俳句ポスト365

募集中の兼題

しゃぼん玉(春の季語)

石鹸水や無患子(秋季)の実を溶いた液に、ストローの先を浸して吹くと、虹色を帯びた気泡の玉が空中に飛ぶ。古くからの子どもの遊戯であり、春らしい景の一つであるとして春季とされている。

締切2018年1月24日(水)

結果発表2018年2月26日(月)

俳句を投稿する

お知らせ

来週の兼題

(春の季語)
2018年2月7日(水)
「ぜんまい」。ゼンマイ科の多年草シダ。山林や野原に数本ずつ自生する。山菜として有名で、先端が白い綿毛に覆われて渦を巻いた、まだ柔らかいうちの若葉や茎を折り取って、干して貯え食用にする。

ただいま選句中

    石蓴(春の季語)
    2018年2月12日(月)
    ラグビー(冬の季語)
    2018年1月29日(月)

俳句ポスト365とは 結果発表はこちら

ページの先頭