俳句ポスト365

募集中の兼題

秋薔薇(秋の季語)

「あきばら」。「薔薇」は4月~5月頃に咲くことから夏の季語だが、盛夏を過ごした後、秋涼しくなって再び咲いたものを「秋薔薇」という。2度目の開花であるため樹勢に左右され、花は小ぶりであることが多い。

締切2019年7月24日(水)

結果発表2019年9月9日(月)

俳句を投稿する

お知らせ

「TLS1.0」および「TLS1.1」のサポート終了に伴う閲覧環境のご案内

俳句ポスト365では安全にウェブサイトをご利用いただくため、俳句投稿時に通信を暗号化しております。しかし古い暗号方式である「TLS1.0」および「TLS1.1」に問題が見つかったため、これらのバージョンのアクセスが無効化されるようになりました。
それに伴い、フィーチャーフォン(いわゆるガラケー)の全ての端末で、俳句投稿のご利用ができなくなりました事をご了承ください。

詳しくはこちら

来週の兼題

竜田姫(秋の季語)
2019年8月21日(水)
奈良県生駒郡の西にある竜田山を神格化した女神。五行説では西が秋にあたるため、春の佐保姫(さおひめ)に対して、山を紅葉させるなど秋をつかさどる神とされた。

ただいま選句中

    轡虫(秋の季語)
    2019年8月26日(月)
    (夏の季語)
    2019年7月29日(月)

俳句ポスト365とは 結果発表はこちら

ページの先頭