない庭が好き/高澤良一 /吉村よし生
ギャ句“:不確かな薺(なづな)に縋り姫女苑 吉村よし生
●原句:不確かな絆に縋り姫女苑/きよみ *薺(ぺんぺん草)に縋ってもなあ・・・ /吉村よし生
○吉村よし生くん、なるほどほどほど。にゃんくんのところでも、言ったのじゃが、ギャ句は一点突破が迫力を増すのじゃよ。例えば、「作り込まない」の場合、「ひめじょおん作り込まないワニが好き」などとのう。うほんげほん。

姫女王雪崩れてアナの髪赤し 根本葉音
●ギャ句です。元句は「姫女苑雪崩れて山の風青し/阿部みどり女」アナと雪の女王のアナの髪の毛は赤かった。/根本葉音
姫ちゃんのリボンに風の吹く日なり 根本葉音
●ギャ句です。元句は「姫女苑さらりと風の吹く日なり/高澤良一」姫ちゃんのリボンは、魔法のリボンなのです。パラレルパラレル姫女苑になあれ!/根本葉音
○根本葉音くん、おお、アナ雪じゃあ内科小児科肛門科。そうじゃ、こんな時じゃから、アニメの世界もよいのう。ワシも見てみるか。まあ、ひとつ、よろしく哀愁!うほん。

密葬訪い袱紗は無し姫女苑 山香ばし
●ギャ句 元句は「雑草といふ草はなし姫女苑/古川充子」/山香ばし
姫女苑二日の旅の深爪に 山香ばし
●ギャ句 元句は「姫女苑二日の旅の二日目に/右城暮石」/山香ばし
ひめじおん農家やれ働く者の幸へ 山香ばし
●ギャ句 元句は「ひめじおん野を飾れ働く者の幸へ/田川飛旅子」/山香ばし
ひめじよおん会い難い一度振ったきり 山香ばし
●ギャ句 元句は「ひめじよおん朝方一度降ったきり/高澤良一」/山香ばし
○山香ばしくん、そうかそうか草加せんべい。まあ、香典を裸で渡すのものう。深爪も気をつけることじゃ。そして、忘れることも肝要じゃ、うほん。

煎餅は午後のおやつや姫女苑 山内彩月
●ギャ句です。元句「石塀に午後の窶れや姫女苑/岡本眸」/山内彩月
○山内彩月くん、よろしいよろしい。こんな時は、おやつでも食べなさい。そんな時が良いもんじゃ焼き、うほん。

姫女苑ことさら猪木顎の月 星埜黴円
●元句: 姫女苑ことさら淡き昼の月 窪田玲女 /星埜黴円
姫女苑さらりと彼を叩く日なり 星埜黴円
●元句: 姫女苑さらりと風の吹く日なり 高澤良一 /星埜黴円
地下鉄が地上に出て人形の家 星埜黴円
●元句: 地下鉄の地上に出でて姫女苑 小川金魚/ 沢田聖子、人形の家の冒頭より。/星埜黴円
くたびれた妻の重さよ姫女苑 星埜黴円
●元句: くたびれて唾の甘さよ姫女苑 小川軽舟 /星埜黴円
ひめじおんのお飾り働らき者の幸へ 星埜黴円
●元句: ひめじおん野を飾れ働らく者の幸へ 田川飛旅子 /星埜黴円
お屁リアに出す姫女苑野外劇 星埜黴円
●元句: オフェリアの抱く姫女苑野外劇  伊藤いと子 /星埜黴円
姫女苑澎湃と痔が尻をほる 星埜黴円
●元句: 姫女苑澎湃と血が足のぼる  小野蒙古風 /星埜黴円
姫女苑いろいろグレて道とほき 星埜黴円
●元句: 姫女苑しろじろ暮れて道とほき  伊東月草 /星埜黴円
鶴竜の背に残りたる姫女苑 星埜黴円
●元句: 濁流の洲に残りたる姫女苑  福田甲子雄 /星埜黴円
誰にいま人語注いだ姫女苑 星埜黴円
●元句: 汝にいま人語注がれ姫女苑  楠本憲吉/星埜黴円
常の日のかねのかなしみ姫女苑 星埜黴円
●元句: 常の日のつねのかなしみ姫女苑  鍵和田柚子(本当は、のぎへんに由)/星埜黴円
○星埜黴円くん、おお、なかなかガンバったじゃあ内科小児科肛門科。ついでに、リューマチ科。キミは、鶴竜くんの背じゃな。まあ、しかし、リア王に屁の野外劇は、なかなか臭いのう。まあ、ひとつ、この調子で、よろしく哀愁!うほんうほん。

