俳句ポスト365結果発表

  1. TOP >
  2. 結果発表 >
  3. 実紫

第250回 2020年9月3日週の兼題

実紫

  • よしあきくん一期一会の一句
  • 初心者向け解説コーナー今週の俳句道場
  • 今週のお便り
  • 人・並選の俳句
  • 天・地の俳句

よしあきくん一期一会の一句!

 「いで湯と城と文学のまち・松山」を応援するのが、それがしの務め。本サイトを応援することも我が喜びにござる。そして、我が座右の銘は「一期一会」。我が心に怒濤の感動を呼び起こす一期一会の一句、今週もドドドーン!とご紹介いたしますぞ!
 以下、●が皆さんからの投稿。○が拙者のコメントでござる。

◆よしあきベストセレクション
第10位
携帯で何の花かと実紫 植木照美
○植木照美殿、よしあきくんでございまする。さようでございまするか。携帯殿で、ございまするか。拙者の指では、スマホ殿の番号を押せないのでございまする、グスン。

自然の美可愛い玉の実紫 美泉
●野山にゆくと可愛い玉の実紫が神々しく心にとまる。 /美泉
○美泉殿、さようでございまするな。実紫殿は、可愛いのでございまするな。拙者もなでなでしたいのでございまする。

お前もか集団で生実紫 付いてる付いてる!
●葡萄を引き合いに出して 同じように複数の実が一度になって 生を営む様をうたった、/付いてる付いてる!
○付いてる付いてる!殿、さようでございまするな。実紫殿も、野葡萄殿も、お元気でございまするな。

実紫紫式部と呼ばれて マキコ
○マキコ殿、さようでございまするとも。実紫殿は、紫式部殿と申されまする。拙者も、ご昵懇にお願いしたいのでございまする。

名に魅かれスマホでパチリ実紫 けんさん
●鮮やかな紫色の実のなる樹木の別名がムラサキシキブ(紫式部)と知り、俳句をこれから始める自分の為に写真を撮りました。/けんさん
○けんさん殿、さようでございまするな。やはり、スマホ殿のお世話になりたいのでございまするな。実紫殿は、可愛いのでございまするな。

実むらさきジャパニーズビューティーベリー 眞さ野
●英訳そのままですが、いい英訳がついていると思いました。/眞さ野
○眞さ野殿、さようでございまするか。実紫殿は、外つ国においても、有名であられるのでございまするか。

「これ!!これうちにもなってる!!!」実紫 小薪まりちゃ。
○小薪まりちゃ。殿、さようでございまするか。確かに、なっておいででございまするか。拙者のお城山にもなっておいででございまする。

第9位
秘結かや兎糞ころころ実紫 吉村よし生
○吉村よし生殿、実紫殿がどうなさったのでございまするか。兎殿の糞殿でございまするか。それは、たいへんでございまする。兎殿ーーー。

1vs1意地でも止める実紫 ムスカ大佐(み)
○ムスカ大佐(み)殿、さて、何かたいへんなことがおこっておいででございまするか。拙者も、止めにうかがうのでございまする。

嵯峨野路にDNAめく実紫  水蜜桃
●どちらが良いか分からなくなったので再投句・・・/水蜜桃
○水蜜桃殿、嵯峨野殿にも実紫殿がおいででございまするか。拙者も、早速、嵯峨野殿に参上するのでございまする。

第8位
孫のポッケ今日のおたから実紫 令雅
●始めて見た実紫に大興奮、いつの間にかポッケに入れていた。/令雅
○令雅殿、さようでございまするな。孫殿も、実紫殿が大好きでございまするな。拙者も、ポッケに入れたいのでございまするな。

デザートはむらさきしきぶおままごと ぽんたちん
○ぽんたちん殿、さようでございまするな。おままごと殿にも、実紫殿でございまするな。おままごと殿もお喜びでございまするな。

実紫フルーツに似てみずみずし 博さん
○博さん殿、フルーツ殿でございまするか。実紫殿は、なんにでもおなりでございまするな。実紫殿は、美しいのでございまするな。

実紫祖父の仁丹盗み食い 豚ごりら
○豚ごりら殿、仁丹殿でございまするか。仁丹殿は、すこし、苦いのでございまするな。実紫殿は、美しいのでございまするな。

第7位
石川遼のパットもどかし実紫 紙ふうせん
○紙ふうせん殿、石川遼殿でございまするか。石川遼殿も実紫殿とともにパット殿でございまするか。フレーフレー、石川遼殿でございまする。

あの木の名紫式部えっまじで 川村ひろの
●友達に教えられて、聞き返した実体験を口語的に詠みました。/川村ひろの
○川村ひろの殿、さようでございまするとも。実紫殿は、紫式部殿なのでございまするな。実紫殿は、あちらでもこちらでも、ご活躍でございまするな。

第6位
実むらさき式部は死んだお前も死ねよ 羅蒐
○羅蒐殿、さよう申されましても。実紫殿は、お元気でございまする。これからも、どうぞ、お元気でお過ごしいただきたいのでございまする。

実紫死んだあだ名にキスをして 海月莉緒
○海月莉緒殿、さようでございまするか。キス殿でございまするか。なんなら、拙者がして差し上げたいのでございまするが、いかがでございましょうか。

一山はチルド室なり実紫 朝比奈花の丸
○朝比奈花の丸殿、チルド室殿でございまするか。確かに、実紫殿がおいでになるころには、山殿もチルド室殿になるころでございまするな。拙者も、さらに、厚着をするのでございまする。

地獄から我帰還せり実紫 准壹
○准壹殿、さようでございまするか。よく、お帰りでございまする。拙者も、お喜び申し上げまする。どうぞ、ご壮健にお過ごし下さいませ。

第5位
アイシャドウ明日は勝負か実紫 いまいち
○いまいち殿、勝負殿でございまするか。拙者も、応援させていただくのでございまする。実紫殿からも、フレーフレーでございまする。

実むらさきビジュアル系の小説家 かっとび
●実紫と言えば紫式部。当時の男中心の社会で、最先端をいく女流作家だったのではないでしょうか。差詰め現代で言えばビジュアル系の小説家になるのかなと…。/かっとび
○かっとび殿、さようでございまするか。ビジュアル系なのでございまするな。拙者も、ビジュアル系殿は、大好きなのでございまする。応援応援でございまする。

実むらさき父の蔵書をブックオフ(BOOK OFF) 杜まお実
○杜まお実殿、さようでございまするか。お父上の蔵書殿でございまするか。ブックオフ殿も、お喜びでございまするな。お父上の蔵書殿もお喜びでございまするな。

ハイキング高貴な香り実紫 松瀬章々
●空想で読みました。 子供、孫らとハイキングで、善峯寺へ行き、子らに問う。/松瀬章々
○松瀬章々殿、ハイキング殿は楽しいのでございまする。拙者も、ハイキング殿に参りたいのでございまする。ご一緒したいのでございまする。

第4位
実を揺らしマンボ踊って濃紫 大野喬
●マンボは紫が似合う。/大野喬
○大野喬殿、マンボ殿でございまするか。確かに、マンボ殿には紫殿でございまするな。実紫殿もお喜びでございまするな。マンボ!オーレ!

