俳句ポスト365選者紹介

 

俳人 夏井いつき

昭和32年愛媛県生まれ。藍生会員・俳句集団「いつき組」組長。8年間の中学校国語教諭を経て俳人へ転身。俳句界での新人登竜門「俳壇賞」を平成6年受賞、平成12年「第五回中新田俳句大賞」受賞。テレビ、ラジオ出演の他、俳句の授業「句会ライブ」を開催、全国高校俳句選手権「俳句甲子園」の運営にも携わるなど、幅広く活動中。

句集「伊月集 梟(マルコボ.コム)」、「子ども達はいかにして俳句と出会ったか(創風社)」「100年俳句計画(そうえん社)」「子規365日(朝日新書)」、「絶滅危急季語辞典(ちくま文庫)」など著書多数。

 

松山城マスコットキャラクター よしあきくん

俳句のまち松山のシンボル「松山城」のマスコットキャラクター「よしあきくん」です。 江戸時代以前に建設され、現代まで保存されている天守が全国に12箇所ありますが、松山城はそのうちの一つで400年以上の歴史を有する名城です。 名前の「よしあきくん」は松山城の初代城主 加藤嘉明(よしあき)にちなんで名付けられました。 お城山(勝山の山頂にそびえる松山城)から、俳句のまち松山の地を温かく見守っています。 感性豊かな俳句が好きで、これからが期待できる俳人を応援しています!

 

ページの先頭