ひめじょおん作り込まない庭の隅 西村小市
●ギャ句゛@原句は《ひめじょおん作り込まない庭が好き/高澤良一》/西村小市
姫女苑泪もろきて死に至る 西村小市
●ギャ句゛@原句は《姫女苑泪もろきも師に似たる/成田昭男》/西村小市
孫守りの庭隅に咲く姫女苑 西村小市
●ギャ句゛@原句は《喪籠りの庭隅に咲く姫女苑/詫摩まつ子》/西村小市
密会や雲の絶間の姫女苑 西村小市
●ギャ句゛@原句は《結界や雲の絶間の姫女苑/上谷昌憲》/西村小市
汝にいまジンを注がれ姫女苑 西村小市
●ギャ句゛@原句は《汝にいま人語注がれ姫女苑/楠本憲吉》/西村小市
雨宿りして姫女苑姫女苑 西村小市
●ギャ句゛@原句は《雨窶れして姫女苑姫女苑/松山足羽》/西村小市
若者たち詩のネタ残すひめじよおん 西村小市
●ギャ句゛@原句は《若者立ち尻形残すひめじよおん/小室善弘》/西村小市
○西村小市くん、おお、よろしいよろしい。なかなかのもんじゃ焼き。良い例として、前の方で、使わせていただいた。若者には、詩を残すという心がけもたいしたもんじゃ焼き。いや、これからも、よろしく哀愁!うほんうほん。

◆今週の「聞き做し季語」?!
 兼題の季語が、耳にどう聞こえるか?……というクダラナイ試み。

姫じゃん!・イメージON! さとう菓子
○さとう菓子くん、ほほう、いや、良い。「イメージON!」は、いいじゃあ内科小児科肛門科。うほん。

稗(ひえ)常温 竹織
●稗は寒冷地栽培、長期保存が可能で日本では古くから食べられていたそうです。/竹織
○竹織くん、そうじゃのう。いや、良いことを思い出させてくれたもんじゃ焼き、うほん。

姫路城 暇時間 ひろ市
○ひろ市くん、そうじゃ、白鷺城は立派な城じゃからのう、うほん。

姫路城 愛媛常温 罷免事情 大塚迷路
○大塚迷路くん、おうおう、今週は、姫路城人気じゃのう。よろしいよろしい。しかし、罷免事情が気になるがのう、なんじゃもんじゃの木。うほん。

姫路城、姫女王、金正恩 洒落神戸
○洒落神戸くん、いやいや、人気の姫路城にも久しぶりに行きたいもんじゃ焼き。ところで、姫女王とは、誰かのう、気になるのう、うほんごほん。