総裁選紫式部の腹黒さ 松岡 哲彦
○松岡 哲彦殿、さようでございまするか。紫式部殿が、腹黒とは・・。拙者、存じ上げませんでした。拙者も、大きいお腹の中をのぞいてみるのでございまする。

実紫宵は源氏名ルージュ塗り 紙威
○紙威殿、夜のお出かけでございまするか。お仕事、ご苦労様でございまする。実紫殿もご苦労様でございまする。お仕事、お励み下さいませ。

三密を避けし茶室や実紫 秋月
●高貴な紫色の実から茶会を想像し,さらに小紫とは異なり,実がまばらにつく実紫の様子から,新型コロナウイルス対策で,間隔を空けて座る参加者を想像しました。/秋月
○秋月殿、さようでございまするな。三密回避でございまするな。拙者は、体が密でございまする。どうぞ、お茶室殿の実紫殿にも、よろしくお伝えくださいませ。

第3位
赤縞の箱にプディング実紫 川口みち
○川口みち殿、プディング殿でございまするか。それは、拙者、コーフンでございまする。拙者、プディング殿も大好きなのでございまする。プディング殿、プディング殿、プディング殿、大好き大好きなのでございまする。

生ハムに王の烙印実紫 小だいふく
○小だいふく殿、王様の印でございまするか。それは、美味しそうでございまするな。拙者も、いただきたいのでございまする。生ハム殿、お願い申し上げまする。

第2位
五七五足しても素数実紫 松山
●いまだに中八になりがちでなんで十七音なんだと逆切れしてしまうことがあるのですが、投句する以上は十七音というものに対して、他の方は納得されなくても、また定説でなくても、自分のなかでは何かよりどころをもっておきたいと思っていました。そして、そういえば、十七は素数、つまり一かその値でしか割り切れない数である、割り切れないということは独自の何かがあるのだと、理由も裏付けも何もないですが自分の中ではよりどころが見つかったという次第です。それにあう季語は探せば他にもあるかもしれませんが、実紫→紫式部→学校で習うこと→素数という多少強引とも思える思考形態をたどり、実紫に託させてもらいました。中七を最初「俳句は素数」と思いついたのですが、喧嘩売っているようにも見えるし、五も七も素数で上五、中七、下五とそれぞれ役割があるでしょうし、それらが足されてもやっぱり素数ということに不思議な何かを感じたのでこのような句になっています。ちなみに、ネットをみてみたら、これらのことに気が付かれた先達はいらっしゃいました。また景色感全くありません。が、自分の中ではこれから逆切れしないですみそうなので、勝手ながら投句させてもらいました。ちなみに、五七五はごーしちごです。ごひゃくななじゅうご、と読まれてしまわないよう例えば五・七・五にしようかと思いましたが、それは少し過剰かなと思い、五七五としています。/松山
○松山殿、さようでございまするか。拙者には、到底、及ばぬお考えでございまする。素数殿とは、驚きでございまする。どうぞ、素数殿の高みを目指されることをお祈り申し上げまする

第1位
時効とは実にありや実紫 木綿太夢
○木綿太夢殿、さようでございまするな。時効殿は、確かに、おいででございまするな。様々なところで、時効殿はおいででございまする。様々な時効殿がおいででございまする。

◆掲示板

●新しい投句・投稿システムについてのお願い
 投句・投稿フォームが新しくなっています。投句数の増加に伴って、仕分け作業に多くの時間を要します。以下の事項を守って投句投稿して下さると、組長の負担が大きく減ります。ご協力よろしくお願いします。

①俳句の欄には俳句のみ記入して下さい。一つの欄に一句を厳守。

②「俳句に対するコメント」の欄は記入する必要はありません。(特に気になることがあれば記入していただいても結構です。)

③「ギャ句」「聞き倣し季語」は俳句欄に記入して下さい。ギャ句の原句は「俳句に対するコメント」の欄に必ず記入して下さい。

④「兼題季語についての質問・考察・情報(火曜日「俳句道場」)」は、火曜日「俳句道場」への投稿です。

⑤「『俳句ポスト365』への感想・質問・要望・俳号の変更・各地の吟行情報など」「組長&ハイポニストたちへのお便り・近況報告など」はそれぞれ水曜日への投稿です。内容に合った欄に書き込んで下さい。

◆「ギャ句」に挑戦!
 古今東西の名句を1音変えてみると、愕然と意味が変わる?!「最小の音変換による最大の意味変換」を狙う知的遊びであります。

渡されし手羽先一部淋しき身 鈴ノ樹
●渡されし紫式部淋しき実 星野立子/鈴ノ樹
小錦の再帰走れる移動にして 鈴ノ樹
●小式部の才気走れる色にして 高澤良一/鈴ノ樹
○鈴ノ樹くん、いやどうもどうもどうだです。そうかそうか草加せんべい。まあ、手羽先をもっと欲しいもんじゃ焼き。小錦くんもガンバってもらいたい、うほんうほん。

ぎゃ句”  近寄りてみればよいよい実紫      かんこ鳥 かんこ鳥
●原句   近寄りてみればいよいよ実紫   稲畑汀子/かんこ鳥/かんこ鳥
ぎゃ句” 八丁堀入りたる辻に実紫     かんこ鳥 かんこ鳥
●原句   八丁堀入りたる路地に実紫    松崎鉄之助/かんこ鳥/かんこ鳥
ぎゃ句”  実紫見本の色でありにけり    かんこ鳥 かんこ鳥
●原句   実紫日本の色でありにけり    稲畑廣太郎/かんこ鳥/かんこ鳥
ぎゃ句” 数寄屋過ぎ盛りや紫式部の実    かんこ鳥 かんこ鳥
●原句   過ぎやすき盛りや紫式部の実    鷹羽狩行/かんこ鳥/かんこ鳥
○かんこ鳥くん、なるほどほどほど。基本技方向での勝負は、いいのういいのう伊能忠敬。「見本」は1音変換の上、ワシはちと好きじゃ、うほんごほん。

式部の実むらさき初めて今夜キス くみくまマフラー
●ギャ句”です。 原句:式部の実むらさき初めて婚約す 石寒太/くみくまマフラー
近づいて孫と紫式部の実 くみくまマフラー
●ギャ句”です。 原句:近づいてまこと紫式部の実 稲畑汀子/くみくまマフラー
○くみくまマフラーくん、おお、どちらも1音変換じゃ。よろしいよろしい。この調子で、ひとつ、よろしく哀愁!うほんうほん。

実むらさきジョリーは育ち易きかな じゃすみん
●ギャ句です。元句「実むらさき女流は育ち易きかな  後藤比奈夫」/じゃすみん
実むらさき色を深めし伴侶かな じゃすみん
●ギャ句です。元句「実むらさき色を深めし寒露かな  池田秀水」/じゃすみん
あなた噛んでみてよ紫式部の乳 じゃすみん
●ギャ句です。元句「あなた噛んでみてよ紫式部の実   池田澄子」/じゃすみん
アーメンに深めてゆきぬ実紫 じゃすみん
●ギャ句です。元句「雨に色深めてゆきぬ実紫  稲畑汀子」/じゃすみん
○じゃすみんくん、ほほう、いいじゃあ内科小児科肛門科。ところで、どちらのジョリーさんかのう。まあ、何を噛むのも自由じゃが、子どものみなさんに話せないようなことなら、懺悔しなさい、アーメン。うほんうほん。

