俳句ポスト365

募集中の兼題

(夏の季語)

ウナギ科の魚。東アジア各地に分布。秋から冬に産卵のため川から海に下り、春先に再び川を上る。土用の丑の日には夏負けの対策として食される。

締切2020年4月15日(水)

結果発表2020年6月1日(月)

俳句を投稿する

お知らせ

「TLS1.0」および「TLS1.1」のサポート終了に伴う閲覧環境のご案内

俳句ポスト365では安全にウェブサイトをご利用いただくため、俳句投稿時に通信を暗号化しております。しかし古い暗号方式である「TLS1.0」および「TLS1.1」に問題が見つかったため、これらのバージョンのアクセスが無効化されるようになりました。
それに伴い、フィーチャーフォン(いわゆるガラケー)の全ての端末で、俳句投稿のご利用ができなくなりました事をご了承ください。

詳しくはこちら

来週の兼題

梅雨寒(夏の季語)
2020年5月13日(水)
梅雨前線により雨の日が長く続くうちに、急に冷え込むことをいう。地域によっては北からの風が吹くなどしてさらに冷え込むこともある。

ただいま選句中

    姫女苑(夏の季語)
    2020年5月18日(月)
    春暖(春の季語)
    2020年4月20日(月)

俳句ポスト365とは 結果発表はこちら

ページの先頭