◆今週の「なんちゃって回文」

姫女苑眉宇や上品御よち姪 ウロ
●回文俳句です。 ひめぢよおん びうやじやうひん およちめひ / 眉宇(びう):まゆのあたり。まゆ。 よち:同じ年頃のこども。同い年。よちこ。 御(お):相手のものに付ける敬意のことば。「お帽子」「お子様」、ここでは「おたくのお姪ごさん(うちのと同い年の)」。/ おたくの姪御さん。目鼻立ちがすっきりして育ちの良さを伺わせるところは正にヒメジョオンですなあ。(影の声:姫紫苑とまちがえてるんじゃないかな。褒められたことになるのかな。いずれにしても雑草なのだけど…) /ウロ
姫女苑セクト独占御輿地目卑 ウロ
●回文俳句です。 ひめぢよおん せくとどくせん およちめひ / セクト:派閥に閉じこもり他宗派を徹底的に排除する分派集団。 輿地(よち):輿(こし)のように万物を載せる「地」の意味。大地。地球。全世界。 目卑(めひ):睨みまわす。ただし、このようなコトバはありません ので注意してください!「睥(へい)」の分字です。「分字」とは、たとえば「松」の分字は「十八公(じゅうはっこう)」です。松を分解した文字片から作った文字群です。/ この花は「姫女苑」と、きれいな名前をもらっているが、したたかな雑草で、やたらにはびこり、縄張りをひろげ独り占めすべく地球を睥睨するのです。 /ウロ
○ウロくん、おお、いやどうもどうもどうだです。ご苦労をかけたようじゃ。姫女苑は、なかなか、難敵じゃったのう。まあ、こんな回もアルじゃロウ。ひとつ、よろしく哀愁!うほん。

利無き姫女苑トントンお余事目引きなり さとう菓子
●「なんちゃって回文」りなきひめじおんとんとんおよじめひきなり/さとう菓子
○さとう菓子くん、おお、そうかそうか草加せんべい。良く、細かいことに精を出すもんじゃ焼き。その調子で、ガンバってくれたまえ、うほん。

招く姫女苑見ん御世締め引くを 遠音
●回文俳句。をくひめじょおんみんおよじめひくを/ほれ、招こうではないか、ふむ、そこな庭先の、ぽつんと高くさびしい花でよかろ、かのいにしえの調べに、梅の花を招いて春をことほいだそうな、春の盛りのしずまるしずけさは、ほれ、このか細き首、すうと高きすがた、これからわきあがる夏のむせかえる気配、春の姫のましろき指さきが、みなもの波紋の起きぬほどにそっと触れるはほむらのみかどの猛き指の節、夏が一気呵成に吹き上がる前のほんのしずけさを、くびるように掠める、そのありさまがこのさびしい花の背すじなのだよ、さびしい、夏はさびしいなぁ、春が醒めて、もう、進むしかないのだよ、もう、このことも記憶から零して緑陰にうずめてしまうだろうよ、近い内に。ほぅれ。/遠音
○遠音くん、いやあ、ご苦労ご苦労ご苦労さんじゃ。そうなのか。今は、まあ、そんな時かもしれんのう。いや、ひとつ、よろしく哀愁!うほんごほん。

図柄姫女苑およし芽開かず 西川由野
●回文です「ずがらひめじょおんおよしめひらかず」/西川由野
看板を夜閉め姫女苑挽歌 西川由野
●回文です「かんばんをよしめひめじょをんばんか」/西川由野
○西川由野くん、確かにのう。図柄では芽が出んからのう。そうじゃのう、姫女苑の季節も終わってゆくのう、うほんごほん。

本文を四字目姫女苑墳墓 星埜黴円
●回文です。 ほんぶんをよじめひめじよおんふんぼ /星埜黴円
姫女苑市街灰か真を予知女婢 星埜黴円
●回文です。 ひめぢよおんしがいはいかしんをよちめひ  今回は、とくに回文が難儀しました。/星埜黴円
○星埜黴円くん、お、いや、ちょっと新しい手かもしれんじゃあ内科小児科肛門科。ついでに、リューマチ科。いや、苦労をかけたのう。よしよしよし子さんじゃ。うほんごほん。

 

※『俳句ポスト365』の文字が小さすぎる?
 この問題に関しては「それぞれのパソコンの個性によって見え方が違ってくるので、統一して同じ大きさにするのが難しい」のだそうです。次の方法でひとまず対処して下さい。
 「CTRL(コントロール)」のキーを押さえておいて「+(プラス)」のキーを押すと、自動的に文字が拡大されます。同じ方法で「-(マイナス)」のキーを押すと小さくなります。一度この方法を試してみて下さい。

よしあきくん

ページの先頭