●ギャク 実むらさき会う人々に距離をとり シロクマ太郎 原句 実むらさき会う人々に湖ありて 吉川真美 
●ギャク 恋に色深めてゆきぬ実紫 シロクマ太郎 原句 雨に色深めてゆきぬ実紫 稲畑汀子
○シロクマ太郎くん、そうじゃのう、昨今の情勢じゃからのう。まあ、いろいろと深めることもアルじゃロウ。うほんごほん。

ギャ句 実むらさき人買いの家隠したる ドイツばば
●原句 実むらさき人恋の色濃くしたる 加藤三七子  /ドイツばば
ギャ句 風邪抜けてゆくと気ゆるみ実紫 ドイツばば
●原句 風抜けてゆくとき見ゆる実紫 稲畑汀子    /ドイツばば
ギャ句 目の上をすこしぼかして実むらさき ドイツばば 
●原句 身の上をすこしぼかして実むらさき 中村保典  /ドイツばば 
ギャ句 実むらさき象の子供と色合わず ドイツばば 
●原句 実むらさき僧の衣と色合わす 牧野春駒 /ドイツばば 
ギャ句 散るまじく輝いており眼むらさき ドイツばば 
●原句 散るまじく輝いており実むらさき 島谷征良  /ドイツばば 
ギャ句 腐れ縁の間近に撓ふ(しなう)三村さき ドイツばば 
●原句 濡れ縁の間近に撓ふ実むらさき 橋下梢明    /ドイツばば
○ドイツばばくん、よろしいよろしい。「気ゆるみ」は、クロスワードパズル変換じゃのう。基本技に沿ったギャ句゙じゃ。「象の子供」はちと好きじゃ。うほんごほん。

実むらさきイチゴタルトもっと欲しき トマト使いめりるりら
●ギャ句でトマト。元句は「実むらさき一語もて足る友欲しき/松村多美」 /トマト使いめりるりら
実むらさき明治の妣の木こり友 トマト使いめりるりら
●ギャ句でトマト。元句は「実むらさき明治の妣の気骨とも/浜崎古都」 /トマト使いめりるりら
○トマト使いめりるりらくん、「イチゴタルト」はなかなか考えたのう。「木こり友」も労作じゃ。よろしいよろしい。うほんげほん。

実むらさき苺もて来る友欲しき なかの花梨
●ギャ句です。原句は 実むらさき一語もて足る友欲しき 松村多美/なかの花梨
女らは溝深めゆき実むらさき なかの花梨
●ギャ句です。原句は 女らは声深めゆき実むらさき 加藤知世子/なかの花梨
○なかの花梨くん、いいのういいのう伊能忠敬。「苺」は同音異字変換じゃのう。溝か。まあ、そんなこともあるもんじゃ焼き。うほんごほん。

信じひんよ去年の紫式部の実 にゃん
●ギャ句 元句「信士信女去年の紫式部の実」川崎展宏/にゃん
みむらさき深村沙希に一応聞く にゃん
●ギャ句 元句「みむらさきふかむらさきに一葉忌」相生垣瓜人/にゃん
玄関にキャバクラよりの白式部 にゃん
●ギャ句 元句「玄関に鎌倉よりの白式部」星野麥丘人/にゃん
閨怨をゆっくりと寝て白式部 にゃん
●ギャ句 元句「庭園をゆっくりと見て白式部」高澤良一/にゃん
紫式部の実を次に蹴る日暮かな にゃん
●ギャ句 元句「紫式部の実を過ぎにける日暮かな」加藤秋邨/にゃん
立ち合えと友が掌に置く実むらさき にゃん
●ギャ句 元句「倖あれと友が掌に置く実むらさき」/にゃん
実紫自警を誇るおたんこなす にゃん
●ギャ句 元句「実紫師系を誇るおたんこなす」高澤良一/にゃん
小せがれの媚びてこぼしぬ実むらさき にゃん
●ギャ句 元句「小流れを跳びてこぼしぬ実むらさき」及川貞/にゃん
○にゃんくん、なるほどほどほど。「信じひんよ」は、なかなかのもんじゃ焼き。しかし、ご贔屓のキャバクラから届くのか。いや、たいしたもんじゃ焼き。まあ、自警団には気をつけなさい。いろいろアルじゃロウが。うほんげほんごほごほ。

ギャ句:遠くより見えて胸先一部のみ ひぐちいちおう(一応)
●原句:遠くより見えて紫式部の実 稲畑汀子 /ひぐちいちおう(一応)
ギャ句:年とりてみればいよいよ六十路過ぎ ひぐちいちおう(一応)
●原句:近寄りてみればいよいよ実紫 稲畑汀子 /ひぐちいちおう(一応)
ギャ句:髪抜けてゆくとき見ゆる吾身の先 ひぐちいちおう(一応)
●原句:風抜けてゆくとき見ゆる実紫 稲畑汀子 /ひぐちいちおう(一応)
ギャ句:それぞれの怒りを秘めて身むかつき ひぐちいちおう(一応)
●原句:それぞれの光を秘めて実むらさき/ひぐちいちおう(一応)
ギャ句:髪抜けてゆくとき見ゆる吾身の先 ひぐちいちおう(一応)
●原句:風抜けてゆくとき見ゆる実紫 稲畑汀子 /ひぐちいちおう(一応)
ギャ句:つまづいてまこと爪先一部のみ ひぐちいちおう(一応)
●原句:近づいてまこと紫式部の実 稲畑汀子 /ひぐちいちおう(一応)
○ひぐちいちおう(一応)くん、おお、そうかそうか草加せんべい。なかなか読ませるのう。「一部のみ」か。惜しいのう、いやその、なんじゃなんじゃなんじゃもんじゃの木。ま、ひとつ、よろしく哀愁!うほん。

雨後「今だ!」蜘蛛のたゆたふ実むらさき よしざね弓
●ギャ句゛です。原句は「雨後いまだ雲のたゆたふ実むらさき」能村登四郎/よしざね弓
実むらさき置いてみて来る者あまた よしざね弓
●ギャ句゛です。原句は「実むらさき老いて見えくるものあまた」吉野義子/よしざね弓
○よしざね弓くん、いやあ、ご苦労ご苦労ご苦労さんじゃ。そうなんじゃ。老いるとのう。いろんなことがのう。まあ、聞きに来てるれたまえ、うほんごほん。

どきどきの色に出でたる実むらさき をぎやかなた
●ギャ句です。元句は、「ときめきの色に出でたる実むらさき」高澤良一宿好です。/をぎやかなた
夕の日に麻呂を育てて実むらさき をぎやかなた
●ギャ句です。元句は、「夕の日に色を育てて実むらさき」加藤武夫です。/をぎやかなた
実むらさきyouの衣と色合はす をぎやかなた
●ギャ句です。元句は、「実むらさき僧の衣と色合はす」牧野春駒です。/をぎやかなた
寝床よりこぼれて紫式部の身 をぎやかなた
●ギャ句です。元句は、「眼よりこぼれて紫式部の実」鈴木鷹夫大津絵です。/をぎやかなた
小式部のナイキ走れる色にして をぎやかなた
●ギャ句です。元句は、「小式部の才気走れる色にして」高澤良一さざなみやつこ です。/をぎやかなた
実むらさきMs.の女将に目のゆきぬ   をぎやかなた
●ギャ句です。元句は、「実むらさき水の深みに目のゆきぬ」手塚美佐昔の香です。/をぎやかなた
○をぎやかなたくん、どうしたどうした竹下景子。何があったんじゃ。女将をあんまり見るでない。どきどきするでない。何かあれば、ナイキで走り去るもんじゃ焼き、うほんごほん。

