俳句ポスト365

募集中の兼題

蘆刈(秋の季語)

「あしかり」。晩秋から初冬にかけて、水辺の枯れ蘆を刈り取ること、また蘆を刈り取る人のことをいう。刈り取った蘆で葭簀(よしず)を編んだり、かつては屋根を葺くのにも用いられた。

締切2016年10月5日(水)

結果発表2016年11月7日(月)

俳句を投稿する

お知らせ

来週の兼題

波郷忌(冬の季語)
2016年10月19日(水)
11月21日。昭和44年のこの日に56歳で亡くなった、石田波郷の忌日。大正2年(1913年)3月18日愛媛県生まれ。「忍冬(にんとう)忌」「風鶴(ふうかく)忌」「惜命(しゃくみょう)忌」とも呼ばれる。

ただいま選句中

    湿地茸(秋の季語)
    2016年10月24日(月)

俳句ポスト365とは 結果発表はこちら

ページの先頭