俳句ポスト365

募集中の兼題

藤袴(秋の季語)

キク科の多年草。人の背丈ほどに伸び、河原などに自生するほか、庭園などでも栽培される。花は藤色で、弁の形が筒状で袴をはいたようなのでこの名がある。

締切2020年7月8日(水)

結果発表2020年8月24日(月)

俳句を投稿する

お知らせ

「TLS1.0」および「TLS1.1」のサポート終了に伴う閲覧環境のご案内

俳句ポスト365では安全にウェブサイトをご利用いただくため、俳句投稿時に通信を暗号化しております。しかし古い暗号方式である「TLS1.0」および「TLS1.1」に問題が見つかったため、これらのバージョンのアクセスが無効化されるようになりました。
それに伴い、フィーチャーフォン(いわゆるガラケー)の全ての端末で、俳句投稿のご利用ができなくなりました事をご了承ください。

詳しくはこちら

来週の兼題

野分(秋の季語)
2020年7月22日(水)
秋の野を分けて吹く強風のこと。9月頃の暴風や台風、またその余波程度の風も含めていう。

ただいま選句中

    (夏の季語)
    2020年7月27日(月)
    プール(夏の季語)
    2020年7月13日(月)

俳句ポスト365とは 結果発表はこちら

ページの先頭