俳句ポスト365 ロゴ

俳句ポスト365 ロゴ

新着情報

2022.07.25お知らせ
兼題「蝸牛」結果発表WEEK!!
2022.06.27お知らせ
兼題「薔薇」結果発表WEEK!!
2022.05.23お知らせ
兼題「暖か」結果発表WEEK!!

一覧はこちら

■ピックアップ情報

  • 俳句ポスト365×SDGs
  • 市政広報番組「大好き!まつやま」
  • 広報まつやま

ベスト句

兼題「芒」投句募集開始

2022.08.20
兼題「原爆忌」へのたくさんのご投句誠にありがとうございました。
本日8月20日(土)より兼題「芒」の投句募集がはじまりました。
ハイポニストの皆様、ご投句お待ちしております。投句の締切は毎月19日です。
----------------------------------
今後共、俳句ポスト365をご愛顧の程よろしくお願いいたします。

写真タイトル 湯築城跡
写真参照元 いよ観ネット

続きはこちら

ベスト句

【第274回】2022年5月20日週の兼題「蝸牛」のベスト句
かたつむり雨は咲くとき多面体 オペラ座の俳人

夏井 いつき 画像

夏井 いつき

 「かたつむり」と「雨」の取り合わせは、鉄板のベタ。なのに、こんな素敵な作品もあり得るのだと楽しくなりました。雨は降るのではなく「咲く」のだという詩的把握。一粒一粒の雨が花開くときは「多面体」に咲くという瑞々しい感覚。そんな光景を観たことがあるのは、ここにいる「かたつむり」だけなのかもしれませんね。

各兼題の結果発表はこちら

募集中の兼題

(三秋・植物)

【傍題:尾花・花芒・穂芒・薄・むら薄・一むら薄・糸薄・鷹の羽薄・はた薄・鬼薄・薄の糸・薄原・薄野・まそほの芒(など傍題多数)】
山野や草原、道ばたなどに自生するイネ科の植物。細長い葉の縁は鋭い鉤状になっており、人を傷つけることもある。尾花と呼ばれる花穂は秋の七草のひとつに数えられ、古くから愛されてきた。芒が風になびく景は、しみじみと秋の風情を感じさせる。
※ 傍題の使用も可ですが、まずは兼題と真正面から取り組んでみてください。

  • 募集開始2022年08月20日
  • 締め切り2022年09月19日
投句はこちら ▶ おたより・質問フォームはこちら
過去の作品検索はこちら
投句はこちら