俳句ポスト365

募集中の兼題

春潮(春の季語)

「しゅんちょう」。春になって暖流である黒潮が流入すると、水温が徐々に上がるとともに、潮の色は淡く澄んだ藍色に変わる。また、干満の差も大きくなり、遠浅の海では豊かな干潟が広がる。

締切2018年2月21日(水)

結果発表2018年3月26日(月)

俳句を投稿する

お知らせ

来週の兼題

三色菫(春の季語)
2018年3月7日(水)
「さんしきすみれ」。紫、黄、白の三色が混じる菫の意味で、一般的にはパンジーと呼ばれる。蝶の翅を広げたような形をした、ヨーロッパ原産のスミレ科の一年草。日本には江戸末期に渡来した。

ただいま選句中

    (春の季語)
    2018年3月12日(月)
    しゃぼん玉(春の季語)
    2018年2月26日(月)

俳句ポスト365とは 結果発表はこちら

ページの先頭