俳句ポスト365

募集中の兼題

鰯雲(秋の季語)

気象用語でいう巻積雲のことで、小さな雲片がさざ波のように規則的に連なる。名称の由来は鰯の群れのように見えるからとも、この雲が出ると鰯がよくとれるからともいわれる。

締切2018年7月25日(水)

結果発表2018年8月27日(月)

俳句を投稿する

お知らせ

来週の兼題

(秋の季語)
2018年8月8日(水)
イネ科の一年草。米や麦などに比べると味が劣るが、高冷地などで栽培されたり救荒作物として貯蔵されたりもした。米と混炊したり、団子や餅にしたり、調味料などの原料にもされる。

ただいま選句中

    (秋の季語)
    2018年8月13日(月)
    夏草(夏の季語)
    2018年7月30日(月)

俳句ポスト365とは 結果発表はこちら

ページの先頭