愚痴綴り紫式部こぼしける 横縞
●ギャ句゛です。元句:うち綴り紫式部こぼれける 後藤夜半/横縞
実むらさき老いてピルクル飲もあまた 横縞
●ギャ句゛です。元句:実むらさき老いて見えくるものあまた 吉野義子/横縞
春の夜を語れ志布志市志布志町 横縞
●ギャ句゛です。元句:春の夜を語れ式部も小式部も 正岡子規(ちょっと無理矢理すぎますか…?)/横縞
○横縞くん、おお、そうか草案。「愚痴」は基本技じゃのう。「ピルクル」は想定外じゃが、いいとも。「志布志」は面白いが、ちょっと、行ってしまったのう、うほんげほんごほごほ。

三人の手を渡り来てみどりさん 花菖蒲
●元句「三人の手を渡り来て実紫」 須原和男/花菖蒲
志村先逝きて見えくるものあまた 花菖蒲
●ギャ句 元句「実むらさき老いて見えくるものあまた」 吉野義子 また、悲しくなっちゃいました。/花菖蒲
実むらさき人買ひの色濃くしたる 花菖蒲
●ギャ句 元句「実むらさき人恋いの色濃くしたる」 加藤三七子 /花菖蒲
墓地の冷えの色に出でてや実紫 花菖蒲
●ギャ句 元句「地の冷えの色に出でてや実紫」 林 翔/花菖蒲
実むらさき引いて見えくるものあまた 花菖蒲
●ギャ句 元句「実むらさき老いて見えくるものあまた」 吉野義子 老眼も隠せなくなりました。/花菖蒲
実むらさき剥いて見えくるものあまた 花菖蒲
●ギャ句 元句「実むらさき老いて見えくるものあまた」 吉野義子/花菖蒲
実むらさき老いて見えざるものあまた 花菖蒲
●ギャ句 元句「実むらさき老いて見えくるものあまた」 吉野義子/花菖蒲
実むらさき抱いて見えくるものあまた 花菖蒲
●ギャ句 元句「実むらさき老いて見えくるものあまた」 吉野義子/花菖蒲
○花菖蒲くん、

実紫師系を怒るおたんこなす  亀田かつおぶし 亀田かつおぶし
●ギャ句です。元句 「実紫師系を誇るおたんこなす  高澤良一」/亀田かつおぶし/亀田かつおぶし
渡されし紫式部淋しき身  亀田かつおぶし 亀田かつおぶし
●ギャ句です。元句 「渡されし紫式部淋しき実  星野立子」/亀田かつおぶし/亀田かつおぶし
女らは恋深めゆき実むらさき  亀田かつおぶし 亀田かつおぶし
●ギャ句です。元句 「女らは声深めゆき実むらさき  加藤知世子」/亀田かつおぶし/亀田かつおぶし
白式部むらさきしきぶ嫁がせる  亀田かつおぶし 亀田かつおぶし
●ギャ句です。元句 「白式部むらさきしきぶ嫁がせぬ  猪俣千代子」/亀田かつおぶし/亀田かつおぶしくん、いや、そうなのか。キミも恋をのう。まあ、秋も深い事じゃしのう。おたんこなすにならんようにのう。うほんごほん。

ギャ句“:実紫氏系(しけい)を誇るおたんこなす 吉村よし生
●原句:実紫師系を誇るおたんこなす/高澤良一 *一つの原句から、どれくらいギャ句“が作れるかを試して見ました。 先ずは、「しけい」「じけい」「しげい」と濁点の有無では: ギャ句“:実紫私刑を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫次兄を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫自警を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫詞芸を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫重井を誇るおたんこなす *次に、1音目を別の音に置き換えると: ギャ句“:実紫異型を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫奇警を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫智計を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫二形を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫飛型を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫無稽を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫夜景を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫理系を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫和敬を誇るおたんこなす *更に、2音目を別の音に置き換えると: ギャ句“:実紫試合を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫歯科医を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫仔細を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫肢体を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫竹刀を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫支配を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫仕舞を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫白井を誇るおたんこなす ギャ句“:実紫吝いを誇るおたんこなす/吉村よし生
○吉村よし生くん、なんとなんと南都銀行。いやあ、ガンバったじゃあ内科小児科肛門科。こんな風に、演繹的・敷衍的に考えるのも、ギャ句゙の面白みじゃのう。いや、よく、ガンバッタ。ところで、重井さんと白井さんは、お元気か。まあ、ひとつ、よろしく哀愁!うほんげほんごほごほ。

紫になりかけている打撲の身 久美
●紫になりかけている式部の実 辻桃子/久美
うつくしき重みありけりわが体重 久美
●うつくしき重みありけり実むらさき 鹿野佳子/久美
○久美くん、どうしたどうした竹下景子。なんじゃなんじゃなんじゃもんじゃの木。アロエ軟膏でも、塗っておきなさい、うほんごほん。

ギャ句 実むらさき町の老家の跡にかた 玉京
●元句実むらさき松の廊下の跡にかな 奥村香都子/玉京
ギャ句 川屋までつつぬけに見ゆ実むらさき 玉京
●元句 河原までつつぬけに見ゆ実むらさき 飴山實/玉京
ギャ句 女らは恋深めゆき実むらさき 玉京
●元句 女らは声深めゆき実むらさき 加藤知世子/玉京
ギャ句 お流れを媚びてこぼしぬ実むらさき 玉京
●元句 子流れを跳びてこぼしぬ実むらさき 及川貞/玉京
ギャ句 実むらさき流れのごとく今日こそは 玉京
●元句 実むらさき流れのごとく京言葉 鈴木としえ/玉京
身の巾をすこしぼかして実むらさき 玉和
●ギャ句です。 元句 身の上をすこしぼかして実むらさき (中村保典)/玉和
○玉和くん、ほっほう。いや、よろしいよろしい。しかしまあ、厠まで筒抜けはどうなのか。そして、キミも恋を深めておるのか。まあ、秋じゃ。ワシも、ぼかしながら生きてオール5。うほんうほん。

