俳句ポスト365

募集中の兼題

水涸る(冬の季語)

冬に晴天の多い太平洋沿岸地方や、雨ではなく雪が降る北日本や北陸地方では、川の水が著しく少なくなる。この時期を待って護岸工事や砂利採取などが行われる。

締切2017年11月1日(水)

結果発表2017年12月4日(月)

俳句を投稿する

お知らせ

来週の兼題

(冬の季語)
2017年11月15日(水)
ナラ、クヌギ、カシなどの木の幹や枝を適当な長さに切り、窯で蒸し焼きにして作る。作り方によって様々な種類があり、用途も様々である。

ただいま選句中

    鰭酒(冬の季語)
    2017年11月20日(月)
    舞茸(秋の季語)
    2017年11月6日(月)
    烏瓜(秋の季語)
    2017年10月23日(月)

俳句ポスト365とは 結果発表はこちら

ページの先頭