俳句ポスト365

募集中の兼題

夏越(夏の季語)

陰暦6月晦日に行われる大祓の神事。夏越の祓。「輪越祭」とも呼ばれ、参詣者が茅の輪をくぐったり、形代(かたしろ)に穢れを託して祓い流したりするなど神事が行われる。

締切2017年6月28日(水)

結果発表2017年7月31日(月)

俳句を投稿する

お知らせ

来週の兼題

(秋の季語)
2017年7月12日(水)
「ひぐらし」。晩夏から初秋にかけて、カナカナカナと響きのある美しい声で鳴く蝉。早朝または夕刻に鳴くが、特に夕刻によく鳴くことからこの名がある。鳴き声から「かなかな」とも呼ばれる。

ただいま選句中

    秋櫻子忌(夏の季語)
    2017年7月17日(月)
    日焼(夏の季語)
    2017年7月3日(月)

俳句ポスト365とは 結果発表はこちら

ページの先頭