ギャ句゛:実むらさき僧の衣(い)と食合はす (換音5、換字1) 戸部紅屑
●原句:実むらさき僧の衣と色合はす 牧野春駒/戸部紅屑
ギャ句゛:実むらさき女優は巣立ち易きかな (換音2、換字3) 戸部紅屑
●原句:実むらさき女流は育ち易きかな 後藤比奈夫/戸部紅屑
ギャ句゛:実むらさき心のおしゃれ研ぐ尼僧 (換音1、換字2) 戸部紅屑
●原句:実むらさき心のおしゃれ説く尼僧 大野栄子/戸部紅屑
ギャ句゛:実むらさき軽めの継父を考ふる (換音1、換字3) 戸部紅屑
●原句:実むらさき軽みの系譜を考ふる 鍵和田ゆう子(ゆうは禾へんに由)/戸部紅屑
ギャ句゛:小式部の才気走れる色2指定 (換音1、換字3) 戸部紅屑
●原句:小式部の才気走れる色にして 高澤良一/戸部紅屑
ギャ句゛:先方に牛なし紫式部の実 (換音4、換字1) 戸部紅屑
●原句:牛方に牛なし紫式部の実 宮坂静生/戸部紅屑
ギャ句゛:和泉式部「むらさきしきぶ嫁がせぬ」 (換音3、換字4) 戸部紅屑
●原句:白式部むらさきしきぶ嫁がせぬ 猪俣千代子/戸部紅屑
ギャ句゛:武家屋敷ひま人とぎれ実紫 (換音3、換字1) 戸部紅屑
●原句:武家屋敷いま人とぎれ実紫 大場燈児/戸部紅屑
ギャ句゛:実むらさき苺もてタルトも欲しき (換音0、換字5) 戸部紅屑
●原句:実むらさき一語もて足る友欲しき 松村多美/戸部紅屑
ギャ句゛:実むらさき亡き師の言葉序でにかへて (換音3、換字1) 戸部紅屑
●原句:実むらさき亡き師の言葉序にかへて 八牧美喜子/戸部紅屑
ギャ句゛:娘とは何時も小暑や実むらさき (換音1、換字2) 戸部紅屑
●原句:娘とは何時も少女や実むらさき 板津 堯/戸部紅屑
ギャ句゛:実むらさき松の廊下の跡血かな (換音1、換字1) 戸部紅屑
●原句:実むらさき松の廊下の跡にかな 奥村香都子/戸部紅屑
ギャ句゛:実むらさき水音煮急ぐ色なるか (換音0、換字1) 戸部紅屑
●原句:実むらさき水音に急ぐ色なるか 河野多希女/戸部紅屑
ギャ句゛:式部の実村さ来始めて婚約す (換音2、換字4) 戸部紅屑
●原句:式部の実むらさき初めて婚約す 石寒太/戸部紅屑
○戸部紅屑くん、ほほう、努力賞もんじゃのう。「軽めの継父」はちと、話してみたい気がするのう。それにして、「いつも小暑」とはキミの娘も気になるのう。なんだか分からんが、気になるのう。うほんごほん。

ギャ句に挑戦『あの殿に愛深めてゆきぬ実むらさき』 桜木さくらもっち(レイ改め)
●元句『雨に色深めてゆきぬ実むらさき』稲畑汀子さま/桜木さくらもっち(レイ改め)
ギャ句に挑戦『梅沢は声荒げすぎ実むらさき』 桜木さくらもっち(レイ改め)
●元句『女等は声ふかめゆき実むらさき』加藤武夫さま 梅沢さんはとてもお上手ですけど時々声荒げますね/桜木さくらもっち(レイ改め)
ギャ句に挑戦 『実むらさき色琥珀なる甘露煮は』 桜木さくらもっち(レイ改め)
●元句 『実むらさき色を深めん寒露かな』 甘露煮をする季節になるころに実むらさきも色を深めますね。酒の肴にはおおいですね^0^先生呑みすぎないようにお体ご自愛くださいね。 /桜木さくらもっち(レイ改め)
ギャク句に挑戦『肌焦がすほどの陽強し実むらさき』 桜木さくらもっち(レイ改め)
●元句『胸焦がすほどの詩欲し実むらさき 小澤克己さま』 今年の夏は本当に焼ける焼ける日差しでございました。/桜木さくらもっち(レイ改め)
ギャク句に挑戦『実むらさきいつきの帯も色合わす』 桜木さくらもっち(レイ改め)
●実むらさき僧の衣と色合わす★元句牧野春駒さま/桜木さくらもっち(レイ改め)
○桜木さくらもっちくん、おお、キミも愛を深めておるのか。まあ、秋じゃ秋じゃ秋じゃからのう。梅沢さんや夏井くんのことも心配いただいておるようじゃが、変換音数はもう少し少なくなると、いいのういいのう伊能忠敬。うほん。

実むらさき苺もっとタルトも欲しき 山香ばし
●ギャ句 元句は「実むらさき一語もて足る友欲しき/松村多美」/山香ばし
実むらさき歴史の言葉序にかへて 山香ばし
●ギャ句 元句は「実むらさき亡き師の言葉序にかへて/八牧美喜子」/山香ばし
実むらさき待つの老化の後死かな 山香ばし
●ギャ句 元句は「実むらさき松の廊下の跡にかな/奥村香都子」/山香ばし
実むらさき御簾の女神に目のゆきぬ 山香ばし
●ギャ句 元句は「実むらさき水の深みに目のゆきぬ/手塚美佐」/山香ばし
カツラまでつつぬけに見ゆ実むらさき 山香ばし
●ギャ句 元句は「河原までつつぬけに見ゆ実むらさき/飴山 實」/山香ばし
死後いまだ苦悶たゆたふ実むらさき 山香ばし
●ギャ句 元句は「雨後いまだ雲のたゆたふ実むらさき/能村登四郎」/山香ばし
○山香ばしくん、おお、そうかそうか草加せんべい。キミも苺とタルトがお好みか。「歴史の言葉」は、よろしいよろしい。しかしじゃ、「カツラまで」じゃと。ワシはカツラなど付けておらん。失礼な、ホントにホントにご苦労さん。うほんげほんごほごほ。

大包小包ノート式部の実 山内彩月
●ギャ句です。元句「太鼓小鼓の音式部の実/前田政子」  大切な思い出のノートです。 /山内彩月
○山内彩月くん、お、これは、面白いじゃあ内科小児科肛門科。「み」を加えるというのも、よく効いておる。気に入った、うほんごほん。

実むらさき正義の常の父なりし 小笹いのり
●元句:実むらさき正座の常の父なりし 能村研三/小笹いのり
実むらさき正座の常の乳なりし 小笹いのり
●元句:実むらさき正座の常の父なりし 能村研三/小笹いのり
○小笹いのりくん、いや、良いお父さんをお持ち・・・・と思ったら、なになになんじゃもんじゃの木。乳を飲んでおるのか、うほんごほん。

