俳句ポスト365

募集中の兼題

楊梅(夏の季語)

「やまもも」。温暖な地に育つ、15m以上にも伸びるヤマモモ科の常緑高木。雌雄異株。直径1~2cmの紫紅色の丸い実は、そのまま食べるほか、ジャムや果実酒などにも用いられる。

締切2019年5月29日(水)

結果発表2019年7月1日(月)

俳句を投稿する

お知らせ

「TLS1.0」および「TLS1.1」のサポート終了に伴う閲覧環境のご案内

俳句ポスト365では安全にウェブサイトをご利用いただくため、俳句投稿時に通信を暗号化しております。しかし古い暗号方式である「TLS1.0」および「TLS1.1」に問題が見つかったため、これらのバージョンのアクセスが無効化されるようになりました。
それに伴い、フィーチャーフォン(いわゆるガラケー)の全ての端末で、俳句投稿のご利用ができなくなりました事をご了承ください。

詳しくはこちら

来週の兼題

空蝉(夏の季語)
2019年6月12日(水)
「うつせみ」。蝉の抜け殻のこと。数年~十数年を地中で過ごし、十分に成長した幼虫は、夏になると地上へ這い出し、木の幹や枝につかまって脱皮して羽化する。

ただいま選句中

    罌粟坊主(夏の季語)
    2019年6月17日(月)
    (夏の季語)
    2019年6月3日(月)

俳句ポスト365とは 結果発表はこちら

ページの先頭