月光によがりはじまる式部の身 星埜黴円
●元句: 月光に夜離(よが)れはじまる式部の実  保坂敏子/ 十八歳未満の方は、読まないで下さい。 /星埜黴円
食べたしや式部の名持つ江戸むらさき 星埜黴円
●元句: 冷たしや式部の名持つ実のむらさき  長谷川かな女 /星埜黴円
いややらしむらさきしきぶをりもてば 星埜黴円
●元句: いややさしむらさきしきぶをりもてば  山口青邨 /星埜黴円
島影や実むらさきのみ色濃けれ 星埜黴円
●元句: 鳥影や実むらさきのみ色濃けれ  原田種茅 /星埜黴円
女等は肥深めゆき実むらさき 星埜黴円
●元句: 女等は声深めゆき実むらさき  加藤知世子 /星埜黴円
うしろ手に一寸紫警部の手 星埜黴円
●元句: うしろ手に一寸紫式部の実  川崎展宏 /星埜黴円
休日は眠るむらさき式部のみ 星埜黴円
●元句: 休日は眠るむらさき式部の実  津高里永子 /星埜黴円
ゆすり合ふ袖摺坂や実むらさき 星埜黴円
●元句: ゆづり合ふ袖摺坂や実むらさき  由木まり /星埜黴円
禿げ頭小粒かたまり白式部 星埜黴円
●元句: 象牙玉小粒かたまり白式部  石原栄子 /星埜黴円
実むらさき痔を摺る浜田イボもたず 星埜黴円
●元句: 実むらさき地を摺るはまだ色もたず  岡本差知子/ どちらの浜田さまかは、存じません。有名人の浜田さまでは、ないと思います。たぶん。おそらく。きっと。/星埜黴円
ヤバどこも毛穴尽して実むらさき 星埜黴円
●元句: 山どこも日向尽して実むらさき  西村公鳳 /星埜黴円
胸焦がすほどの梅干しのむらさき 星埜黴円
●元句: 胸焦がすほどの詩欲し実むらさき  小澤克己/星埜黴円
室の津の歌ひ女のアイむらむらし 星埜黴円
●元句: 室の津の歌ひ女の哀実むらさき  志摩知子/星埜黴円
河原までふくぬぐが見ゆ美村早紀 星埜黴円
●元句: 河原までつつぬけに見ゆ実むらさき  飴山実 さきほどのギャ句゛、「河原までつつぬけに見ゆ着替え早紀」は、こちらへ差し替えていただけますでしょうか。お手数をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。/星埜黴円
邪気あるぞ友が掌に置く実むらさき 星埜黴円
●元句: 倖あれと友が掌に置く実むらさき  石田あき子   にゃん様。お声がけいただきまことにありがとうございます。もったいないお言葉です。 ギャ句゛は、ほんちゃんの俳句投句以上に注力しておりまして、いったい何のためにハイポに参加しておるのだ? となっております。そして、ネタがハゲと痔ばかり、という現状に悩んでおります・・・ん。 「子規ギャ句゛」とともに「折々のギャ句゛辞典」(組長先生著)も、絶賛発売中であります。/星埜黴円
○星埜黴円くん、おお、おお、まあ、良くガンバったじゃあ内科小児科肛門科。おまけにリューマチ科。まあ、そのなんじゃ、よがってもよろしい、いややらしもよろしい、しかしじゃ、確かにワシは少しはハゲておるが、小粒かたまっておらんぞ。プンプン。で、その、怒ったついでに、アイさんや美村早紀さんは、どうしたのじゃ。うほんげほんごほごほ。

爪立たぬ式部の名持つ実のむらさき 西村小市
●ギャ句゛@原句は《冷たしや式部の名持つ実のむらさき/長谷川かな女》/西村小市
筵手に一寸紫式部の実 西村小市
●ギャ句゛@原句は《うしろ手に一寸紫式部の実/川崎展宏》/西村小市
寺に稚児寺領にむらさきしきぶかな 西村小市
●ギャ句゛@原句は《寺に駕籠寺領にむらさきしきぶかな/嶋野國夫》/西村小市
月光によがりはじめる式部の実 西村小市
●ギャ句゛@原句は《月光に夜離れはじまる式部の実/保坂敏子》/西村小市
休日は舐るむらさき式部の実 西村小市
●ギャ句゛@原句は《休日は眠るむらさき式部の実/津高里永子》/西村小市
立ち退きが近づくむらさきしきぶの実 西村小市
●ギャ句゛@原句は《母の忌が近づくむらさきしきぶの実/青柳志解樹》/西村小市
睦むのは何時も少女や実むらさき 西村小市
●ギャ句゛@原句は《娘とは何時も少女や実むらさき/板津堯》/西村小市
実むらさき苺持ち来る友欲しき 西村小市
●ギャ句゛@原句は《実むらさき一語もて足る友欲しき/松村多美》/西村小市
実むらさき女流は巣立ち易きかな 西村小市
●ギャ句゛@原句は《実むらさき女流は育ち易きかな/後藤比奈夫》/西村小市
実むらさき心のおしゃれ得意そう 西村小市
●ギャ句゛@原句は《実むらさき心のおしゃれ説く尼僧/大野栄子》/西村小市
実紫死刑を褒めるおたんこなす 西村小市
●ギャ句゛@原句は《実紫師系を誇るおたんこなす/高澤良一》/西村小市
見上げたの雨後の湿りや実紫 西村小市
●ギャ句゛@原句は《庭下駄の雨後の湿りや実紫/林翔》/西村小市
○西村小市くん、いや、やっと小市くんにたどり着いて、ホッとするわい。と思ったが、なんとなんと南都銀行。キミもよがっておるのか。まあ、仕方がない。あっ、「おしゃれ得意そう」1音変換基本型の上に、ワシもちと好きじゃ、うほんごほん。

帰依したがる日柄ありけり実むらさき 石井一草
●ギャ句゛ 元句:消えたがる日向ありけり実むらさき/町田しげき/石井一草
○石井一草くん、そうなのか。何に帰依するのかは分からんが、まあ、そういう日もアルじゃロウ。うほんげほん。

実むらさき気丈に生きしとも痛む 川越羽流
●原句「実むらさき気丈に生きし友悼む」白澤よし子/川越羽流
左記へまだ犀のとどかぬ実紫 川越羽流
●原句「先へまだ彩のとどかぬ実紫」工藤ミネ子/川越羽流
ひもじさも足りるこころや敷布のみ 川越羽流
●原句「ひもじさも足りるこころや式部の実」森澄雄/川越羽流
ハイレグも四半世紀や実むらさき 川越羽流
●原句「俳歴の四半世紀や実むらさき」楠原幹子/川越羽流
かたまって否を返しけり皆手先 川越羽流
●原句「かたまって日を返しけり実むらさき」宮津昭彦/川越羽流
ハムラビの道や触れゆく実むらさき 川越羽流
●原句「さわらびの道や触れゆく実むらさき」布施まさ子/川越羽流
窓のなき家に住みたる実紫 川越羽流
●原句「惑ひなきいろに澄みたる実紫」高橋あさの/川越羽流
ドビュッシーに零れてゐたる実むらさき 川越羽流
●原句「飛び石に零れてゐたる実むらさき」筒井八重子/川越羽流
いややさかいむらさきしきぶをりもつは 川越羽流
●原句「いややさしむらさきしきぶをりもてば」山口青邨/川越羽流
ひと詫びと割るは我なり伊万里焼 川越羽流
●原句「人は人我は我なり実むらさき」斎藤道子 変換が多すぎですが、この場を借りまして一言お詫びを。6歳のとき、母が大切に飾っていた伊万里焼の大皿を割ってしまいました。ごめんなさい。/川越羽流
まかなひに仮名文字の通訳実紫 川越羽流
●原句「まなかひに仮名文字の艶実紫」林友次郎(外国人労働者)/川越羽流
実むらさき心一つに徒競走 川越羽流
●原句「実むらさき心一つに修行僧」青木久子/川越羽流
実むらさき歌詞の短き島の歌 川越羽流
●原句「実むらさき脚の短き島の馬」大西八洲雄/川越羽流
たまげたの~雨後の湿りや実紫 川越羽流
●原句「庭下駄の雨後の湿りや実紫」林翔/川越羽流
○川越羽流くん、おお、なかなかのもんじゃ焼き。「気丈に生きし」は、よく区切れ変換を使いこなした。しかし、25年ハイレグはガンバッタのう。今度、紹介してもらいたい。「いややさかい」「仮名文字の通訳」も、ちと好きじゃ。うほんげほんごほごほ。

腰下部の怪奇は知れる疣にして 蜂喰擬
●原句 小式部の才気走れる色にして 高澤良一/蜂喰擬
春の八日誰敷布を越しけふも 蜂喰擬
●原句 春の夜を語れ式部も小式部も 正岡子規/蜂喰擬
腰下部の怪奇は知れる風呂にして 蜂喰擬
●原句 小式部の才気走れる色にして 高澤良一/蜂喰擬
○蜂喰擬くん、いやはや、労作じゃのう。まあ、捻りすぎるとたんへんじゃ。気楽に行きなさい。テイクイットイージーじゃ、うほんごほん。

実むらさきゴム輪はつきり伸びにけり 北村 崇雄@TFP句会
●ギャ句"です。 原句は「実むらさきゴム輪はつきり飛びにけり(波多野爽波)」。 (一音変換)飛び→と(び)→の(び)→伸び。/北村 崇雄@TFP句会
実むらさきゴム座はつきり飛びにけり 北村 崇雄@TFP句会
●ギャ句"です。 原句は「実むらさきゴム輪はつきり飛びにけり(波多野爽波)」。 (一音変換)ゴム輪→(ごむ)わ→(ごむ)ざ→ゴム座。 ※ゴム座はパッキンのことです。/北村 崇雄@TFP句会
実むらさき媼はつきり恋に不利 北村 崇雄@TFP句会
●ギャ句"です。 原句は「実むらさきゴム輪はつきり飛びにけり(波多野爽波)」。 (同音異義語変換)ゴム輪→おうあ→おうな→媼。飛び→おい→こい→恋。 (一音変換)けり→け(り)→ふ(り)→不利。/北村 崇雄@TFP句会
実むらさき朝の妖気に磨かるる 北村 崇雄@TFP句会
●ギャ句"です。 原句は「実むらさき朝の空気に磨かるる(津川絵理子)」。 (一音変換)空気→(く)うき→(よ)うき→妖気。/北村 崇雄@TFP句会
実むらさきミサの空気に磨かるる 北村 崇雄@TFP句会
●ギャ句"です。 原句は「実むらさき朝の空気に磨かるる(津川絵理子)」。 (一音変換)朝→あ(さ)→み(さ)→ミサ。/北村 崇雄@TFP句会
実むらさき浅野・黒木に磨かるる 北村 崇雄@TFP句会
●ギャ句"です。 原句は「実むらさき朝の空気に磨かるる(津川絵理子)」。 (ぎなた変換・名詞変換)朝の→あさの→浅野。 (一音変換)空気→(く)う(き)→(く)ろ(き)→黒木。/北村 崇雄@TFP句会
実むらさきABBAの陽気に身が軽る 北村 崇雄@TFP句会
●ギャ句"です。 原句は「実むらさき朝の空気に磨かるる(津川絵理子)」。 (一音変換)朝→(あ)さ→(あ)ば→ABBA。空気→く(うき)→よ(うき)→陽気。 (ぎなた変換)磨かるる→みがかるる→身が軽る。 /北村 崇雄@TFP句会
実むらさきガサの空気に身が締まる 北村 崇雄@TFP句会
●ギャ句"です。 原句は「実むらさき朝の空気に磨かるる(津川絵理子)」。 (一音変換)朝→あ(さ)→が(さ)→ガサ。 (ぎなた変換・動詞変換)磨かるる→(みが)かるる→(みが)しまる→身が締まる。/北村 崇雄@TFP句会
○北村 崇雄@TFP句会くん、おおおお、ガンバったじゃあ内科小児科肛門科。「ゴム輪はつきり伸びにけり」は、なかなかのもんじゃ焼き。ABBAさんは、お元気かのう。いろいろとご苦労をかけるのう。まあそうじゃ、テイクイットイージーじゃ、ひとつ、よろしく哀愁!うほん。

ときめきの風呂に出でたる実むらさき 北藤詩旦
●ギャ句゛原句◇ときめきの色に出でたる実むらさき 高澤良一/北藤詩旦
娘とワイフも少女や実むらさき 北藤詩旦
●ギャ句゛原句◇娘とは何時も少女や実むらさき 板津 堯/北藤詩旦
実むらさき苺も出たるとも欲しき 北藤詩旦
●ギャ句゛原句◇実むらさき一語もて足る友欲しき 松村多美/北藤詩旦
実むらさき僧の頃も賄賂合はす 北藤詩旦
●ギャ句゛原句◇実むらさき僧の衣と色合はす 牧野春駒/北藤詩旦
胃の中に実得て紫式部の実 北藤詩旦
●ギャ句゛原句◇火の中に見えて紫式部の実 岸本尚毅/北藤詩旦
○北藤詩旦くん、なるほどほどほど。どんな風呂かのう。気になるのう。しかしじゃ、賄賂はイカンガ-。苺ぐらいにしておきなさい。うほんごほん。

(ギャ句) 実むらさき僧の衣と色合はず 網代
●(元句) 実むらさき僧の衣と色合はす 牧野春駒 /網代
(ギャ句) 実むらさき僧の衣と色合はぬ 網代
●(元句) 実むらさき僧の衣と色合はす 牧野春駒 よしあき殿こんにちは。 ありがとうございます。 助動詞 「ず」と「ぬ」に一字置き換えました。 どちらも打ち消しですが、意味が違っていると思うのですが。/網代
(ギャ句) 実むらさき女等は恋深めゆく 網代
●(元句) 実むらさき女等は声深めゆく 加藤知世子 花季/網代
(ギャ句) 実むらさき苺もて足る友欲しき 網代
●(元句) 実むらさき一語もて足る友欲しき 松村多美/網代
(ギャ句) 実むらさき流れのごとき京琴音 網代
●(元句) 実むらさき流れのごとき京言葉 鈴木としえ/網代
(ギャ句) 地下降りてみればいよいよ実紫 網代
●(元句) 近寄りてみればいよいよ実紫 稲畑汀子/網代
(ギャ句) 遊ぶこと少しは、ばかな実紫 網代
●(元句) 遊ぶこと少しはばかり実紫 中道錦子/網代
○網代くん、どうもどうもどうだです。金子どうだです。まあ、よしあきくんは、前のコーナーでガンバっておるのでのう。「ぬ」の活用は歴史的な変遷があり、ちと、複雑なのじゃ。よく勉強してもらいたい。そして、今週は、恋を深め、苺を愛する週じゃのう。まあ、ばかなあそびをしよう、ギャ句゙でのう。うほんごほん。

そこらじゅう紫式部実をこぼす 有田みかん
●ギヤ句です。元の句は 落葉中紫式部実をこぼす 正岡子規/有田みかん
目の上を少しぼかして実むらさき 有田みかん
●ギャ句です。元句は 身の上を少しぼかして実むらさき 中村保典/有田みかん
めきめきと色に出でたる実むらさき 有田みかん
●ギャ句です。元句は ときめきの色に出でたる実むらさき 高澤良一/有田みかん
小式部が妻今出でぬと啓しけり 有田みかん
●ギャ句です。元句は 小式部が月今出でぬと啓しけり 正岡子規/有田みかん
○有田みかんくん、よろしいよろしい。「目の上」はきっちり出来てオール5。この調子で、ひとつ、よろしく哀愁!うほんごほん。

身の上にお酢をこぼして実むらさき 夕虹くすん
●ギャ句です 原句は 身の上をすこしぼかして実むらさき 中村保典/夕虹くすん
蓑上をすこし焦がして実むらさき 夕虹くすん
●ギャ句です 原句 身の上をすこしぼかして実むらさき 中村保典/夕虹くすん
○夕虹くすんくん、ほほう、「お酢」は、ちと好きじゃ。しかし、蓑は焦がさんようにのう。あぶないあぶない、もったいないじゃ、うほんげほんごほごほ。

◆今週の「聞き做し季語」?!
 兼題の季語が、耳にどう聞こえるか?……というクダラナイ試み。

聞き做し季語 はずきめいこ
●三村先 三村増し 義務ら先 志村式 市、村、らし 事務らしき 美村崎 美紫 日村先 居辛さ来 字面先 /はずきめいこ
○はずきめいこくん、三村さんが先にかのう。これは、いいのういいのう伊能忠敬。いろんなことを聞いておるのう、うほんげほん。

三浦崎・実群れ咲き・実蒸れ裂き 花芭蕉句会・さとう菓子
●「聞き做し季語」/花芭蕉句会・さとう菓子
○さとう菓子くん、三浦にも行ってみたいのう。マグロも旨そうじゃのう、うほんごほん。

「聞き做し季語」地村拉致 竹織
●未だ帰国できない日本人のために地村保志さんは講演会などの活動を続けています。少しでも関心を持っていただければと思います。 (内容に対し、運営のお考えに反していると思われた場合は掲載を控えて頂いて結構です。)/竹織
○竹織くん、そうじゃのう、ワシも応援してオール5。人道の問題じゃ、うほんごほん。

●聞き做し季語、実紫編です。/星埜黴円
日御碕、油さし、魔王ジャキ、水が先、実蒸らす器、ジルバ好き? (いいえ)、 日村好き? (いいえ)、ミムラ好き? (はい)、枕崎、三浦岬、三浦 小季(みうら さき、10月13日 - は、日本の女性声優。北海道出身。キャッチフレーズは「紫に愛を入れると三浦小季」である。紫のローマ字表記「MURASAKI」に愛「I」を入れると三浦小季「MIURA SAKI」となる-Wikipedia先生より)。 星埜黴円

●聞き做し季語、紫式部編です。/星埜黴円
むらむらしてる、紫色素、セレコキシブ(一般名: celecoxib。商品名はセレコックスという痛み止めです)。 星埜黴円
○星埜黴円くん、おお、いいじゃあ内科小児科肛門科。おまけにリューマチ科。って、訳が分からん野茂アルじゃロウ。うほんうほん。

◆今週の「なんちゃって回文」

詩歌やあの実紫とて時去らむ身の妖し くろべぇ
●なんちゃって回文 しかやあのみむらさきとてときさらむみのあやかし/くろべぇ
採れた実紫盛るも木皿無味たれと くろべぇ
●なんちゃって回文 とれたみむらさきもるもきさらむみたれと/くろべぇ
○くろべぇくん、いやどうもどうも。ご苦労いただいたようじゃ。よろしいよろしい。うほんげほん。

焼野の実紫然らむ実の退けや 遠音
●回文俳句。やけののみむらさきさらむみののけや/ん、これは至善として保全、む、これは速やかに塵芥の海へ沈めよ、ふむ、なんだこれは、まがい物の真珠かね?ふむむ、焼野跡から発見された千年を今に返す実とな?ミムラサキ、とな、名ばかり美しいが、いにしえの才人がまとったとでもいうのかね?違う、その色とな?ふむむ…少しばかり、興味が湧いた、この艶消しの墨色からその紫を再現せよ、手段対価は問わぬ、この可逆的分別からは外して枝葉の罅を入れよ、新たな道筋はすべからく効率であってはならぬ、対価のなき煌きのみが置かれる分岐、価値なのだ、意味はわからなくともよい、置けばわかる、さぁこれでこの実のことは忘れよう、次は?/遠音
○遠音くん、そうかそうか草加せんべい。実紫にも物語じゃのう。そろそろ、秋も終わりかのう。うほんうほん。

黄泉の実紫のころころ此の木皿六実の実よ 花芭蕉句会・さとう菓子
●「なんちゃって回文」よみのみむらさきのころころこのきさらむみのみよ(黄泉にある実紫が、ころころ落ちたので、その実を拾ってきたよ。皿に六つの実があるよ。の意)/花芭蕉句会・さとう菓子
○さとう菓子くん、おお、そうかそうか草加せんべい。黄泉の国へのう。よろしいよろしい。うほんげほんごほごほ。

夜へ紫式部儀式サランヘヨ 西川由野
●回文です「よへむらさきしきぶぎしきさらむへよ」 /西川由野
小島の実紫皿無味の益子 西川由野
●回文です「こじまのみむらさきさらむみのましこ」/西川由野
○西川由野くん、いやどうもどうも。いや、そんなこと急に言われても・・。まあそうじゃ、回文じゃったのう。よく持っては来たもんじゃ焼き。うほんうほん。

回文:派手な実紫描き去らむ「皆、では」 戸部紅屑
●仮名:はでなみむらさきかきさらむみなでは (十七音)/戸部紅屑
回文:鳥が鳴き去らむ実紫無かりと 戸部紅屑
●仮名:とりがなきさらむみむらさきなかりと (十七音)/戸部紅屑
回文:確と実紫良き皿無味と化し 戸部紅屑
●仮名:しかとみむらさきよきさらむみとかし (十七音)/戸部紅屑
回文:貴き皿無明や実紫と蔦 戸部紅屑
●仮名:たつときさらむみやうやみむらさきとつた (十八音)/戸部紅屑
○戸部紅屑くん、ほうほう、なかなかのもんじゃ焼き。「皆、では」は良くやった。他の句も格調じゃのう、よろしいよろしい。うほんごほん。

回文 美濃吹きし来る風かるく式部の実 川越羽流
●回文 みのふきしくるかぜかるくしきふのみ/川越羽流
回文 袘白し人のあの問ひ白式部 川越羽流
●回文 ふきしろしひとのあのとひしろしきふ 先程投句しました回文の2句目の「ふき」の漢字が「?」になっていました。着物の「ふき」です。漢字に直していただけると嬉しいです。宜しくお願いします。もう一度平仮名で投句しました。/川越羽流
○川越羽流くん、おお、よくガンバッタ。景も見えてオール5。よろしいよろしい。うほんげほん。

吹きし氣去らむ果ては紫式部 星埜黴円
●回文です。ふきしきさらむはてはむらさきしきぶ/星埜黴円
木皿無味微臭と憂し日実むらさき 星埜黴円
●回文です。きざらむみびしうとうしひみむらさき/星埜黴円
酢足した実むらさきさラム満たし出す 星埜黴円
●回文です。すたしたみむらさきさらむみたしだす/ 新しいカクテルのレシピとでも、お思いくださいませ。/星埜黴円
○星埜黴円くん、おお、そうか草案。。まあ、憂きこともあるもんじゃ焼き。カクテルでも飲んで、晴らす事じゃ。ま、ひとつ、よろしく哀愁!うほんごほん。

 

※『俳句ポスト365』の文字が小さすぎる?
 この問題に関しては「それぞれのパソコンの個性によって見え方が違ってくるので、統一して同じ大きさにするのが難しい」のだそうです。次の方法でひとまず対処して下さい。
 「CTRL(コントロール)」のキーを押さえておいて「+(プラス)」のキーを押すと、自動的に文字が拡大されます。同じ方法で「-(マイナス)」のキーを押すと小さくなります。一度この方法を試してみて下さい。

よしあきくん

ページの先頭